« こちらブルームーン探偵社 | Main | あぁ英語 »

February 12, 2005

砂の女

suna_no_onnna阿部公房のこの本を
何度か読んだけど、私の
想像力が欠乏しているのか、
その風景がイメージできないでいた。
特にこの話のメインである
「砂の中の家」というものが、
どういう家なのかが。

だけど映画を見てスッキリ。
大きな大きなすり鉢状のような穴の中心にある
木の小屋のような家。人間用のアリジゴク、という感じか。

岸田今日子が砂の家に住む女を演じていたけど、
今から40年も前の彼女はすごくキレイだねぇ。
現在についてはノーコメント……
ああいうクセのある役どころは彼女にピッタリ。

やっぱり「砂の女」は読んでも見ても、
どんどん内容に惹かれていく。素晴らしい作品。

砂の女のあらすじ

|

« こちらブルームーン探偵社 | Main | あぁ英語 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/2896944

Listed below are links to weblogs that reference 砂の女:

« こちらブルームーン探偵社 | Main | あぁ英語 »