« 25時 | Main | トロワグロのガレット・デ・ロワ。 »

January 10, 2006

トンネル

der_tunnelきのう 1 日で、東ドイツ脱出を
描いた映画を 2 本も観てしまった。
というのも、ムービープラスが今、
サッカーW杯ドイツ大会に合わせた
スペシャル企画ってことで、ドイツ映画を
たくさん放送してるからなんだけど、
同じ映画を 1 ヶ月間に何度も何度も
放送するというセコさ。
まあ、タダで観れるんだからゼイタクは言えませんが。

個人的には、気球の 8 人よりも、こっちの脱出劇の方が
スリル感があって好き。

だけど、家も仕事もあって食べ物にも困ってないなら、
地味に暮らしていれば、窮屈さはあるだろうけど、
それなりに生きていけたのでは?なのにわざわざそんな危険を
冒してまで西側に脱出するなんて…ってグウタラで
ものぐさな私は思ってしまう。
もちろん、それは私が秘密警察の恐ろしさや、自分以外は
家族も含めてみんな敵という状況が、どれほど苦しくツラいものなのか
わからないからそんなノンキことが言えるんだろうけど。

東ドイツにいれば、優秀な水泳選手としてある程度の生活は
保証されているハリーが、それでも西側にこだわった理由は…
やはり、それなりの生活があっても、自由が制限されていたら
人間として生きている意味がないということなのか…?

またまた、自由であることの素晴らしさを実感したのであった。

トンネルのあらすじ

|

« 25時 | Main | トロワグロのガレット・デ・ロワ。 »

Comments

うちでは、ダンナがチャンネルを替えてしまいました。
チェッ!
私、「グッバイ・レーニン」を見てみたいです。

Posted by: やな | January 10, 2006 at 21:59

私もグッバイ、レーニン!観たいです。
土曜日に観ようと思ってたのに、昼寝して起きたら
日がとっぷりと暮れてました (泣)
トンネルはまだこれから何度か放送されるけど、
どれもヘンな時間ばかりですよねぇ~。

Posted by: chibiaya | January 10, 2006 at 23:32

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/8094144

Listed below are links to weblogs that reference トンネル:

« 25時 | Main | トロワグロのガレット・デ・ロワ。 »