« 何で突然?と思うワケ | Main | 愚痴ります。 »

November 25, 2005

炎のメモリアル

ladder9.11同時多発テロの現場で
英雄的な活躍を繰り広げた消防士たちへ、
心からのリスペクトを捧げたい ----
ということで制作された映画だそうだ。

確かに、そう思いたくなるような話です。


ホアキン・フェニックスなんて、実際に消防アカデミーで
半年のトレーニングを積んだそうだ。
コントロールはされているけど、本物の火を使って
撮影しているんだから、そりゃリアリティがあります。

消防士さんって命懸けで私たちを助けてくれるんですね。
それともリスペクトさせるために、この映画ではちょっと
オーバーにしてあるのかしらん。

炎のメモリアルのあらすじ

|

« 何で突然?と思うワケ | Main | 愚痴ります。 »

Comments

漏れもミニ逝ったよ
http://www.mekou.com/~tsuyoshi/diary/?date=20050604#p05

友人の消防士は、炎に包まれ現場って殆ど無いって言ってたよ。

Posted by: tsuyoshi | November 27, 2005 at 21:17

確かに話はいいけど、記憶に残るようなものではないね。
やっぱりちょっとオーバーに作ってあるのかァ。
そりゃそうだよねーハリウッド映画だもん。
ハラハラドキドキでないとつまんないもんね。

Posted by: chibiaya | November 27, 2005 at 23:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/7311133

Listed below are links to weblogs that reference 炎のメモリアル:

» LADDER 49 -炎のメモリアル- [Woogie's Footie Seven Days]
英語ではLADDER49が邦題では「炎のメモリアル」、、、。で、このタイトルを見たときに、昔マガジンで連載してた「め組の大吾」を思い出してしまいました。まぁ、消防士モノという関連だけでしたが。ちなみにこの映画もだいぶん前にアメリカで後悔されてた気が、、、。なんだか最近は、アメリカでの映画を見る環境が妙に恋しかったりもします。 で、内容ですが、もちろん消防士のお話。特に入り組んだ話で�... [Read More]

Tracked on November 29, 2005 at 23:02

« 何で突然?と思うワケ | Main | 愚痴ります。 »