« 初めての冒険 | Main | F1 2006 モナコGP »

May 28, 2006

ブリジット・ジョーンズの日記

Bridgetjones言わずと知れた映画…だよね?

恋愛ものは好みじゃない。
けど、ちょっと気になってたから
観てみたいなァとは思ってた。
でもお金を払ってまではなァ…
なんてウダウダしてたら、
偶然にもケーブルテレビで。
でも公開が2001年だから、5 年もウダウダしてたことになる (笑)

レニー・ゼルウィガーの体の線が…決して他人事ではなく…
自分で鏡見てても気づかないけど、他人にはきっと
あんなふうに見えてるんだわ…気をつけないと。

恋愛モノとしては「そんなのナイナイ」って感じだけど、
コメディとして観ればなかなか面白い。
マジメに観ちゃダメです、マジメには…!

ブリジット・ジョーンズの日記のあらすじ

|
|

« 初めての冒険 | Main | F1 2006 モナコGP »

Comments

これは気になる映画でしたね~。
本も買ったけど、読んでない~^^;
私はこれで初めてレニー・ゼルウィガーを知ったので
後に『CHICAGO』の彼女(といってもCMかなんかだけど)を見たとき
スレンダーなボディにぶっ飛びました~(笑)
いやあ~、役者さんってすごいなあ…。
そうそう、マジメに捕らえちゃヤボ!って感じですね。
続編も同じようなノリで、楽しいですよ♪

Posted by: ねこやしき | May 28, 2006 at 17:27

amazon のカスタマーレビューを読んでたら、
「なんだあれは!」みたいな感想が
ちらほらありまして…
そういう人はたいてい男なんですが。
男の目線で、しかもマジメに観ちゃうと、
そういう感想になるのかな~なんて。

続編もあるんですよね…
面白かったけど、でも…これも
ケーブルテレビ待ちしようかな (爆)

Posted by: chibiaya | May 28, 2006 at 20:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/10274970

Listed below are links to weblogs that reference ブリジット・ジョーンズの日記:

« 初めての冒険 | Main | F1 2006 モナコGP »