« 自信喪失 | Main | 今日の買い物 »

January 14, 2006

2010年

20102001年宇宙の旅の続編。
タイトルどおりだと、あと 4 年後を
描いた作品ってことになる。
だけど、この映画に描かれた
2010年には決してならないだろう。
あらゆるところに20年前に思い描いた
2010年、という感じがにじみ出ている。

それに「ソ連」という国が出てくるところが、絶対ありえんって感じで。
この前、ドイツ映画を観た時も「そういえばベルリンの壁とか
東西ドイツなんてものがあったよな~」って思ったけど、
それと同じく、そういえばソビエトなんて国があったよな~、と。

ストーリー的には、前のものよりかなり理解できたけど、
この映画が伝えようとするメッセージを理解するのはかなり難しい…
宇宙的に見ると、人間なんてちっぽけで、愚かな生き物である、
ということが言いたかったのかな?と思ってみたんですが、
どうなんでしょう?こんな解釈でいいんでしょうか?
いや、絶対違うな~。誰か教えてください。

2010年のあらすじ

|

« 自信喪失 | Main | 今日の買い物 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/8153029

Listed below are links to weblogs that reference 2010年:

« 自信喪失 | Main | 今日の買い物 »