« 初詣に行く | Main | 神戸屋のガレット・デ・ロワ。 »

January 05, 2007

ケリー・ザ・ギャング

Nedkellyヒース・レジャー主演。
他にオーランド・ブルーム、
ナオミ・ワッツ。

オーストラリアがまだ英国の
植民地時代だった頃の実話。
オーストラリア人なら誰でも知ってる
(らしい) ネッド・ケリーの話。詳細はこちら

なかなか豪華な出演者たちなのに、日本では未公開。
たぶん、ネッド・ケリーを知っている人が少なすぎるから、
公開しても稼げないと判断されたのだろう。

映画はまあまあ。
つまらなくもないけど、すごく面白いわけでもなく。
オーストラリアにこんな人がいたのね、ということで
お勉強になりました (笑)

ケリー・ザ・ギャングのあらすじ

|
|

« 初詣に行く | Main | 神戸屋のガレット・デ・ロワ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/13291937

Listed below are links to weblogs that reference ケリー・ザ・ギャング:

« 初詣に行く | Main | 神戸屋のガレット・デ・ロワ。 »