« バターたっぷり…恐ろしい… | Main | ぽかぽかポップ »

March 29, 2007

モーターサイクル・ダイアリーズ

Motercycle革命家になる前のチェ・ゲバラ
描いた作品。

恥ずかしながら、ゲバラという
名前は耳にしたことあったけど、
どこの誰で何をした人なのか
ということをまったく知らなかった。

映画を観た後に調べてキューバの
革命の指導者であることを知った。

なるほどね…この旅で彼は革命家へ目覚めたわけだ。

南米へは、この先99%の確率で行くことがなさそうなので、
この映画であちこち観れてちょっと楽しい。
インカやマチュピチュの遺跡へ車とか徒歩で行けるなんて
スゴイよなーなんてワケのわからない感動をしてみたり (笑)

モーターサイクル・ダイアリーズのあらすじ

|

« バターたっぷり…恐ろしい… | Main | ぽかぽかポップ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/14114549

Listed below are links to weblogs that reference モーターサイクル・ダイアリーズ:

« バターたっぷり…恐ろしい… | Main | ぽかぽかポップ »