« 犬とセミ | Main | ロング・エンゲージメント »

August 06, 2005

ズッキーニッキ 8 月 6 日

2 年連続、ズッキーニを栽培して、その収穫はゼロ。

葉はうっとおしいほど茂る。
雌花より雄花の方が多いけど、毎日必ず花が咲く。
雌花の付け根がぷっくりとなっていたのも何度も見た。
「これがどんどん大きくなって、ズッキーニになるんだな!」と
ズッキーニができるのを楽しみにしているのに、
いつの間にやらそのぷっくりした実は腐っていた。

隣では、ミニトマトがうなるほどなっているのに、
何でズッキーニはダメなんだろうか…
もうズッキーニを植えるのはやめよう!と思っていたけど、
やっぱりあきらめきれず、今年も 1 つだけ購入。
しかも今年は丸いズッキーニにしてみた。

今年も今まで同様、葉は茂り、花がたくさん咲く。
はじめのうち、雄花しか咲かなかったから「やっぱり今年も失敗だ…」と
思っていたら、しばらくして雌花がじゃんじゃん咲き始めた。
雌花の付け根がぷっくりまん丸だ。

今まで私は受粉をしたことがなかった。
勝手に虫がやってくれてるから雌花の付け根がぷっくりしているんだと
思っていた。が、しかし、どうやらそうではなかったようだ。
受粉前から雌花の付け根は膨らんでいるみたいだ。
ということは、今まで失敗していた理由は受粉ができてなかったからだ!

というわけで、今年は受粉してみた。
3 日前に受粉した実が、今日見たら、明らかに大きくなっていた。
今年は成功の兆し!やったね!

収穫までの成長日記をつけたいと思っているので、タイトルを
ズッキーニと日記を掛け合わせた「ズッキーニッキ」にしてみた。
本日のズッキーニはこんな感じ。
zukkini0806

|
|

« 犬とセミ | Main | ロング・エンゲージメント »

Comments

そりゃ、受粉しなきゃだめだよ~。
筆とかで、こちょこちょとね。
農家は、量が多いから養蜂業者に頼んだりしてね。

Posted by: tsuyoshi | August 07, 2005 at 22:20

あ、受粉する前から雌花の付け根がぷっくりしてるの、これって常識だった?
大ざっぱな私は、雄花を切って、花びらを剥ぎ取ってオシベだけにして、
それをメシベにぐいぐい押し付けてみました。
なるほど、筆でやるんだね、どういうことって。

Posted by: chibiaya | August 08, 2005 at 09:40

Posted by: tsuyoshi | August 08, 2005 at 11:51

> なるほど、筆でやるんだね、どういうことって。
「なるほど、筆でやるんだね、そういうことって。」って書いたつもりだったのに…

ハイ、実り多い家庭菜園にすべく勉強します。

Posted by: chibiaya | August 08, 2005 at 12:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/5334814

Listed below are links to weblogs that reference ズッキーニッキ 8 月 6 日:

« 犬とセミ | Main | ロング・エンゲージメント »