« 下がった下がった! | Main | 思わずプププッ… »

June 02, 2006

きっこの日記に…

Aandbついこないだ産まれた
A. ジョリーとB. ピットの赤ちゃんの
名前はアルファベットで
Shiloh Nouvel Jolie-Pitt。
これを日本語、というか
カタカナにした時の表記は
いかに…?ということが、
きっこの日記で話題になっていた。

きっこさんは最初、日本のマスコミが報道したのと同じ
「シロー・ヌーベル・ピット=ジョリー」と書いていたんだけど、
一部の読者から「シロー」ではなく「シャイロー」または
「シャイロ」だと指摘を受け、そのことをまた話題にしていた。

で、うちのフランス人はどう発音するのかな…と思って、
「Shiloh は何て読む?」って聞いてみたら「シロー」と
言ったから、そのことをきっこさんにメールしてみた。

そしたら!
6/1 のきっこの日記デヴィ夫人の憂鬱に、私の書いたことが
そっくりそのまま載っていた…!

メールを書いた翌日のきっこの日記に載るなんて
思ってもなかったから、自分の書いた文章が出てきた時は
ビックリしたよー!ついでに書いたバリチェロのことも
そのまんまだったしね (笑)

ニポンイチ?人気のブログに自分の書いたことが
載るなんてちょっとビックリ&コーフン。
…のあまり自分のブログに載ったことを書いてみました (笑)

|

« 下がった下がった! | Main | 思わずプププッ… »

Comments

見にいってきましたよ~、『きっこのブログ』。
すごいですねえ\(^o^)/
結局のところ『シロー』なんですね。
う~ん、どうしても『伊東四郎』が浮かんでしまう…(爆)
あ、じゃあ便乗質問です^^;
先の荒川静香の金メダルに対する、キャンデロロの
『茶碗1杯のごはんの価値』という発言、
あれってフランスの方にしてみると褒め言葉なんですか?
ちょっと気になってるので、教えていただけると嬉しいですm(__)m

Posted by: ねこやしき | June 02, 2006 at 16:22

おめでとうございます。

しかし、A. ジョリーとB. ピットの赤ちゃんの
名前なんってどう読もうが僕にとって
どうでも...

Posted by: tsuyoshi | June 02, 2006 at 17:15

> ねこやしきさん
私も伊東四朗です。
「茶碗1杯の…」は何なんでしょうね、アレ?
発言の意図も意味もさっぱりわかりません。
後で聞いてみます。

> tsuyoshi さん
そ、そりゃまあそうなんだけどー。
別にシローでもゴローでもいいんだけどー。


Posted by: chibiaya | June 02, 2006 at 18:56

聞いてみました。

カレ曰く、彼女の演技は金メダルに値しない、
というような意味なんだとか…
何でそれが茶碗のご飯なのか聞いても
ハッキリした答えは得られず…スミマセン。
ただ、言うなれば(フランス語で)「豚にジャム」だそうで。
日本語で言う「豚に真珠」「猫に小判」ってとこですか。

なんでこの発言が物議を醸したのか、
今まで理解できてませんでしたが…
どおりでテレビ局が日本大使館に謝罪したわけです…
私も今、これで納得しました (爆)

Posted by: chibiaya | June 02, 2006 at 22:00

日本にいる(?)フランス人の大学の先生が
フランス語の放送を見ていて、
「オー、なんて失礼なこと言ってるの!?」と
憤慨され、テレビ局にねじ込んだと聞きました。
ビックリしたテレビ局は
日本大使館に「そんなつもりじゃございません!ご容赦を~…」と
謝ったらしいのですが、
大使館は謝られてビックリだったとか…。
キャンデロロは
「イタリア人にパスタが大事なのと同じ(意味)で、日本人にはお米でしょ…」
そう言って誤魔化したとかなんとか…
噂の域を脱しませんが、私の理解はこんなとこです。
キャンデロロ…日本であんなに人気あったのに、なんだよ~…

Posted by: やな | June 03, 2006 at 10:42

chibiayaさん、やなさん、ありがとうございました。
やっぱりよい意味ではないですよねえ^^;
たまたま昨日、猫のトイレに新聞紙を広げたら
この記事が載っていたもので(爆)
そこに登場していた『フランス通』の人たちは
みんな『これは褒め言葉です。』って言ってたんですよ。
なんでも、『フランスではよい仕事をすれば美味しいワイン(だったっけかな?)が飲める』
という言い方をするので、日本人向けにワインをごはんにアレンジした、賞賛の言葉なんですって。
…ウソつけよ~。
フランス通って、どこのフランスのことなんだか(-_-;)

Posted by: ねこやしき | June 03, 2006 at 11:16

> やなさん
初めてこのニュースを聞いたとき、
これのどこが大使館に謝罪するような
発言なんだろう?って思いました。
「日本人にはお米」の言い訳は、
ますます????ですよね。
キャンデロロ…未だにどんな人か知りません (爆)

> ねこやしきさん
生粋のフランス人なら真意がわかる
言い回しなのかもしれませんね~。
直訳すると「ハァ?」って感じだけど、
裏の?意味があるのかも?

Posted by: chibiaya | June 03, 2006 at 12:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/10354446

Listed below are links to weblogs that reference きっこの日記に…:

« 下がった下がった! | Main | 思わずプププッ… »