« Walk of Fame | Main | 屋根裏に断熱材 その 3 »

October 20, 2006

ミッション

Missionロバート・デ・ニーロ、
ジェレミー・アイアンズ主演。
1986年のカンヌ映画祭
グランプリの作品。

滝の雄大さに圧倒された。
十字架にくくりつけられた神父が
滝壺へ落ちていくシーンは、
残酷というよりもすごい!

さて、私が疑問に思ったのは、何でこんな山奥の、
文明とはかけ離れた生活をしてるような人々にまで
キリスト教を布教する必要があったのか?ということ。

この人々には独自の世界があったわけで、ということは
その時点で信じている神のような存在もあったと
思うんだけど、そこへキリスト教を宣教しに行くなんて、
押しつけもいいとこじゃないか?と。
…と、ちょっと嫌な気分に。

たくさん出てくるイグアスの滝は圧巻です!

ミッションのあらすじ

|

« Walk of Fame | Main | 屋根裏に断熱材 その 3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/12115293

Listed below are links to weblogs that reference ミッション:

« Walk of Fame | Main | 屋根裏に断熱材 その 3 »