« September 2006 | Main | November 2006 »

October 31, 2006

スイートポテト、リベンジ。

この前は雑なスイートポテトだったから、今回は少し
丁寧に作ってみました。
風邪っぴきのくせにこんなことしてる私です。

丁寧って言っても…
表面に溶き卵を塗ったから、ってだったりするんだけど (爆)
皮はそのまんま入れたし、蒸かしたイモはすりこぎで
潰しただけでそれほどなめらかでもないから、アバウトも
いいとこなんだけどね。

Sweetpotato20061029しかも、1 本800g もある
サツマイモを使ったもんだから、
こんなに大量にできた…!!
食べたくて作ったけど、こんなに
要らないんだよね~。

800g のイモを使えばどれぐらいできるのかってことと、
これを消費する人間は私一人だけだってことを考えて
作らなきゃダメじゃん、私。

朝ひとつ昼ひとつ夜ひとつ食べても 1 週間はありそうな…
うへーゲンナリ \(T_T)/

| | Comments (5) | TrackBack (0)

October 30, 2006

バタフライ・エフェクト

Butterflyeffectアシュトン・カッチャー主演。
ちなみに、A. カッチャーとは、
ブルース・ウィリスと別れた
デミ・ムーアが次に選んだ夫です。

『きみを救うため、僕は何度でも
過去に戻る。』というコピーの映画。
そのコピーどおり、何度も何度も
過去に戻るために、何が何だかわからなくなる。
途中からちゃんとついていけたけど、一時は
ワケわからないまま終わっちゃうかと思った。

もし自分が過去に戻れたら…
どのへんをやり直したいかな…
パッと思いつくのは、アメリカでのホームステイを
もっと根性入れて頑張ってたらな、ってあたりだろうか。
あの時、もっとアメリカで過ごしてたら、今の人生は
絶対なかったと思うし。
ここは現在を形成する上で、重要なポイントだったと
思うから、ここをやり直すことで、自分がどういう道を
歩むことになったのか、というのを知りたいという意味で
変えるならココだと思う、うん。

ところで、金曜日から始まった風邪、未だ治らずです。
今日は頭がボンヤリ気味。薬も飲んでないのに
頭がボーッとしてるってことは、たぶん熱があるんだろう。
だけど体温を知ってしまうと途端に「あぁもうダメ」って
弱気になるような気がするから計らないでおきます。
病は気から、ですから…

バタフライ・エフェクトの公式サイト

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 29, 2006

ラベンダー好きの猫

ねこやしきさんからラベンダー&亜麻の実入りアイピローを
先日いただきました。

人間も使っていますが、それ以上に、こちらの方に人気です。

Chibi20061029_1ふとベッドルームに行ったら、
チビがこれを枕に寝てました。

そんなに好きなのかい?

またたびやキャットミントだと大興奮して、何度も何度も
頭を擦りつけたりするけど、アイピローの場合は
ほわーんとウットリした感じになる。

Chibi20061029_2(カメラ目線で)
ねこやしきさん、
どうもありがとう!!
by チビ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 28, 2006

カラーバトン

あーあ、病院で風邪をもらってきたみたいです。
鼻の奥が乾いた感じで、鼻水が止まらない…
だから病院に行くのやなんだよね。
健康だけが取り柄の私なのにィ。
ま、バカじゃなかったってことでヨシとするか (笑)

さて、やなさんから回ってきたカラーバトン。
やってみましょう。Allons-y!

Q1. 好きな色は?
赤とオレンジと紫。
ベネトンっぽい感じの色合いが好き。
いわゆる原色…?

Q2. 嫌いな色は?
淡い色。
似合わない (気がする) から。

Q3. ケータイの色は?
白。
今までずーっとシルバーだったから新鮮です。

Q4. 貴方の心の色は?
あずき色。
ここんとこ、あずき食べたい病が出てきてて、
あずきのことで頭いっぱいです。
あ、心の色じゃないね、コレ (笑)

Q5. 次の6色にあてはまる人を選んでバトンターッチ!!
ゲッ、これ、いちばん難題 (笑)

赤 / 青 / 橙 / 桃 / 黒 / 白

自分に思い当たる色がある方、持ってってください。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 27, 2006

アンジェラ

Angelaリュック・ベッソンの 6 年ぶりの
監督作品。全編モノクロ。

いろんな人のレビューを見てると、
話の筋がありがちとかつまらないとか、
結構マイナスな感じの感想が
多いんだけど、私はとっても良い
映画だと思った。
確かに話は単純かもしれないけど。

私が良いと思うのはセリフ。
特に鏡と向き合った時にアンジェラがアンドレに言った
「愛してるって言われたことがないから言えないのよ」
みたいなセリフにはグッときた。
この鏡のシーンは結構ウルウルきた。

アンジェラを演じるリー・ラスムッセン、GUCCI のモデルも
やってるそうだ。どおりで背は高いしスタイルいいはずだ。
同じ人間とは思えないわ…

アンジェラの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 26, 2006

朝からドタバタ

家のこと、いろいろガンバってくれてたカレが、きのう体の
不調を訴え、救急車で運ばれた…

最初、体が動かせないぐらい背中が痛いって言っていたのが、
次に「前後から押されてるように胸が苦しくて息ができない」、
ついには「心臓も痛い」と言い出し、これはもう限界だと119に
電話。

朝8:30だったこともあって、近所のオバチャンたちが、何かしら
どうしたのかしら、と集まってきた。

それを尻目に救急車は市立病院へ。

「奥さんはここでお待ちください」と救急医療室の外で
待たされること約 4 時間。ようやく「どうぞお入りください」と
入れてもらった。
その間、CTスキャンとかいろいろ検査したらしいけど、
結局特に原因らしい原因がなく…
とりあえず、呼吸が十分にできてないので、とステロイドを
2 本も点滴してもらったそうだ。
普通の人が呼吸をした時に、体内に取り込める酸素が
100だとしたら、この時のカレは93ぐらい。
救急車で運ばれた時からずーっとそんな感じだったので、
1 日様子を見た方が…と病院は入院を勧めてきたけど、
それを断り帰宅した。

息苦しい、背中が痛いというだけ?で、それ以外は特に
問題がないだけよかったのかもしれない。
しばらくはおとなしくしててもらおう。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

October 25, 2006

スパイ・ゾルゲ

Sorgeイアン・グレン、本木雅弘主演。
私にしては珍しい邦画。
I. グレンなんて誰も知らないよね…
私も知らなかったけど、イギリスの
舞台俳優だそうだ。

邦画を観ない私が何でこの映画を
観たかというと、松本清張の日本の黒い霧
読んだものの内容がさっぱり理解できなくて、だからゾルゲについて
この映画を観れば少しは理解できるかなーと思って。

これを観てからもう一度本を読むと、さっぱりわからなかったことも
何となくわかるように。
この本には、文字から理解できなかったことが他にもたくさんある。
だから他に映画化されてるものがあれば観てみたいなぁ…

映画そのものは、ちょっと安っぽい感じがした。
CGがいかにも「合成です」ってのがな~。
松本清張の本を理解する上では役に立ったけど、映画としては
どうなんでしょうかね…

スパイ・ゾルゲの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2006

手強し、ハナミズキ!

カレがハナミズキを根元を残して切り倒した。

放っておけばそのうち腐るだろうけど、早くイチジクやブドウを
植えたいから、根元にロープをくくりつけて、車で引っ張って
抜くことにした…んだけど、びくともしない。
ショベルカーでも使わないと、根こそぎなくすのは無理だ…

というわけで、シャベルで地道に根元を掘ってゆく、という方法で
除去することに。

Hanamizuki01カレが天井をやってるので、穴掘りは私の担当。

しかし掘れども掘れども、根が出てくる \(ToT)/
太い根はジグソー、細いのはシャベルで
切りながら少しずつ掘り進めて、とりあえず
週末はここまで。
根っこが多すぎて、大きいシャベルは使えないから遺跡の
発掘みたいにしか掘れないんだもん。

Semi珍客です。
掘ってたら出てきました。
この後も 2、3 匹見つけました。

この木、セミの産卵場所だったんだね…
ちょっと罪悪感です…

疲れたのでちょっと休憩…とレモンの木を見ていたら、木の下に
こんなキレイな花?が咲いていた。
20061022写真じゃわかりにくいけど、房スグリみたいな
透き通った赤い粒。ルビーみたいでキレイ。
花はピンクで、丸くポッチリしてる。
これ、何て花なんだろう?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 23, 2006

F1 2006 ブラジルGP

Brasilフワァァ…今日は眠い \(´O`)/
今季最終のレースだし、
シューマッハのラストランだし、
バリチェロの母国GPだし…
というわけで、ガンバって起きて見ました。

最後までもつれたワールドチャンピオン、消化不良な
感じで決着がついた。ここまで盛り上げといて、
2戦連続でシューマッハにトラブルって…

まあそれでも、いったんは最下位まで落ちたシューマッハが
終わってみれば 4 位フィニッシュなんだから、それはそれで
すごいし、その追い上げの走りもすごかった。

結局、母国GPとなるマッサが今季 2 度目の優勝。
ブラジルGPでのブラジル人の優勝は、セナ以来だという。
私はそれをやるのはバリチェロだと思ってたのに…
(そう思ってたのは彼がフェラーリにいた頃の話だけど)
やっぱ、母国GPで優勝したいと思ったら、マッサのように
ブラジルカラーのレーシングスーツ着るぐらいの
意気込みがなきゃダメなのかもしれないね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2006

プーアール茶パン

今回は、ちょっと変わりダネです。

本当は抹茶パンが作りたかったんだけど、抹茶って
意外に高くて、そしたらパンに使うのがもったいない
気がしてきて、じゃあ代わりにうちにあるお茶で
作れないかな?と思ったのがキッカケ。
紅茶のパンがあるなら、他のお茶でもできそうだし。

で、唯一あった茶葉がプーアールだったわけです。

Puerh濃いめにしたつもりだったけど
色も味も香りもないです。
まあ水で捏ねたパンに比べたら
若干色があるかな…という気が
しないでもないけど、香りはゼロ!

茶葉そのものを細かく刻んで入れるべきだったのかも。
お茶って他にもいろいろあるし、別のを試してみようかな…

そういえば、私、お茶って緑茶の木、烏龍茶の木、紅茶の木…
みたいな感じでそれぞれの茶木?があると思ってたんだけど、
実は一種類の木から緑茶も烏龍茶も紅茶もできてるってことを
つい最近知りましたよ…!!!
それなら、日本でも烏龍茶や紅茶が作れるはずなのに、
どうして日本産の烏龍茶や紅茶ってないんでしょう???
風土?文化?食生活?誰か教えてください。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

October 21, 2006

屋根裏に断熱材 その 3

連日、張り切ってやっていたカレですが、その疲れが
ドッと出たのか、きのうおとといと断熱材貼りを中断。
「今日できることは今日やる」というタイプの人間は
これだから困るゼ…

After_reefで、現在、天井裏は
こんな感じです。
かなり進みました。
1/3ぐらいまで終わってます。

それに併せてあちこち弊害が…
Reef_hole3この天井もはがれました。
この天井、ベニヤ板みたいです。
この家、ケチケチもいいとこでは?
安普請を通り越してるだろ?

Miteguraところで、御幣をカレが
取り払ってしまいました。

「昭和62年」です。
時代を感じますね。

この御幣、どうしたもんだか…
ゴミに出すのも何だか気が引けるから、
庭で燃やしちゃおうかな…

| | Comments (6) | TrackBack (0)

October 20, 2006

ミッション

Missionロバート・デ・ニーロ、
ジェレミー・アイアンズ主演。
1986年のカンヌ映画祭
グランプリの作品。

滝の雄大さに圧倒された。
十字架にくくりつけられた神父が
滝壺へ落ちていくシーンは、
残酷というよりもすごい!

さて、私が疑問に思ったのは、何でこんな山奥の、
文明とはかけ離れた生活をしてるような人々にまで
キリスト教を布教する必要があったのか?ということ。

この人々には独自の世界があったわけで、ということは
その時点で信じている神のような存在もあったと
思うんだけど、そこへキリスト教を宣教しに行くなんて、
押しつけもいいとこじゃないか?と。
…と、ちょっと嫌な気分に。

たくさん出てくるイグアスの滝は圧巻です!

ミッションのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2006

Walk of Fame

Wf_brucewillisウォーク・オブ・フェイム
ブルース・ウィリスの名が
刻まれたそうです。

チャイニーズ・シアターにある
手形・足形は、LAに行った時に
写真を撮ってきた。
(なぜかハリソン・フォードのも)

もう12年ぐらい前の話になる?
確かできたてホヤホヤだったような…

えーと、調べてみたら、できたのは1995年5月18日で、
私が撮ったのはホームステイの帰りだから95年の
5 月の終わりか 6 月の始めぐらいか。
セレモニーがあった日、私はカリフォルニアにいたのに
どうして見に行かなかったのだろう…
もちろんそんなのがあったのを知らなかったからだけど、
今さらながら悔やまれる。

だから当然、ウォーク・オブ・フェイムの星もあると
思ってたのにまだだったんだね~。

ちなみに、このセレモニーには、前妻デミ・ムーアと
D. ムーアの現在の夫アシュトン・カッチャーも
登場したそうです…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 18, 2006

屋根裏に断熱材 その 2

きのうまでの進行具合は上がって確認してないから
わからないけど、なかなか進んでいるようです。

ガンバってくれるのはいいのですが…
Reef_hole1天井に穴が開きました…

もともと人間が上がることを前提に
作られた天井/屋根裏ではないので
板がしっかりしてないのです。

んーーーでもこんなぐらいで穴が開いちゃうとは…
やっぱ安普請だからだとしか思えない…

Reef_hole2もうひとつ、こちらは板が
はずれかけてます。

それにしても薄い天井材だナァ。
こんな薄い板だけで屋根と居室を
区切ってたんだから、夏の 2 階がクソ暑いのも当然だわ。

この家、裏を見れば見るほどボロが出てきそう。
次は何だ…?床下か?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 17, 2006

屋根裏に断熱材 その 1

Fiberglass断熱材はドイト春日部店にて購入。
(本当は壁用みたいだけど)
1 ロール、4680円。

ビバホーム庄和南桜井店で、
メーカーは違うけど、同じタイプの
これが、現品限りの1000円で
売られてました…
いくら現品限りでも破格すぎだろ!

断熱材を壁に留めるためのステープラーは4179円。

Before_reefこんな感じの天井/屋根裏です。
築20年の戸建の断熱って
これが普通なんでしょうか?
それともやっぱりうちが特別
安普請なのでしょうか?

断熱材がないのも安普請だなと思うけど、
梁とか柱とかもあんまりしっかりしてないような。

Underconstruction_1普通の専業主婦はここまで
やらないだろうけど、我が家の
DIY大好きな専業主夫は
こんなこともやっちゃいます。

私は天井裏に置いて並べるだけでいいんじゃない?
って思ってたけど、カレは屋根裏に貼り付けると
言い張るので…まあやるのはカレですから…
真っ黒になりながら、ガンバってくれてます。

早ければ今週中に完成か?という勢いです。

この断熱材がどれぐらいの効果を発揮するでしょう?
冬が楽しみ…!?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 16, 2006

イチジク、ブドウ。

きのうはホームセンター巡りをしてきました。

我が家の断熱材がまったくない天井/屋根裏にDIYで断熱材を
入れることにしたのです。
断熱材はドイトで買ったけど、それを留めるためのステープラーを
求めてあちこち行った。
結局、ジョイフルホンダまで行ったわけだけど、買ったのはドイトでも
売ってたやつだったりして…

Fig_grapeで、ジョイフルホンダへ行ったついでに、
イチジクとブドウの木も買っちゃった。

イチジクの種類はドーフィン
お値段1590円。すでに小指の先ほどの実が
ついてたから、うまくいけば来年収穫も…?!

ただ、祖母からイチジクは虫が幹に入って
枯れることがあると聞いた。
…でも何をどう気をつければいいのだ?
やたら殺虫剤ってわけにもいかないだろうし。

ブドウの種類はスチューベン。お値段599円。
私の知ってるブドウは巨峰、デラウェア、そしてマスカットぐらい。
しかし結構いろいろあるんですね~。
スチューベンがどういうブドウなのかわからないまま買ったけど、
結構メジャーなブドウみたいね ^_^;ゞ

ハナミズキも、花が咲いたり紅葉したりと、なかなか変化に富んでて
悪くはなかったけど、やっぱり、果樹の方が楽しみがあっていいな~。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

October 15, 2006

メルキアデス・エストラーダの 3 度の埋葬

3burials興味を引くタイトル。
内容は二の次、タイトルだけで
観てみたくなる映画だ。

それだけでも興味が湧くのに、
監督はトミー・リー・ジョーンズ。
(ちなみに主演も)

ストーリーをほとんど確認せずにレンタルしたんだけど
私、こういうヒューマンドラマは苦手でした…
だた観ているだけでは何も理解できないタイプというか。
私にはちょっと難しかったかなーなんて。

ここんとこ、BOSSのCMでT. L. ジョーンズをよく見るけど、
宅配便バージョンのこのCM、私は好き。

メルキアデス・エストラーダの 3 度の埋葬の公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2006

バッファロー'66

Buffalo66ヴィンセント・ギャロ、
クリスティーナ・リッチ主演。
1996年の作品。

映画の終わり方がとってもイイ。
幸せが見つかってよかったね、
ビリー!と思わず小躍りしたく
なってしまった。
(ビリーはV. ギャロ演じる主人公の名前)

役作りか年齢的なものか知らないけど、C. リッチの
ムチムチした腕や、失礼ながら太い脚を見て、
「ハリウッド女優にもこんな人がいるなんて!」と
妙にうれしく感じた私です。

バッファロー' 66の公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2006

さらば、ハナミズキ!

この家に越してきた時からあったハナミズキの木。

夏には木陰ができ、ムニの役に立っていたからずーっと切らずに
置いていたんだけど、ついに切ることにした。
そうしようと思った理由はいろいろあって…

前からブドウかイチジクを植えたいと思ってたのと、カレが
「この木、大ッ嫌い」と言い続けていたところへ、木の真下に
ゴミ集積所があるんだけど、今の時期、そこに落ち葉が
溜まってることが多いから、気づいたら掃除してくれと近所の人に
言われ、そんじゃあ切っちゃおうかな、と決心したわけである。

掃除するぐらいなら切る!ってのが短絡的なのはわかってるけど。

で、掃除の話はせず、切ろうと思ってるということだけをきのう
カレに話したら、その日のうちに切ってしまった…!
記念に写真を残そうと思ってたのに、まさかすぐに切っちゃうとは…

たぶん、掃除してくれと言った本人も「自分があんなこと言ったから
切っちゃった…?」ってビックリするだろうなぁ。

Rose01全体の写真がなかったのでバラを撮った時に
後ろに一緒に写ってた在りし日のハナミズキ。
この木に白い花が咲くと「あぁ春に
なったんだなぁ」なんて思ってたもんです。

来年からはもうこの花が見られないのかァ…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 12, 2006

久々の猫ネタ

最近、映画と食べ物とF1 のことばっかり書いてたから、
久々に猫のことでも書きますか…
妹から犬猫のことを書けとダメ出しされたし (笑)

Chibi20061008昼下がりのチビ。
得意の亀ポーズで。
他の猫は、こんなふうに
ベタッと腹這い?になって
寝たりしないのに。

Pop_nyapu200610先週末、ニャプーが発情。
寝てるポップに一生懸命
アピールしてたけど、
ポップは完全無視。
虚しいですナァ、ニャプーさん。

すぐピルをあげたから今はもう落ち着いてます。

ピルで思い出したけど、ちょっと前に作家板東真砂子の
メス猫に避妊手術をさせるよりは、生まれた子猫を
殺す方がマシ、なんてニュースがありました。
(正確な発言はもう忘れた。そして私の頭の中には
こんなふうにしか残ってない)

うう、思い出しただけでも腹が立ってきた。
腹が立つといえば、広島ドッグパーク!
あれはヒドイ、ヒドすぎる。
ここの映像をいろいろ見たけど、見てた時、思わず隣で
グースカ寝てたムニを思わず抱っこしてしまった。
1 日も早く、すべての犬が健全な生活を取り戻して、
そして良き里親に引き取られることを願います。

Pop_glassさて最後はポップです。

いいねー、このポーズ。
SHARPのCMのネコにも負けてないゾ。
…と言いつつ、個人的にはあの
ネコの毛色がすごく好きなんだけど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 11, 2006

かぼちゃベーグル

どうも私とベーグルは相性が悪いらしい。

今回はビジュアル的に大失敗!

クッキングペーパーの代わりにケーキの敷き紙を使ったら、
見事にベーグルに張り付いてはがれやしない…!!
油を塗らなくても平気だと思ったのが間違いだった…

Pumpkin_bagle無理に敷き紙をはがしたら、
ベーグルを半分に切ったのかと
思うほど紙に持ってかれた…

ベーグルの後方、広告の上に
山積みになってるのがそのカス。
llllll(- _ -;)llllll

茹でる時につぶさないようにと、今回はちゃんと
敷き紙の上で発酵させて、そのままお湯に投入。
そこまではほぼ完璧だったのに…

12コ作ったはずなのに、結局6コ分しかできなかった
今回のベーグル。
外はしっかり歯ごたえ、中は結構ふんわりしてて、
決して悪い出来じゃなかったのに。ん~残念!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 10, 2006

ニュー・ワールド

Newworldコリル・ファレル主演。

アメリカ大陸へやってきた
C. ファレル演じる男性が
そこで出会った先住民の娘と
恋に落ちる…というのは
全体のストーリーの一部で、
大陸へやってきた入植者たちと
先住民とのあれこれを描いた話だと思ってたのに。

ディズニー映画ポカホンタスの実写版じゃないの。
(といっても、ポカホンタスは観たことないけど)

というわけで、2 人の愛を軸に話が進むので、ストーリーは
そうたいしたことないけど、映像が美しいです。
…って、私は内容がたいしたことないと、いつも「映像が
キレイ」でごまかしてる? (笑)

ニュー・ワールドの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2006

紅玉でタルトタタン

Tartetatan2006約 1 年ぶりのタルトタタン。

今回は紅玉を使いました。
というのも、見切り品で安く
手に入れられたので… ;^_^A

煮たりんごを別の容器に移す (しかもキレイに並べる) のは
大変なので、最初から底の抜けないケーキ型に敷き詰め、
それに生地を被せることにした。

ちょっと煮詰めすぎちゃったようで…
カラメルが焦げました (/_;)クスン
ケーキ型を直接火にかけたのもマズかったかな…
動かしたらせっかくキレイに並べたりんごが崩れると思うと、
そうケーキ型を揺らすわけにもいかないし。

面倒でも、別の鍋で煮た方がいいことがわかった。

去年と同じレシピで作ったんだけど、去年「甘い」と
ブログに書いていたのにも関わらず、今年も同じ分量の
砂糖でりんごを煮た私…やっぱり今年も甘かった。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 08, 2006

F1 2006 日本GP決勝

Japanえええええーッ!?
誰がこんな展開を
予想したでしょうか?!

よりによって、この大事なレースで、シューマッハが
マシントラブルによるリタイアなんて…!!

ワールドチャンピオン決定は次のブラジルまで
持ち越されたけど、今回と逆のパターンに
ならない限りシューマッハのチャンピオンは
ないわけだもんね…そうなる可能性がないとは
言い切れないけど、その可能性は10%未満か?

うーん…意外な展開で…面白くなったというより
ガックリきちゃいました。

ガックリといえばバリチェロ!
一体スタート直後に何があったのだ??
まさかまさかの12位フィニッシュ…本当にガッカリ!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

October 07, 2006

F1 2006 日本GP予選

フェラーリの 1、2 は予想通りだけど、トヨタが 3、4 に
食い込んでくるとは思いもしなかったなー。
そんでもってアロンソが 5 番手になるとはね…

ホンダにはもうちょっと頑張ってもらわないと。
トヨタなんかに負けるなよ。

個人的には…明日の決勝は、M. シューマッハが優勝して、
アロンソも 2 位か 3 位でフィニッシュして、チャンピオンの
行方はブラジルまでお預け…というのがいいな、と。
そしてバリチェロには、期待を込めて 3 位 (あくまで
だったらいいな~という願望です)、現実的なところで
5 位フィニッシュしてくれたらいいな~と思います。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

F1 2006 日本GP開幕!

ついにいよいよです!
きのうから開幕された日本GP。

きのうのめざましテレビのお天気コーナーを、
お天気お姉さんのナントカさん…何て名前だったか…
が鈴鹿サーキットからやってたのには、ちょっと、
いやかなりゲンナリしたけど。
そういうミーハーなのがイヤなんだよフジテレビ!

まあそれはさておき。
きのうは鈴鹿も雨だったみたいですね。
今日は曇り、明日は晴れの予報らしいけど。
どんな予選、そして決勝になるのか本当に楽しみ。
ワクワクするな~。ドキドキするな~。

ホンダの母国グランプリというわけで、Honda Racing の
HPがすごく気合い入ってます。
バリチェロのインタビューもあったりするし。

そういえば、バリチェロの来季の去就がまだ特に
発表されてないけど、どうなってるんでしょう?
引退なんてことないよね…?

これから始まる生中継?の予選が楽しみだ!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 06, 2006

TVコール

私がケータイを705SHに変えた翌週、カレもケータイを
同じのに変えた。
私のやつを見て「いいなー」と思ったらしい。
子どもじゃないんだからよぅ、まったく!

さて、このケータイには「TVコール」なる機能がついてる。
相手の顔を見ながらおしゃべりできるわけですね。

この前、カレがそれでかけてきたんだけど…
家に帰ればイヤでも顔を合わせるのに、何でわざわざ
帰る前にTVコールで話さなきゃならないんだか…

しかも!ちょっと前に知ったんだけど、TVコールの
通話料って、普通の通話料より高いし。
てっきり一緒だと思ってたよー。
わあーーー知らなんだ知らなんだ。
もう使わない、TVコール。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 05, 2006

イーオン・フラックス

Aeonfluxシャーリーズ・セロン主演。
C. セロン、黒髪にしても
やっぱり美しい。というか
金髪よりさらに美しく見える。


針のようなものの上に倒れそうになるのを
驚異の肉体で堪えるシーンのCMが印象的な映画。

ストーリーはそれほど面白いものでもないけど (爆)、
全体的に映像が美しい。
葉桜が出てきたのにはビックリしたけど、やっぱり
桜って色も姿もキレイだなーと改めて思ってみた。

1 時間半という短さが意外。
いや、この程度のストーリーだからこれぐらいで
ちょうどいいのかな。

イーオン・フラックスの公式サイト

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 04, 2006

風太なチビ

Futa_chibi過去の写真を探していたら
チビのこんな写真を見つけました。

2005年3月6日、撮影。

立つレッサーパンダ風太くんが
話題になったのは2005年5月。
(とWikipedia に書いてあった)

チビはそれを先取りしてたわけだ。
後ろ足はまっすぐじゃないけど。

ちなみに、臭いを嗅いでるのはチョコポッキー。
さらにちなみに、嗅いでるだけで食べません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2006

ヨーダごっこ

猫の耳を横向きにすると、スターウォーズのヨーダ
似てることに気づいた今日この頃。

瞬間芸だから写真に収めるのはかなり難しい。

目がクリッとしてるからか、我が家の中ではポップが
いちばん似てる。

Yoda_pop1002というわけで、写真を撮るべく
寝てるポップを襲撃。

うーん、とんでもない顔だ…
半目じゃ全然似てないし。

いつか絶対 4 匹のヨーダを撮ってやる…! (笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 02, 2006

F1 2006 中国GP

China3 番手というステキな
ポジションからのスタートの
バリチェロ。
…いつものことだから
もうガッカリもしないけどやっぱり順位を下げた。
終わってみれば 6 位フィニッシュ。
まぁこんなもんでしょうかね…

さて、すごいのはシューマッハ。
勝利への執念を感じます。天も味方してるか?

だって、快調に飛ばしてたアロンソが中盤に突然
ペースダウンして、シューマッハにトップを譲って
「あーもうこりゃアロンソは終わりだな」と思ったら、
いつの間にやら復調してシューマッハの背後に
迫ってたなんて、ドラマみたいだよ。

とにかくポイントも同点に並んだし、これは今週の
日本GPが面白くなりましたね~。楽しみだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2006

バンディッツ

Banditsブルース・ウィリス、
ビリー・ボブ・ソーントン、
ケイト・ブランシェット主演。
2001年の作品。

B. ウィリスは好きだけど、
買うほどではないなと、
とりあえずレンタルされた
直後に借りたんだけど観てる途中で寝てしまった私。
そしてそのまま返却。

あれから 5 年…
ケーブルテレビでやってたのを観る。

疲れてたから寝たのか、つまんなかったから寝たのか、
そこらへんはもう忘れたけど、それよりも、ちょっとは
観てたはずなのに、覚えてるシーンが全然ない…
どうなのよ、この記憶力?

…と思ったら、B. ウィリスの実の娘 2 人が出てくるシーンと
最後の大どんでん返しみたいなシーンは何となく覚えてた。
あー、この映画、前に観たことある!みたいな。

今からこの記憶力なら、年とってもボケないと思う。
と、いいように考えるしかないですよ、これは…

バンディッツの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2006 | Main | November 2006 »