« ブリジット・ジョーンズの日記 | Main | フィラデルフィア »

May 29, 2006

F1 2006 モナコGP

Monacoバリチェロ、惜しいーッ!
惜しかったーッ!
何でピットレーンでスピード違反なんか…
バカバカバカ。

(珍しく) スタート後も順位を落とさず、ずーっと 5 番手のまま
走り続け、ピットイン後も 5 位で戻って、まぁ無難に 5 番手
入賞っちゅう感じかな、なんて思ってたら、先を走る
ウェーバーとライコネンの相次ぐリタイア…!
バリチェロ、一気に 3 番手に浮上!!!
おおぉ~!移籍後初の表彰台がモナコ!ステキすぎ!

…なんて興奮して見ていたら、CM後に何故か 5 番手に後退してる。
実況も「バリチェロはどうしたんでしょうか?」みたいなこと言ってる。
オイ、実況だろ!実況が実況を把握してないでどーする!!!!
しばらくして「ドライブスルーペナルティのようです」って…
何が原因でドライブスルーペナルティなんだか言わんかい!
と画面に向かって息巻く私。
まったくもってフジテレビはよ~
永井くんとか優ちゃんとか、スタート直前にやたらおかしな
修飾ばっかりする実況は要らないから (聞いてる方が恥ずかしいわ)、
しっかり実況中継してくれよ!!!

とまあ、ちょっと怒り気味で残りを見ていたわけなんだけど、
またも先を走るトゥルーリがリタイアしてくれたおかげで、
バリチェロは 4 位に。あとは私の念力でクルサードも… (笑)
なんてアホなこと考えていたら、PP剥奪で最下位スタートだった
シューマッハがいつの間にやらバリチェロの背後に。
ウーム、さすがシューマッハ、転んでもただでは起きぬ元王者。
なんて感心してる場合じゃなく、頼むから抜くな!
バリチェロ堪えろ!と声援を送る私であった。

その甲斐あって?バリチェロは何とか 4 位入賞を果たす。
ペナルティさえなければ…と悔いの残るレースではあったけど、
どんどん上り調子みたいなので、今後に期待です!

|
|

« ブリジット・ジョーンズの日記 | Main | フィラデルフィア »

モータースポーツ」カテゴリの記事

Comments

惜しかったですね、表彰台。
シューマッハは後ろの方にいると
鬼のように前を走る車を蹴散らしながら走って、
終わってみれば
アラ、こんなところにシューマッハ?
ですからね~。
昨日も始まる前に
「絶対シューちゃんはポイント取りに来るよ」って言っておったのです。
前でヨタヨタ走っていたら…。怖いよ~…。

Posted by: やな | May 29, 2006 at 13:00

この間、2回目のピットストップの攻防の後、
山田優が「いやードキドキしてきました。
この後ピットストップはもう1回ありますか?」
って質問しててアナウンサー唖然としてた。
お前は初心者か!事故が無い限り3回はねぇーだろ!と思った。
あいつ辞めて良し。

Posted by: tsuyoshi | May 29, 2006 at 13:01

> やなさん
マシンの差があるにしても、確かに
どけどけどけどけ~シューマッハ様の
お通りだい!って感じですね (笑)

リタイアが続出したとはいえ、
最下位で5位入賞はすごいですよね~。
あ、そういえばバリチェロが一度、雨のGPで
最下位だったかほぼビリの方から
優勝したことがありました!
ああいう雄姿をまた見たい…!

> tsuyoshi さん
きのう、「この仕事やってもう4年目になります」とか
言ってたけど…バトンとライコネンしか
見てないだろオマエ!って感じですか?
もうねーホントうざいんだよね、あの若者2人は。
映画とかプロ野球みたく、音声を二ヶ国語にしてほしいよ。

Posted by: chibiaya | May 29, 2006 at 14:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/10290785

Listed below are links to weblogs that reference F1 2006 モナコGP:

« ブリジット・ジョーンズの日記 | Main | フィラデルフィア »