« 屋根裏に断熱材 その 3 | Main | F1 2006 ブラジルGP »

October 22, 2006

プーアール茶パン

今回は、ちょっと変わりダネです。

本当は抹茶パンが作りたかったんだけど、抹茶って
意外に高くて、そしたらパンに使うのがもったいない
気がしてきて、じゃあ代わりにうちにあるお茶で
作れないかな?と思ったのがキッカケ。
紅茶のパンがあるなら、他のお茶でもできそうだし。

で、唯一あった茶葉がプーアールだったわけです。

Puerh濃いめにしたつもりだったけど
色も味も香りもないです。
まあ水で捏ねたパンに比べたら
若干色があるかな…という気が
しないでもないけど、香りはゼロ!

茶葉そのものを細かく刻んで入れるべきだったのかも。
お茶って他にもいろいろあるし、別のを試してみようかな…

そういえば、私、お茶って緑茶の木、烏龍茶の木、紅茶の木…
みたいな感じでそれぞれの茶木?があると思ってたんだけど、
実は一種類の木から緑茶も烏龍茶も紅茶もできてるってことを
つい最近知りましたよ…!!!
それなら、日本でも烏龍茶や紅茶が作れるはずなのに、
どうして日本産の烏龍茶や紅茶ってないんでしょう???
風土?文化?食生活?誰か教えてください。

|
|

« 屋根裏に断熱材 その 3 | Main | F1 2006 ブラジルGP »

食べ物」カテゴリの記事

Comments

日本産の紅茶は確かあるはずですよ^^
どこかのネットショップで販売されているのを
見たことがあります。
プーアール茶、けっこう好きです。
出がらしを捨てるときなんか、かなり色素が濃い様に感じますが
パンには色がつかなかったですか~。
香りって言うほどの香りもないですしねえ^^;
林望著の『イギリスはおいしい』の中で
プーアール茶好きな老婦人が、その香りを
『掃除機のにおい^^』と表現していたのを思い出しました~。

Posted by: ねこやしき | October 22, 2006 at 11:37

日本産のもあるんですかー!?
どんな紅茶なんだろう…

プーアール茶が掃除機の臭い…
確かに独特の匂い (臭い?!) がしますよね。
慣れればそうでもないけど結構臭い (笑)

お茶だけだと濃く見えるんですが、
生地に混ぜてしまうと…全然ダメです。
真っ黒になるぐらいまで色を出せばいいのかも?

Posted by: chibiaya | October 22, 2006 at 15:05

お茶の件ですが…こちらを参照してください!!
URLをクリックすれば分かりますよ(笑)

Posted by: stream | October 23, 2006 at 17:04

スマン!! URL間違えた(笑)
 こちらで大丈夫だと思う。

Posted by: stream | October 23, 2006 at 17:07

あれ??
肝心のURLがありませんが…?!

Posted by: chibiaya | October 23, 2006 at 20:46

前回コメントの
「stream」の所をクリックしてくださいませ

Posted by: stream | October 24, 2006 at 04:13

はぁ~なるほど~。
そんな過去があったんですねー。

今度、鼻をつまんでお茶を飲んでみよう。

Posted by: chibiaya | October 24, 2006 at 12:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/12373791

Listed below are links to weblogs that reference プーアール茶パン:

« 屋根裏に断熱材 その 3 | Main | F1 2006 ブラジルGP »