« トーチュウ | Main | 秋の長雨 »

September 13, 2006

マイ・ライフ

Mylife高校生の頃に映画館で
観たはずなんだけど、
死を宣告された主人公の
余命を描いた映画…ぐらいにしか
覚えてなかったりする。

それもこれも、恋愛モノとか涙を
誘うように作られた話に興味が
ないから覚えてないけなんだけど。
たぶん、映画館で観た時は「ふーん」ぐらいにしか
感じてなかったんだろう。

今観たら、「自分には関係ないもんね」と思える話じゃ
なくなっているんだから不思議です。
ま、よく言えばその間いろいろ経験した、悪く言えば
それだけ年をとったことですか…

さて、主人公ボブを演じるマイケル・キートン、私はいつも
見るたびにいかりや長介を連想する。
何となくパッと見た目が似てる気がするの。

ボブの妻ゲイルを演じるニコール・キッドマン。
若い。そして初々しい。
今の彼女ってお人形さんみたいで、同じ人間ながら
別の生き物のような感じがしないでもないんだけど、
この映画の彼女は、今ほど洗練されてないというか
すごく普通な感じがして、ちょっと親近感 (笑)

マイ・ライフのあらすじ

|

« トーチュウ | Main | 秋の長雨 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/11884845

Listed below are links to weblogs that reference マイ・ライフ:

« トーチュウ | Main | 秋の長雨 »