« 出席 | Main | く、苦しい… »

March 17, 2005

例の踏切事故についてのアナウンス

毎日、東武野田線を利用している。
例の竹ノ塚での事故後、ホームや車内で、この事故に対する
お詫びのアナウンスを何度となく聞いた。
そしてこれからもしばらくは耳にするだろう。

でもその内容は「ご迷惑をおかけしました」と詫びるだけ。
あの事故で迷惑を被ったのは、東武線の利用者ではなくて、
死傷した人とその家族だと思うんだけど。
ただの利用者に対しては「再発防止に努めます」とか
「係員への教育を徹底します」とか、今後についてのことを
言えばいいんじゃないだろうか。

あのアナウンスを聞くとちょっとイライラするのであった。

|
|

« 出席 | Main | く、苦しい… »

Comments

俺は加害者の人がかわいそうで仕方がない。

あの踏切が無ければ、あんなルールが無ければ、あんなダイヤ編成じゃなければ...

Posted by: tsuyoshi | March 17, 2005 at 16:47

朝は春日部ですでに2~3分おきぐらいに各停やら準急やら走ってる。竹ノ塚となれば、1分おきぐらいに走ってるんじゃないだろうか。
すごい走らせるな、伊勢崎線!とは思っていたけど…
加害者の逮捕は、私もちょっと気の毒だなと思う。
彼だけのせいじゃないのにね。

Posted by: chibiaya | March 17, 2005 at 23:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/3331657

Listed below are links to weblogs that reference 例の踏切事故についてのアナウンス:

« 出席 | Main | く、苦しい… »