« June 2006 | Main | August 2006 »

July 31, 2006

海老名にて…

週末は、海老名へ行ってました。
小田急線に乗るのもこれが最後かもな~なんて。

さて、実家に行って、まずやったのは私が大事なものだから
捨てないでと取ってあったものの整理。
箱を開けて出てきたのは…

中学~高校にかけてやっていた文通で溜まった膨大な手紙!

大切な青春の思い出というか記念のような気もするけど、
取っておいたところで読み返すことは皆無だし、私に万が一
何かあって人目に晒されることがあったら…何となく抵抗感。
というわけで処分することにした。

あと出てきたのは、卒業時に友達とかに渡していたやつ。
何て名前だったかなー?もうすっかり忘れた。
あ、わかった、サイン帳だ。*
ほとんど仲良くしたこともない人にまで書いてもらってたりして、
我ながら呆れた…書いてもらう人数が多ければ多いほどいい、
ってことだったのは想像つくけど、それに何の意味があるんだか…
* こーゆーのです。「卒業 友達 書いてもらう メッセージ」で検索したらわかりました。

家にばかりいても太るだけなので、母親と近所を歩き回る。
メロンパンでも買おうか?と、地元民は裏から入れる
海老名SAまで行ったものの、結局買わず。
だって見た目は普通のメロンパンなんだもん。
それに神戸屋のメロンパンってことは、そこらの神戸屋で
買うのと同じなんじゃないの?って感じだし。

歩き疲れ、モスバーガーでちょっと休憩。
玄米フレークシェイクを数年ぶりに食べる。
んん~やっぱウマイ!!!生き返るゥ。

Zukkini_ebinaさて、ウォーキング中に
衝撃の物体を発見。
海老名でもズッキーニに
ショックを受けた…!

これはまさしくズッキーニ。
だけどすごすぎてズッキーニに見えない。
すごすぎる、枕みたいだ。ありえない信じられない。
ズッキーニの栽培はすごく簡単だっていうの、これを見ると
本当にそんな気がするんだけど、うちでは成功しない…
もうねーこういうの見ちゃうとねー「よっしゃ今度は頑張るぞ!」
って気合いが入るよりも、やる気を失くすだけ。

帰りの東武野田線にて、岩槻でドドッと人が乗ってきた。
どうも祭りがあったらしく、その帰りの人々らしいのだが…
ハッピにフンドシ or 名前は知らないけどパンツみたいなやつ
というチョーーー軽装の男性たちがドヤドヤと。
目のやり場に困るので、そういうカッコで電車に乗るのは
やめていただきたいものです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

F1 2006 ドイツGP

Germanyバリチェロ、6 番手スタート。
いつものように順位を下げる。
片やチームメイトのバトン、
3 番手スタートでスタート後もキープ。

そうなると、もう惰性で見てる感じになってくるんだけど、 おっと、
いつの間にやらバリチェロがアロンソに食いついてる!
抜くか?抜け!行け! と思わず応援に力が入る。
すごいぞバリチェロ!なんて思っていたら、すぐにピットストップ、
そしてこれまたすぐにエンジンから火が出てリタイア。
おいおいおい…そりゃないぜ…

アロンソは不調、バリチェロはいい感じで走ってたからこりゃあ今回は
期待しちゃっていいんじゃないの?なんて思ったのに。

結果はフェラーリの 1-2 フィニッシュ。 フェラーリ、 復活?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2006

マドモアゼル

Mademoiselleメジャーな映画ではなさそう…
だけど、スタッフや出演者に
好きな映画に関わってた人が
多かったから、不得意な
恋愛モノながらも観てみた。

いかにもフランス映画だった。
早い話、まぁさほど面白みが
ないというか…

だけど、フランス語の勉強にはなかなかよかった。
愛の言葉じゃなくて、日常会話的な方。
日本でフランス語教室に通ったら習いそうな
フレーズが盛りだくさん!

ホント、日常会話の勉強にはもってこいの映画です。

マドモアゼルのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 29, 2006

ダイヤモンド・イン・パラダイス

Diamondinparadiseピアーズ・ブロスナン主演。

彼が出てる映画は、みーんな
007に見える。
新しいボンドの映画が公開されて、
その新ボンドの顔が定着するまでは
しょうがないか…

本当に、こういう大物ばっかり狙う泥棒っているのかな?
しかもいつもうまく盗れちゃうもの…?

それにしても、舞台となっているカリブの蒼い海と白い砂浜…
いいね~いいな~。
海に入るなんて小学生以来行ってないんじゃないかという
気もするけど、まぁビーチでのんびり寝そべってるだけでも
かなり楽しめそうじゃないの。

ダイヤモンド・イン・パラダイスのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 28, 2006

ラスト海老名

実家が諸事情により引っ越すことになった。
だから今週末は荷物を取りに海老名へ帰る。
海老名へ行くのも…これが最後ね…

といっても、私は海老名に住んだことはないし、
行ったことも数えるほどしかないんだけど。

「ちょっとイイモノ」手土産を持っていくのも最後になる。
最後、何を持っていこうかな?
東京でしか食べれない (買えない) ようなもの?
でもそれって……何???

うーーーーーん、何にしよう?

あ、私はいつでも買えるけど、何となく買えないでいる
PAULのパンにしよう!!
あ、それとも定期使えば渋谷も行けることだし、
VIRONのパンにしようかな… (なぜなら私がいちばん食べたい)

とにかくパンを持っていくことに決定!!
お楽しみに!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2006

えっ、引退!?

きのう、CNNのサイトを見ていてビックリした!

F1 のバリチェロ、「引退」の可能性に言及

F1 に参戦するホンダのドライバー、ルーベンス・バリチェロ
(ブラジル、34) は25日までに、今後数年内に「引退」を
考慮していることを明らかにした。

今季、フェラーリからホンダに移籍したバリチェロは、
これまで約230回出場。歴代では 3 位の回数を誇る。
最多はリカルド・パトレーゼ (イタリア) の256回。

バリチェロは、自分の今後のキャリアについて、
「パトレーゼの記録を破るまでやるつもりはない」と明言した。

ウソー。ウソでしょー?!
ってことは、今季限り?!最終GPはブラジルだしね…

前回のGPで228戦目。今季が終わった時点で235。
で、仮に来季も出場したとして、また18戦あるとして、
それでも253かァ…
どっちにしても今季か来季なのかァ…

Rubens_barrichello_1これこれこれ。
2000年のドイツGPでの初優勝。
喜びのあまり泣きじゃくる彼を見て
一挙にファンになったんだ。
この写真を改めて見てたら、
何だか胸が熱くなってきた…


最下位に近い18番手からのスタート。
途中から降り出した雨、そして初優勝…!

Rubens_barrichello_2その時の表彰台。
またこういう姿が見たいなー。
でもホンダじゃ優勝はおろか、
表彰台だって入賞だって
"完走" だって厳しいわ!!!

今季、現時点で、もっと結果を出せてたら引退なんか
考えてなかったぞ、絶対。
ホンダめーーーーーー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2006

鬼の居ぬ間に…

きのう、昼ごはんに買ってきたカレーパンとアンパンを
食べようと袋を開けたら、すかさずポップがやってきた。
それよこせとしつこくせがむから、試しにあげてみたら、
カレーパン (カレー部分は除く) もアンパンも食べちゃった…

食べることに関しては、オマエは犬だ!! (笑)

Pop20060725_1カレーパンとアンパンを食べて
お腹が膨れたところで、
お昼寝タイム。
太ってるくせに、幅のないソファの
背の上で寝るのが好きなのだ。

Pop20060725_2すっかり夢の中のポップ。
昼間はメス猫どもも寝てて
起きてこないから、安心して
どこでも寝られるのであった。

そんなポップを横目に、私がビデオを観ていたら…
突然ポップがソファの背から落ちた。
ドスッという感じじゃなかったけど、ソファに爪を立てながら
ズズッと滑り落ちる感じで。

アハハハハハ!寝ぼけて落ちたな!
いくらメスどもがいないからって、気ィ抜きすぎだよ!
ま、そこがポップのカワイイところでもあるんだけど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 25, 2006

三度目の正直

今日は住宅ローンの手続きをしに行ってきた。

必要なものは住民票 1 通、印鑑証明書 3 通、家の権利書。
出かける準備をしてて、権利書ってどれだ?!と
慌てて探す私。私が「家を買った時にもらった書類セット」と
称しているバインダーにも入ってない!
見た目がどんなのかだけでもわかれば…と思って
インターネットで探してみるけど、そんな情報はない。
この書類セット持ってけばいっかな、ととりあえず家を出る。

みずほ銀行へ行く前に市役所に寄る。
たいした雨じゃなかったから、自転車で行く。

市役所で、申請書を書いてて気がついた。
印鑑証明書をもらうには、印鑑登録証がないとダメだ。
というわけで、家に戻ることに。
もう約束の10:00には間に合わない…とみずほに電話。

家に戻り、印鑑登録証を持って出ようとしたら、玄関に
置いていた猫砂の袋に穴が開いて、砂がこぼれてる…!
ぬおおおおお~何でこんな時に!

しかしそんなもの片付けてるヒマはない。
やや強くなった雨の中、再び市役所へ。
しばらくして呼ばれる。
「これ、この印鑑の登録証じゃありません」
ガーーーン!!
思わず「ウソー!?」と言ってしまった。
私の大事なモノ入れケースに入ってたから自分のだと
思って持ってきたのは、カレのだったらしい。
私のケースに入れるなよッ!まぎらわしいッ!

みずほに電話を入れ、時間を午後に変えてもらい、家に戻る。
自分の印鑑登録証を見つけ、ちょっと時間に余裕ができたので
改めて権利書を探してみた。

…リフォームの書類とかと一緒になってるよ…
住宅ローンの審査の時に売買契約書を提出しろと言われ、
どーしても見つからなかったこれも、ここに一緒にあった…

しかし、私が住宅ローンでこんなにアレコレやってるのに、
その責任の一端はカレにもあるのに、そして雨の中、
私が家と市役所を自転車で行ったり来たりしてるっつーのに、
まだ寝てやがるこのオヤジ…!!
何の役にも立ちゃしねぇ…!と思わずカレに対して無性に
腹が立ってきた。

そんなこんなで、三度目の正直で印鑑登録証をもらい、
ついさっき契約を済ませた。
あー疲れた。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

エンパイア・オブ・ザ・ウルフ

Empirewolves毎日、話も映像も暗い
映画ばっかり観てるような…

この映画はアクションで、
話は重くないけどやっぱり暗い。
そんでもって、私には人間関係が
イマイチ理解できないまま…

というか、こうも観なきゃいうけない映画が山積みだと、
だんだんヤッツケというか、消化しなきゃいけない
ノルマのようになってきて、いちいち感想なんか
抱けなくなってくるもんです。

映画評論家の人って、すごいねーと思う今日この頃。
興味のない映画でも感想言わなきゃいけないんだもんね。

ちょっとだけ映画に触れておきますか…
トルコが絡んだ映画なので、最後に本物のカッパドキアが
舞台となる。これがまたキレイなんだわ~。
本当にこの地球上の風景?!と思うぐらいキレイ。
行ってみたいね、トルコ。

エンパイア・オブ・ザ・ウルフの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 24, 2006

エミリー・ローズ

Emilyrose自発的にホラー系の映画を観るのは
記憶の限りではこれが初めてかも。
いや、この映画はホラーじゃなくて
サスペンスになるのか??

基本的にホラー映画は好きじゃないが、
悪魔祓いの末に死んだ女子大生の死が、
悪魔祓いをした神父による過失か
否かを争う裁判を描いたという、実話に基づく映画だったから
観てみたかった。

だいたい悪魔って何なんだ?キリスト教のもの?
日本でいうところの「悪霊」なのか??
何のために人間にとり憑くのか??

…なんて考え出すとキリがない。

ただ、ああいう現象?症状?を病気としてしまうのも
ちょっと無理があるような気がするから、悪魔じゃないにしても
霊か何かがとり憑いたと考えるのが自然のような気がする。
自分に霊体験がないから、霊が存在するのかどうかは
わからないけど。

ちなみに、カレに「悪魔っていると思う?」って聞いてみたら、
「人間はみんな悪魔だ」というお返事でした…
確かにそれも一理あるけど、私が言った「悪魔」は
そういう意味じゃないのに。まぁいいや。

エミリー・ローズの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2006

ファイナル・カット

Finalcutロビン・ウィリアムズ主演。

近未来を描いた映画、多いな~。
人間ロボットだったりクローンだったり。

で、これは、生きている時に
自分が見たすべてのことが
記憶されるチップを脳に
埋め込まれている人間の話。

自分の目で見たものすべてが記録されるなんて、
しかもそれがその人の死後、他人にさらされるなんて
たまったもんじゃない。

こんな世の中になったらヤダな~。

ファイナル・カットのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

迷宮の女

Dedales近所のレンタルショップが
今週末は100円デーなので
映画観まくりです。
…といっても、観たいものは
ほとんどレンタル中だから
運が良ければ観たいのが
観れる、って感じなんだけど。

で、まずは迷宮の女。
フランスの多重人格モノ映画。

かつて、ビリー・ミリガンにかなり興味があったこともあり、
それとかなりタブるんだけど…
多重人格というのは、皆こういう感じなのだろうか?

最後はエエッ!?という感じで終わる。
おかげで私はしばらく何が何だかわからなくなった。
冷静に、話を思い出して頭で整理していくと
「なるほどね」なんだけど、よっぽど頭の回転がいいとか
勘が鋭い人じゃないと、一瞬「ハテ?」になると思う。
(私がバカなだけなのかもしれないけど…)

24人のビリー・ミリガンをまた読みたくなった。
あれを読んだ時は「こんな人がこの世に存在するの?!」と
かなり衝撃を受けたけど、映像にするとこんな感じなんだな…

迷宮の女の公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2006

オリバー・ツイスト

Olivert有名な作品のようですが、
私は今回初めて観ました。

パンを盗んだ少年が警察に追われ…
って話だと思っていた私。
レ・ミゼラブルのジャン・バルジャンと
ごっちゃになってたし。

静かに感動する話だった。
ストーリーは嫌いじゃないが「ふーん」という感じ。
人を信じることは大切です、というところか?

カレがテレビがつまらないから何か観たいって言うから
400円も払ってこの新作映画を借りてきたのに、
借りてきたら「エーッ、こんなの観たくないよ」だと!!
ムキーーーッ!!!!

オリバー・ツイストの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

妹よ、おめでとう。

ChampagneFelicitations pour votre marriage!!
Tous nos voeux de bonheur......

カレに書いてもらったフランス語だけど、
妹ならわかるだろうか?

訳: 結婚おめでとう お幸せに

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 21, 2006

シン・シティ

Sincityブルース・ウィリスと
ジェシカ・アルバが好きだから
ってわけじゃないけど、この映画、
超…は大袈裟かもしれないけど
とにかく面白かったーッ!

キモチワルイというか残酷というか、
そういうシーンが多いんだけど、
それがないとこの映画は成立しないし、
原作がアメコミだと思えばそれほど気にならない。

B. ウィリスはカッコイイし、J. アルバはセクシーでカワイイし。
(特にバーで踊ってるシーンが好き。完全にオトコ目線だな)

ロード・オブ・ザ・リングのフロドを演じているイライジャ・ウッド
(この人です) が、異常な殺人鬼を演じているのには、
可愛らしいイメージしかなかっただけにビックリした。
でも案外似合ってたかも。

DVD、買って損はなかった!
というか、映画館で観ればよかったな~。

シン・シティのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2006

借り換え、本始動。

みずほ銀行から、住宅ローンの内定をもらった。
この先のことは銀行同士でやって、私は「借り換えできました」
って連絡を待ってればいいのかと思ってたのに…
またいろいろ奔走しないといけないみたい… トホホ

イマイチよくわかってないんだけど、みずほ銀行は、まず
今借りている埼玉りそな銀行で抵当権抹消の書類を
揃えてもらって、抹消日付を教えてもらえと言う。
だから埼玉りそなに電話してその旨を伝えたところ、
完済日付 (ローンが融資される日) を先に教えろと言う。

お互い「その日付がわからないと」みたいなこと言っちゃって、
私ゃどうすりゃいいんだョ!

とりあえず、埼玉りそなから「7/31に書類を揃えます」と
言ってもらったから、そーゆーことで進めてもらおう。
7 月中に何とか借り換えできそうだ。よかった~。
8 月になったら、金利が結構上がりそうだもんね。

埼玉りそなの担当者に「借り換えをする理由は?」って
聞かれたから、もしかして借り換えを阻止するために、
何かお得な提案でもしてくるのかと思ったけど、
ただ単に借り換えのワケを知りたかっただけみたいだった。
考えすぎだったか~。

しかし、聞き慣れない難解な用語がバンバン出てきて、
もう私は頭がパンクしそう ヽ(-"-*)ノ ムムッ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2006

セルフカット?

久しく犬猫のこと書いていなかった…
みんなそれなりに、そして普通に過ごしてるから、
そう書くネタがないのだ。

おとといからほとんど降り続いている雨。
もちろんムニは大騒ぎしてる。
何でそんなに雨がイヤなんだョ!まったくもぅ。

というわけで、おとといは小雨の隙に散歩に行ってから
家に入れてやった。
でもその前に、雨と同じぐらい嫌いなシャンプー。
嫌いなあまり、ガチガチに固まって微動だにしないから
洗いやすくて助かるけど。

Muni20060719ソファに座ってくつろぐムニ。
ムニを見て思った。

頭には毛がモッサリあるのに、
首から下はずいぶん薄毛…
地肌見えてるし。

何かすっごい頭でっかちでヘン。
あ、ライオンみたいだな!

ペットの美容院でカットした夏のポメラニアンって
確かこんな感じのカットしてるような気がする。

もしかして、散歩中に見かけて「あ、オシャレ、いいな~」
なんて思ってみたのか?
でもって自力で脱毛具合をコントロールしてみた?(笑)

そんなムニ、夜は家で寝させてやるつもりだったんだけど、
メス猫 3 匹の奇襲攻撃を受け、夜中の 2 時に外へ出された。
雨より猫の攻撃の方がマシなのか、しばらく家に入りたい~と
キュンキュン鳴いていたのだった…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 18, 2006

シリアナ

Syrianaジョージ・クルーニーが
2005年のアカデミー賞で
助演男優賞を獲ったことでも
話題になった作品。

"私にはちょっと" 難しかった。
ま、名前と顔が覚えられないから
難しいだけなんだけど。

G. クルーニー演じるCIAのボブの爪剥ぎの拷問シーン、
あれはもう目を開けてられなかった。
痛い痛い痛い…思い出しただけでもイタイ。
あーオシリと指先がムズムズしてきた。

この映画の話って、あながち嘘ではない、というか、
元CIA工作員のロバート・ベアという人が書いた
CIAは何をしていた?というノンフィクションがヒントに
なっているそうだ。

ふーん…凡人の私には想像もつかない世界だし、
まるで別次元の出来事のよう。
でも石油を日常的に使っているから、まったくの
無関係とも言い切れないのか。

シリアナの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 17, 2006

F1 2006 フランスGP

今日は休日ながらも、荷解きのために目黒へ行ってきた。
目黒区民だったこともあったけど、目黒駅へ行ったのは
これが初めて。なかなか栄えてるんだわね。
会社の眼下には、東京都庭園美術館が広がって、
環境はまあ良いところです。

Franceさて、フランスGPはフェラーリの
圧勝に終わった。最初はいい感じで
アロンソを抑えていたマッサが
3 位だったのは惜しかったけど。

トヨタはアメリカGPから何だか調子がいいみたいだ。
それに比べてホンダはよぉ…全然ダメダメじゃないか。
バリチェロ14番手、バトン19番手スタートだったから期待は
してなかったけどさ、2 台とも完走できてないし。
予選で好位置につけても、もう期待しないことにする。

でも 1 回ぐらいは表彰台に上がってほしいよ。
頼みます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2006

ナイト・オブ・ザ・スカイ

Chevaliers_du_cielフランス映画のフランス語の
タイトル「Les Chevaliers du ciel」を、
何で英訳して、それを日本での
タイトルにしたのか…
うまく日本語にすればいいのにさ。
プロならできるだろ、それぐらい。


戦闘機ものの映画としては、この前観たステルス
似た感じだけど、この映画の方がもうちょっと話があるかも。

そのせいで私は、誰がどういう役柄かっていうのを
わかりづらくって苦労したけど…

元フランス空軍パイロットで、実際にこういう戦闘機に乗っていた
カレはすごく興奮して観てたけど、私には…別に…
ただの戦闘機モノ映画だったです…
戦闘機が好きな人が観たら楽しい映画なんだろう。

ミラージュはアメリカの戦闘機には劣るけど、でも形が美しい!と
カレは言い、その模型を私に見せてくれるけど、美しいねェ…
各国の戦闘機をじっくりと見比べたことないからわかんないよ…

ナイト・オブ・ザ・スカイの公式サイト

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 15, 2006

育ちすぎのトマト

ここんとこ朝から晩まで暑くって、何だか体調もイマイチ。
食欲もイマイチで、このままではぶっ倒れてしまうと思い、
きのうは夕飯にウナギを食べてみたけど、どうなの…?
やっぱ中国産のウナギじゃダメか…?

20060715さて、自分のことで精一杯、
みたいな日々が続いていたので、
庭のことなんか忘れてたんだけど、
今朝、久々にトマトを見たら、
さらにドーン!と伸びていた。

うーん…それにしても、どうしてこうも
タテにばっかり伸びるのだ?
日光を求めて枝を伸ばしているのか?
上の方は、もう私が背伸びしても届かない高さにまで
伸びてしまって、脇芽摘みも不可能になってきた。

トマトは、現時点で1.5kg ほどの収穫。
まあまあかな?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 14, 2006

目黒へお引越し。

自宅が引っ越せたらどんなにいいか…

残念ながら会社の話で、今週末に移転することになった。

今度は目黒で、住所は「港区白金台」だって。
おっ、来週から私もにわかシロガネーゼじゃん (笑)

なんて浮かれてる場合じゃなくて、せっかくの 3 連休に、
1 日は荷解きのために出社しなきゃいけない。
定期券も払い戻して買い直さなきゃいけないし、
あー面倒くさい。

それにしても家から遠い。
遠いなー遠くなるなー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2006

野次馬で悪いか!

Zidane4ジダンがマテラッツィに
何を言われたのか…

2 人の会話の正確な内容は
未だハッキリしないけど、
「母と姉が侮辱された」とジダンも言ったことだし、
世間の憶測でおおよそ当たりなんだろう。

個人的には、ただの暴力より、言葉の暴力の方が
罪が重いと思う。相手の心を一生傷つけたままにするから。
暴力でのダメージなんて、よほどの暴力でない限り、
その時だけのような気がするから。

何てことも言ってみたけど、この問題で私がもっとも
気になってるのは、マテラッツィがジダンに何と言ったのか、
ということだけだったりするんだけどさ。

単なる野次馬根性ですよ。

野次馬といえば。
この前の日曜日に近所のスーパーマルヤへ
買い物に行こうとしたら、家の前の国道が大渋滞。
どうしたんだろ?と渋滞の先を見れば赤いランプが回ってる。
はは~事故だなと思いつつ、とりあえずスーパーへ。
だけどやっぱり気になったから、「猫缶を買いに行く」
という理由を作って遠回りしてドイトへ行き、ついでに?
事故現場を通過して帰ってきた。

ということを、家に帰ってカレに話したら、呆れた口調で
「主婦!!!!!」とだけ言われた。

こういうのは主婦じゃなくて野次馬っつーんだい!
「他人の不幸は密の味」だもん。
私はそーゆー女なのッ!悪いか!?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 12, 2006

GIA 裸のスーパーモデル

Gia1998年のテレビ映画。
主演アンジェリーナ・ジョリー。

26歳でこの世を去った、実在の
スーパーモデル、ジア・キャランジの
生涯を描いた作品。
すごすぎる、ジア・キャランジ。
そしてA. ジョリーはハマリ役。

この映画の最後の方は、ジーンとくるシーンが多い。

特に私は、父親 (役の俳優) の言った
「人生を投げ出してでも助けてやればよかった」
みたいなセリフにグッときた。
泣いちゃいそうだった。
後から言ったって遅いけど、だけど、親というのは
我が子に対してそう思えるものなんだな、と。
親の心を知ったような気がして…本当に感謝です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2006

黄色の真珠…?

2006corn_1これ、何でしょう?

シンキングタイムは 5 秒です。
では…


ゴォ、ヨン、サン、ニィ、イチ、ゼロ!



正解は…





トウモロコシでしたーーーッ!

南側の "畑" にはもう植える場所もないのに、「自分は
アメリカ人じゃない」って言って食べないくせになぜか
トウモロコシの苗を買ってきたカレ。

2006corn_2そして家の真裏の北側の、朝の一瞬しか
陽があたらない場所にそれを
植えてしまったカレ。

絶対枯れると思ってたら、3 本が健気に
育っておりました。
一応トウモロコシができたものも。

2006corn_3そのうちの 1 本は
こんな感じに実が 1 つだけ…
でも真珠みたいにキレイです。

これ、来年用にとっておこうかな…?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2006

すごいぞ、ジダン!

「フランス優勝、有終の美を飾るジダン」の姿を見るために
せっかく起きたのに…イタリアが優勝だし。
PKで優勝が決まるし。何か納得いかないけど。

Zidane3それにしてもジダン!
頭突きで退場とは…

頭突きの前にどういう会話が
あったのかわからないけど、
あんなことすれば、退場になるの
知らないはずないだろうし。
これが、自分にとってどういう
ゲームなのかってことぐらい
十分すぎるほどわかっていただろうし。
その上での頭突きだ、よほどのことを言われたんだろう。

イタリア優勝が、ジダンの頭突きに霞んでます。
一生忘れることはないでしょう。

ヘンな時間に起きたせいで、今日はお腹の調子が悪い。
今日でこういう不摂生な生活から開放される…
うれしい!!!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 09, 2006

ブリジット

Bridgetファストフード・ファストウーマン
すごく気に入った私。
この映画の監督も主演もそれと
同じだから、すごく観たかった作品。


主演のアンナ・トムソンの裸のシーンが多かったんだけど、
「この人、拒食症?栄養失調?」ってぐらい細すぎちゃって
ちょっとコワイというか痛々しかった。
んもう、本当に細すぎです。

A. トムソン演じるブリジットがバーで知り合った男性に
「どうしてそんなに結婚したいのか」と聞かれて、
「お金のことを考えなくていい生活がしたい」みたいな
ことを言ったのには、思わず「うんうんわかる。よくわかる」と
頷いていた私。
お金のことを考えたくないから結婚したいというのも
わからないでもないけど、私が共感したのは
「お金のことを考えなくていい生活がしたい」ということ。

私も、お金のことを考えなくていい生活をしたいッ!
切実にしたいッ!
別に月に100万円もなくてもいいの。
ただ普通に「買いたい物が迷わず買える」っていうのでいい。

カレの 1 日も早い再就職を願うばかり。

ブリジットの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 08, 2006

真っ赤なトマト

相変わらずスカッと晴れるような日はあまりないけど、
だんだんとトマトが色づき始め、収穫できそうなぐらいの
赤になってきた。

2006tomato_1じゃーん。
真っ赤で美味しそう~。
大きさもまあまあ。



去年も桃太郎トマトの苗を植えたけど、植えたきり
放置してたら 1 つも実をつけなかった。

2006tomato_2まだまだ次も控えてます。
1 箱300円で売られてるのを見ると、
買った方が安い…なんて思っちゃうけど、
愛情がこもってる分、食べた時の
美味しさが違う!…ような気がする。

手間をかけてやれば、ちゃんと実をつけることがわかった。
自信がついたところで、来年はローマントマトをやりたいなぁ。
気が早いけど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 07, 2006

発火の恐れアリ。

うちには、数年前に買った家庭用のフライヤーがある。
買った頃は時々使ってたけど、油の後片付けがかえって
面倒なことがわかり、最近じゃ全然使ってない。

おとといの新聞の、いつも製品回収とかのお知らせが
載ってる欄に、このフライヤーのイラストを発見。
読んでみると…

電線接続部分の不具合により、ごく稀に、発煙、発火に
至る危険性のあることが判明しております。
つきましては、該当機種をご愛用のお客様にはご不便、
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、無償で
点検・修理をさせていただきたく存じます。

なんだそうだ。

こういうのに当たるのって初めてだ。
どーゆーわけだかワクワクする。
普通の感覚と違います?

まったくご愛用してないけどこの先まったく使わないと
断言はできないから、一応点検してもらうかな。
というか、最新型に取り替えて欲しかったりして…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 06, 2006

祝!決勝進出

Zidane2ブラジル戦の時の方が
面白かったけど、とりあえず
祝!決勝進出!

たとえPKでの得点だろうが、勝てばそれでいいのだ。

決勝のイタリア戦は、勝っても負けてもジダンの最後の試合。
優勝して、素晴らしい思い出を残して欲しいと思います。

さて、私は今日は銀行と入管に行くために仕事は休み。
これからまたちょっと一眠りしようっと。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

猫バトン

猫とベランダで…のやなさんより、猫バトンをいただきました。
早速やってみまーす!

Q1:自分を猫に例えるとニャンですか?

食って寝てばっかりの、雑種のデブ猫。

Q2:一番好きな猫はニャンですか?

猫なら何でもいい。

Q3:猫のドコが好きかニャ?

自分の好きなように生きてる感じ。

Q4:猫の好きな仕草は何かニャ?

私を見上げてニャアと鳴くのが、可愛いなーと思う。

Q5:猫と言えば何ニャ?

猫大好きフリスキー (笑)
うちの猫はあんまり好きじゃないみたいだけどね。

Q6:もし、朝起きて猫になってたらどうするニャ?

気が済むまで寝てたい。
(最近、自分が寝不足気味だからそう思うだけだったりして)

Q7:もし、飼われるならどんな人がいいニャ?

猫好きなら誰でもよし!

Q8:ここまで質問しておいてあれだけど…
ぶっちゃけ犬派かニャ?

犬を飼ってるけど、断然ネコ派!

Q9:可愛い猫のイラスト or 写真を一枚教えてニャ!
Milky_bestshot親バカながら…
ホンワカした気持ちにしてくれる
ミルキーのこの寝姿のショット。

見てるだけで和みます。

Q10:最後にバトンを回す人をどうぞニャ!

テキトーに持ってって!!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 05, 2006

ラズベリーでケーキ。

今年のツール・ド・フランス、初日は放送してたのに、
次の日から全然放送してないじゃん、と思ってたら、
J SPORTSの有料チャンネルでやってるじゃないか!
だけど無料というか、普通のチャンネルでやってる日もある。
しかーし!肝心な最終ステージのシャンゼリゼは有料の方。
何だよー、見れないのかよー。

さて、話は唐突に変わって。
今年は房スグリは不作だったけど、ラズベリーは大豊作。
1Kg ぐらい採れたように思う。

で、カレがラズベリーを使ってケーキを作ってくれました。

Cake20060702料理するのが好きな上に、
細かい作業を厭わない
性格なので、こんなにも
美しいケーキを作ってくれた。
小さい赤い粒は房スグリ。

ミルフィーユみたいだけど、パイ生地じゃなくてスポンジで
層が作ってあって、その間にはラズベリージャム。
ホントにまぁ…よくやるよねぇ…
面倒くさがりで飽きっぽくてズボラな性格の私には
とてもマネできません (笑)

| | Comments (3) | TrackBack (2)

July 04, 2006

レジェンド・オブ・ゾロ

Regendzoroアントニオ・バンデラス主演。
マスク・オブ・ゾロの続編。

海外の女優さんで私が好きなのは
ジェシカ・アルバと、この映画にも出てる
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ。


C. ゼタ=ジョーンズ、キレイだわ~。
あまり頭が良くないという噂を聞いたことあるけど、
これだけキレイなら話がつまんなくたって、
利口なこと言えなくったって許してもらえそうだから
美人って得だよねー。

A. バンデラス演じるゾロと、C. ゼタ=ジョーンズ演じる
エレナの息子ホアキンを演じるアドリアン・アロンソくん、
この子、カワイイ!
苗字がアロンソってのが…ちょっと気になるが…

アクションコメディとしてはなかなか良い映画です。

レジェンド・オブ・ゾロのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 03, 2006

F1 2006 アメリカGP

Usaバリチェロは 4 番手スタート。

すぐ後ろにアロンソが
つけていたから確実に
スタートで順位を落とすなと思ってたけど、案の定…
とはいえ、クラッシュに巻き込まれず、下げた順位が
1 つだけでよかった。

先を行くアロンソの調子がイマイチだったから、モナコの時のような
奇跡が起きちゃったりしてとか思ったけど…
そんなこともなく、さらにトヨタの調子が良かったせいで、結局
バリチェロは 6 位フィニッシュ。

完走 9 台だから、完走しただけでもスゴイのかもしれないけど、
でも 9 台中 6 位って、あんまりいい成績とは言えないよねー。

それにしても、体がダルイ&ネムイ…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 02, 2006

ブラジル vs フランス

Henry_zidaneまたもフランス、
勝った勝った勝ったーッ!

4:00に起きて見た甲斐あった!
次はポルトガルか~。
勝てそうな気がする。
なんて期待すると負けそうだな…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 01, 2006

すごい勘違い

何気なく新生銀行のHPを見ていてハッとした。

長期固定でも金利が低くて有利って思ってたけど、
勘違いしてたことに気づいた。

私の支払いはあと29年残っている。
で、目をつけていた新生の25年全固定って、私は25年間
固定して残り 4 年はその時の金利で…ってやり方なんだと
思っていたんだけど、そうじゃなくて、借入できる期間が25年、
つまり25年で全額支払い終えなければいけないのだった…!

そうなると、改めて残額を現在の金利3.20%で計算してみると、
完済は 4 年早まるものの、月々の支払いはりそなで払い続ける
場合とほぼ同額になる。

何だ…!全然意味ないじゃん!

ってことは、やっぱみずほだな、みずほ。
私が考えている当初期間優遇コースの10年固定の 7 月の金利は、
6 月より下がって2.25%。これなら今の金利と一緒だから、
月々の支払いも今と変わらないし、とりあえず10年は安心だし。
今日、電話で話したみずほの担当の人も「今がオトクです」って
言ってたし (商売だから当然か)。

ともなれば、この前取ってきた登記簿謄本とかが古くならないうちに
銀行に行って手続きしなきゃ。あ、入管も行かないとなー。

今月もいろいろ忙しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トマト。かぼちゃ。

インゲンが収穫できるようになってきました。
今のが終わっても次があるように、時季はずれだけど
種を蒔いておいた。ちゃんと芽が出るかな~?

Tomato20060701トマトが…
トマトが…エラいことになってる!
私の身長を越えてしまった!
普通のトマトは普通なんだけど、
ミニトマトが異常なほどタテに
成長をしている。


脇芽をしっかり摘んだ成果なのか、こんなにタテに
伸びたのって初めて!でもタテばっかり大きくなっても、
肝心の実をつけてくれなきゃ意味ないけどさ~。

Pumpkin20060701かぼちゃもどんどんツルが伸びる。
1 畳ほどのスペースに 3 つも
植えてしまったんだけど、
すごいことになりそうだ。

エライコッチャ


そしてただでさえ成長の悪いズッキーニの領域を
どんどん浸食していくし…
今年のズッキーニは期待薄。
…というか、この前とっても立派なズッキーニを見て、
「買った方が安上がりだわ」という気がしてしまったので
もうどーでもいいです…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »