« やられたゼ、ソフトバンク…! | Main | インサイドマン »

November 05, 2006

サイダーハウス・ルール

Ciderhouseスパイダーマンでお馴染み
トビー・マグワイア主演。
他、シャーリーズ・セロン。
1999年の作品。

サイダーというと透明な炭酸飲料…
というかズバリ三ツ矢サイダーを
連想するけど、英語で「cider」は
いわゆるサイダーではなく、りんごからできた飲料のこと。

カタカナのこのタイトルを見た瞬間は「シュワシュワのサイダーを
作ってる一家の話か?」って思ってしまったけど、アルファベットの
タイトルを見て「あーシードルの方ね!」と理解した私です。

子どもが出てくる話って、たいていギャースカうるさくて、
私はそれが大っ嫌いなわけなんだけど、この映画の子ども達は
そういうのが一切なく、みんな純粋で良い子ばかり。
世の中、こういう子どもばっかりならいいのに…と子どもが
苦手な私は思ってみたりした。

トビー・マグワイア演じるホーマー、無表情で無感情な感じが
「何なんだコイツ…」とちょっと不気味。

なかなか素敵なストーリーで、最後はちょっぴりジーン。

最近、何かとジーンとすること多いけど、年とったって
証拠なのかしらん…うれしいような悲しいような…

サイダーハウス・ルールの公式サイト

|
|

« やられたゼ、ソフトバンク…! | Main | インサイドマン »

映画<さ行>」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/12524650

Listed below are links to weblogs that reference サイダーハウス・ルール:

« やられたゼ、ソフトバンク…! | Main | インサイドマン »