« May 2007 | Main | July 2007 »

June 30, 2007

イヌ、その後…

きのうの夜、あの犬がどうしているか確認しに行った。
もしまだいたら一時保護もやむを得んという気持ちで行ったけど、
そこに犬の姿はなかった。
ウレシ━━━━。+゚(*´∀`*)。+゚━━━━ィイ!!

ドッグフードの空き缶がひとつ置きっぱなしになってたから、
たぶん私と同じように気になった人があげたんだと思う。
そしてそのまま連れて帰ってくれたのかな?

ただ、繋がれていた横にあった木の根元には、犬が寝てた
形跡がしっかり残ってたので、そこで一晩を過ごしたのは
間違いない。

それにしても腹が立つのは、捨てた (んだと思うけど) ことも
そうだけど、何よりも繋いだままにしたことが許せない。

少なくとも繋がないで捨てていれば犬は自由に行動できる。
つまり水やエサを何とか自分で見つけ出し、生きていくことができる
(ペットとして飼われてた犬が、ゴミを漁ったりすることができるか
どうかはわからないが)。
でも繋いだままじゃ身動きがとれないから、人間が水やエサを
差し入れない限り、生きていくことができない。

そんな私も、エサをやると一線を越えてしまいそうで、水しかやらずに、
そして「本当に捨てられるのかわからないし、うちでは保護も無理」と
連れ帰ることもしなかったし、真の優しい人間じゃないんだけど。

新しい飼い主の元で幸せになるんだよ!!
(誰かが連れ帰ったと思ってるけど…ホントのところどうなんだろう?)

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

June 29, 2007

気になって気になって…

さっきムニの散歩に行った時のこと。

定休日のスポーツクラブの駐車場のフェンスに繋がれた
1 匹の犬を発見…
フェンスの反対側の駐車場の車の持ち主の犬かしら?と
近寄ってみたけど、あまりそんな感じがしない。

エサも水もないし、鑑札もついてない。
でも犬の周りにフンがないから、やっぱり車の持ち主を
待ってるだけなのかも…と思ってもみる。

とりあえずいったん家に戻って、1 人で再び犬のところへ。
もしかしたら車の持ち主が…というのを確認したかったのと、
もし捨てられているのなら、エサはやれないけど、こんなに
暑いんだもの、せめて水だけでもやらないと、脱水しちゃうよ。

…しかし犬はさっきと同じ状態でそこにいました。
犬に水をやり、頭をなで、どうしたもんだか…と 1 人悩む。

ちゃんとした首輪 (ムニのより立派だった…) をつけ、人間を
まったく恐れない様子から、飼い犬であることは間違いない。

20070628_120070628_2







こんな犬。
人なつっこくて可愛いけど、本当に捨てられているのか
わからないし、これ以上増やすわけにもいかない。
たとえ一時的でも、ムニがいる以上、保護もちょっと…

とりあえず明日、この写真を持って、通勤前に交番に寄って
どうしたらいいか聞いてみるつもり。
近所の人が保健所に連絡したりしませんように…!!

というより、このワンコがあそこで車の持ち主の帰りを
待ってただけだったことを願う…!!

あぁ今夜は眠れない… (かも)

| | Comments (6) | TrackBack (0)
|

June 28, 2007

ハト、その後…

ジャノと命名されたものの、(私にとって) その名前が
ハトらしくないこと、そして呼びにくいことから、密かに
ポッポと呼んでいたけど、猫のポップとかぶるので、
最近では「ハトポ」と呼ぶようになった。

もちろん「はとぽっぽ」の略。

密かに呼んでいたはずなのに、カレにも伝染したようで
今では 2 人してハトポと呼んでいる。

そんなハトポですが、ようやく羽根が生えてきた。
生えかけの状態は非常にキモチ悪かったりする (((( ;゚д゚)))アワワワワ
頭の方はまだツルツル。

20070628カレにはずいぶん慣れた。
触っても大丈夫だし、肩にだって
乗っちゃうよ。

でも私は…触ろうと手を差し出しただけで、後ずさりして
過呼吸みたいにフーフーってなるの… (威嚇?)

なんだいなんだいッ!
ハトになんか好かれなくたっていいもんねーだ σ(≧┰≦ )ベー

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

June 27, 2007

田舎の日曜日

Dimanche_campagne1984年の作品。

フランスの片田舎に住む
老画家のある日曜日の
出来事だけが描かれている。

フランスの美しい片田舎、
小川が流れる広い庭
(東屋もある)、シャレた家、
料理上手の家政婦付き…何ともうらやましい生活。

私、小川が流れる庭っていうのにすごく憧れる。
小川があったらコレがしたい!とかいうわけじゃないけど、
すごくステキだなーと。

こういう生活に憧れるわァ~。

田舎の日曜日のあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

June 26, 2007

じゃがじゃがいもいも。

ドイツ人と結婚しても食生活は苦労しない!と思うほど
ジャガイモ大好き (笑)
毎日ジャガイモ料理でも全然平気。

収穫の日をどれだけ心待ちにしていたことか…!
天気の良かったこの前の土曜日に、半分 (種芋 6 コ分) を
掘り起こしてみた。

20070624_1_1おおお~ッ。大きいのが
いっぱいついてるゥ~!
(これはトヨシロ)
あまり期待してなかっただけに
本当に感激。

他のもだいたいこんな感じで、1 本に大きいのが 2、3 コと
小さいのが 4、5 コついていた。

20070624_2_1どうどう?立派でしょ?
手の平ぐらいあるんだから。

今のところ 5kg 弱の収穫。
この調子だと、今年は10kg ぐらいか…
初めてのわりにはまぁまぁだね。

今年はとりあえずテスト的に植えた感じだから、今回
学んだこと (植える時期とか植えた後にやらなきゃ
いけないこととか、あとは何より犬対策!!) を生かして、
来年はもっと穫れるようにガンバろう。

それにしてもトヨシロ美味しい~。
揚げても煮てもねっとりした感じがする。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

June 25, 2007

ズッキーニケーキ

ズッキーニの雌花が二度目のピークを迎え、ちゃんと
受粉してやっていたので一気に 4 本も収穫できました。

でも、毎日ズッキーニを食べるわけじゃないし、
かといっていつまでも保存できるわけじゃないし、
次のも控えてるから消費していかなきゃいけないけど、
何だかもうすでに飽きてきた…
ちょっと趣向を変えてケーキにでもできたらナァ~と
思っていたらありました、レシピがたくさん!

分量も手順もカンタンなのを…と選んだのがコチラです。

20070624_1天板 1 枚分です。

小さく切り分けたので、しばらく
お弁当のお供にする予定。

カップ表示で分量が覚えやすい (このカップは200cc だそう)。
でも、カップ 2 杯の砂糖とか、カップ 1 杯のサラダ油ってあると
かなりビビっちゃう。実際、それを目にするとさらにビビるけど。

20070624_2思ってたほど緑にならず。
そして青臭くもない。
というか、ズッキーニって特に
味も臭いもないような?

ズッキーニ入りだと言われなければ入っているとは
「この緑の何?」って感じで気づかないかも。

結構美味しかったからズッキーニが穫れたらまた作ろうっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

June 24, 2007

パン・オ・レ

8 年前にぐらいに初めて買ったパンのを参考に、
久々に作ってみました。

「比較的に作りやすいのでパン作りが初めての方はまず
このパンから作ってみてください」と書いてあるんだけど、
成功とは言い難いものしかできなくて、何度か作ったきり
この本自体がお蔵入り… (爆)

だけど食パンばっかりで飽きてきた今なら、捏ねも
マスターしたことだし成功するかも…!と再挑戦。

20070623_1まぁ見た目はこんなもんです。
ちょっと焦げ気味…?!

表面に卵を塗るつもりが、
冷蔵庫に卵が 1 個しかなく、
しかもそれをパンに使ってしまったのでツヤのない
パンになってしまいましたが。

生地が恐ろしいほどベタベタ。
今でこそ、今はこんなでもずーっと捏ねていればひとつに
まとまるとわかっているからガンバって捏ねるけど、
初心者だった当初は「いつまでたってもまとまらない!」と
捏ねを途中であきらめてたと思われます。
そりゃ成功しないワケですョ。

20070623_2中はこんな感じ。

まとまるまで捏ねたので
気泡もしっかり、フワフワです。

この本を復活させて、いろいろ作ってみようと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

June 23, 2007

ふたりの 5 つの分かれ路

5x2フランソワ・オゾン監督。

離婚したばかりの夫婦の、
過去へ遡っていく映画。
出会いはあんなに幸せだったのに、
終わりは…あんななんだからねェ…

人生って、男と女って、本当に
わからないものですね。

岐路でこっちじゃなくてあっちを選んでいたら、今の自分は
どういう人生送っていたのかな…って時々考えます。
そういうことを考えるのは、今に不満があるからなのかも?

ふたりの 5 つの分かれ路の公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

June 22, 2007

今朝はリッチに…?!

新幹線通勤!!

といっても、まさか自腹で新幹線通勤するわけがなく…

ニュースにもなっているけど、大宮から都内へ向かう
電車が軒並み運転見合わせやら遅延やらで
まったく動いてない中、唯一動いてたのが新幹線で、
それに振替輸送をしていたから乗ったというわけ。

朝日新聞より:
JR架線事故 首都圏の足直撃 乗客ら不満の声

20070622これが新幹線の振替乗車券。

回収される前に…とケータイの
カメラで撮ったので、あんまり
キレイじゃないけれど。

しかし、ケチなことに、終点は
東京駅なのに、この乗車券で
乗れるのは「上野駅」まで。
別にいーじゃんか、東京駅まで乗っけてってくれたって。
たかが一駅、たかが数分、それにどうせ座れないんだし。

今日は朝から疲れたなあ…
帰りはどうなっていることやら。

| | Comments (5) | TrackBack (0)
|

June 21, 2007

余裕が出てきたら…

20070617形は食パンじゃないけど、
食パン生地で作りました。
(全粒粉入り)

今回こんな形にしたのは、このパンの
発酵中に母と電話で話していたら、同じくパンをよく
焼いてる妹から、この前作ったパンの写メールが来て、
それが花の形みたいだったと聞いたから。
たまには違う形もいいかもねーと思い、マネしてみました。

というのも、食パンはマスターしたようで ( ̄^ ̄)
難なく捏ねと発酵と成形ができるようになりました。

しかし、上手に作れるようになると別の欲求が出てくるもので、
いちばん簡単だからといつも食パンを焼いていたけど、
その代わり映えのなさに飽きてきました…
見た目もそうだけど、食感にも味にも… (爆)

そろそろおやつ系のパンにチャレンジしてみようかなー?

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

June 20, 2007

ハトと猫

ハトのジャノはショック状態から立ち直ったようです。
よく食べよく飲みよく出してます (笑)
でも片方の羽の羽根がないのでまだ飛べません。

さて、カレがジャノのためのカゴを手作りしたので、
そこに入れて猫たちとご対面!!

Pop_hato20070618トップバッター、ポップ。
おっと、なぜかハトに対して
へっぴり腰です。
犬は平気なのにハトには弱気 (笑)

Nyapuchibi_hato200706182 番バッターはニャプーとチビの
おばちゃんペア。

ニャプーの興味津々度が 5 とすれば、
チビは 10 ぐらいありました。
カゴの前から一歩も離れず。
最要注意猫はチビだ!!

Milky_hato20070618最後、ミルキー。

ミルキーは興味はあるけど、
最初だけ近寄って、あとは
遠巻きに見てるだけで、あんまり
興味ないみたいです。

ミルキーは基本的に寝ることと
食べることとチビと遊ぶこと以外、
どうでもいいみたいなので、
鳥もどうでもいいのかも…?

ムニは、散歩中にカモとかサギとか見かけるとかなり
興奮気味になるから、どうなるかと思ったけど、あんまり
気に留めてない様子。
やっぱり、カゴの中の動かない鳥じゃ犬の本能が
呼び起こされないのかもしれません。
まぁ呼び起こされても困るけどね (笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

June 19, 2007

有罪判決 / 法廷に隠された真実

Confession1999年の作品。
アレック・ボールドウィン、
ベン・キングズレー主演。

日本では劇場未公開らしい。

野心に燃える弁護士が、
ある被告の担当になり、
次第に正義に目覚める…
みたいな映画。シビル・アクションにやや通ずるところあり?
宗教がやや絡むので、あまり私の好みじゃなかった。

私はここにあらすじを書かない分、いつもどこかのリンクを
貼っているんだけど、この映画のあらすじが書かれた
いいサイトが見つかなかった <(_ _)> ゴメンナサイ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

June 18, 2007

F1 2007 アメリカGP

Usaバリチェロ、15番手スタート。
いつも以上に期待薄。
スタートして、しばらくして出る
順位にバリチェロの名前がない。
どうしちゃったのかな?と思っていたら、最初のコーナーで
いきなりコースオフしてるし。
たいした順位で完走してなくても、リタイアだけは
してなかったのになァ…残念。

だけど、レースは全体的に非常に面白かった!
抜きつ抜かれつのシーンが多いと見ていて楽しい。
そしてバリチェロの順位にやきもきしないでいい分、
かなり気楽に見ていられることを知った (笑)

2 戦連続で優勝したハミルトン。
今回はアロンソを抑えての堂々の優勝。
すっごいなーー本当にすごい。本当にルーキーかいな?

それにしても、ヘンな時間に起きてると翌朝お腹が
下り調子になるからイヤんなります…

| | Comments (0) | TrackBack (1)
|

June 17, 2007

吾輩は…

ハトである。
名前はもうある。

というわけで、しばらくハトを飼うことになりました。
春日部市内の路上で 2 羽のカラスに襲われているところに
車で偶然通りかかり、いったんは通り過ぎたんだけど、
気になって引き返し、保護することにしました。

Jano20070616_2成鳥ではないみたいです。
よく見るハトより小さいです。

2 羽のカラスからあちこちつつかれ、
かなり羽根が抜けてます。
幸い、羽の骨は折れていないようなので、
傷が癒えて、羽根が生えればまた空を
飛べるようになれそうです。

というか、ペットとして飼うつもりはないので
飛べるようになってくれないと困る (>_<)

Jano20070616_1名前は「ジャノ」です。
命名はもちろんカレ。
ハトにジャノ…
すごい違和感あるんですけど…

呼びにくいので、私は密かに「ポッポ」と呼んでます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

June 16, 2007

勝手に芋掘り。

今朝、ズッキーニの雌花やトマトの脇芽をチェックしていて
気づいた。ジャガイモの隣、バジルを植えてる場所が
キレーイに整地され、草 1 本ない (もちろんバジルも)。
そして転がる数個のイモ。

ムニーーーーーーーーッ!!!!
ここで寝るなーーーーーーーッ!!!!!

Potato20070616犬が勝手に掘り起こした
イモ (トヨシロ) です。

近所の畑のイモと比べるとやけに
背が高く、葉もよく茂っているので、
イモの出来はよくないのでは…と思っていたけど、
意外に大きい ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
今日はこれでフライドポテト作っちゃおう~ ♥♥♥♥

Zukkini20070615こちら、第 2 号です。
収穫しました。
なかなか大物。うれしいなー。

今年はいい感じだなーと思っていたけど、近頃ぱったり
雌花が咲かなくなりました…
まさか…これで今年は終わり?!

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

June 15, 2007

ギルバート・グレイプ

Girbertgrapeジョニー・デップ主演。
他、レオナルド・ディカプリオ、
ジュリエット・ルイス。

あ、これがL. ディカプリオが
知的障害者を演じた映画か!
「障害者」という表現はまずいんだっけ…?

アカデミー助演男優賞に
ノミネートされるのもわかります。
そうやって何度もノミネートされてるのに、まだ一度も
受賞したことないんだったっけ、確か。

もし自分が、J. デップ演じるギルバートだったら…
あんなに家族を大切にすることができるだろうか?
自分より家族の人生を第一に考えて生きることが
できるだろうか?

結末が、ギルバートにとってややハッピーエンド的な
感じだったからまだよかったけど。

ギルバート・グレイプのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

June 14, 2007

ついに…!!

今朝は少し早起きして庭いじりしてました。

で!!!!
ついに!ようやく!!とうとう!!!
Zukkini20070614できた!できたよー!
立派なズッキーニです。

これは第 1 号じゃなく、第 2 号です。
第 1 号は萎れてないけど成長がイマイチです。
あと他に 2 本ほどいい感じに育っているのがあります。

Artichoke20070614続いてアーティチョーク
ツボミ発見です!
これは、アーティチョークを
食べたくて食べたくてしょうがない
カレの希望で植えました。

この前、ジョイフル本田に行ったらずいぶん立派なツボミを
つけたアーティチョークが売られているのを見て、「うちのは
全然ダメだね…」なんて話をしていたばかりなのに。
親指の爪ぐらいの大きさだから、食べるにはまだまだ。
こぶし大ぐらいまで育ってくれるのを祈るばかりです。

…でも、私は別に食べられなくても全然構わないから
枯れちゃってもいいんだけど、なんて思ってたりして (爆)
あ、秘密ですよ、秘密!! (笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

June 13, 2007

麦の穂をゆらす風

Windthatshake1920年頃のアイルランドを
描いた作品。

2006年カンヌ国際映画祭で
パルムドール受賞。

この映画を観てたら、この前観た
マグダレンの祈りを思い出しました。

女性の髪の毛をハサミでザクザクと、頭を血だらけにしながら
切っていくシーンは両方に共通してるし (その目的は違うけど)、
麦の穂…の劇中で歌われるアイルランドの伝統歌
「麦の穂をゆらす風」は、マグダレン…の冒頭のシーンの歌
「谷間の井戸/The Well Below The Valley」に似た感じだし。

むむむ、またちょっと腹が立ってきた。

朝鮮や中国などのアジア諸国を日本が統治していた時も
こんな感じだったのかしらん…と想像してしまったら、
複雑な気持ちになりました…

麦の穂をゆらす風の公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (1)
|

June 12, 2007

お初にお目にかかります

Kohlrabi週末、近所の某スーパーの
生産者直売コーナーで
こんな野菜を見つけました。

コールラビです。
生まれて初めて見ました。
もちろん聞いたのも初めて。

そんな人が多かろうということなんだと思うけど、
半分に切ったコールラビが (こんな感じです、というふうに)
置かれていて、食べ方のメモも添えてありました。

100円だったから買ってみました。
どうやって食べようか…思案中です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

June 11, 2007

F1 2007 カナダGP

Canada大大大波乱のレースでした! 完走したのは22台中12台、 セーフティカー導入は 4 回。 クビサのクラッシュには本当にドキドキしました。 クラッシュ後の映像でピクリともしないクビサ。 最悪な事態を想像した人は多かったんじゃないでしょうか。 命に別条はないらしいので何よりです。 一時、バリチェロが 3 番手を走行していた時はうれしかったな~。 短い間の出来事だったけど、夢を見させてもらいました。 終わってみればビリだったので、本当に夢でした。 それにしても、スーパーアグリの佐藤琢磨がアロンソを オーバイテイクしてまた 6 位に入賞したっつーのが気に食わん!! ム━(*`з′)━ゥ

あ、早くもハミルトンは優勝しましたね! 本当にすごい新人です。

| | Comments (2) | TrackBack (1)
|

June 10, 2007

アリゾナ・ドリーム

Arizonadreamジョニー・デップ主演。

1992年の作品だから
当然っちゃあ当然なんだけど、
J. デップがとにかく若い。

ストーリーは私好みではなく…
J. デップが出てなきゃ
観なかったかな、と。

美しいオトコで目の保養って感じですかね (笑)

アリゾナ・ドリームのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

June 09, 2007

今まで買ってたものは…

今日は、カレも私も意味もなく早起きしたので、あるモノを
買いにイオン浦和美園店まで行ってきました。

そのあるモノとは下着です。

コチラのお店で買うことにしたんですが、そこでサイズを
測ってもらった店員さんに衝撃の事実を言われました。

「今つけてる下着、全然合ってないですよ!」

ええ~ッ!?それどーゆーこと?!

私の胸の形には、それに合うワイヤーの形があるそうで、
今つけてるのはそれとは全然違うって…!
「だから、跡がついたり脇が浮いたりしません?」と
言われたが…はい確かに。

この時点で、私、この店員さんに全幅の信頼を寄せました。
彼女が「これどうでしょう?」と持ってくる下着はことごとく
私にピッタリ。すごい、すごすぎる!

さらなる衝撃の事実は、彼女が教えてくれたカップサイズ。
3 つも上がりました 工工エエェェ(゚Д゚;ノ)ノェェエエ工工
言われた瞬間、「いやいやそれはありない」と思ったけど、
実際につけたみたらアラ不思議。本当にピッタリだ!

今までも、下着を買う時は必ず店員さんにサイズ計ってもらって、
つきっきりで選んでもらったりしてたのに…!!
一体あれは何だったのか…

自分の仕事をちゃんと理解してる店員さんって大切だなーと
痛感した出来事でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

June 08, 2007

それぞれ、第一号。

きのうに引き続き家庭菜園ネタです。

ズッキーニの花が咲き始めました。
雄花が圧倒的に多いから、何か土に問題でも…?と
思っていたら、あったあった、第 1 号の雌花!
Zukkini20070607手前の花が雌花で、
奥が雄花です。

見分け方は、花の付け根の
太さです。膨らみがあれば雌、
なければ雄となります。

これからしばらく、毎朝チェックして、雌花があったら
即受粉してやらねばいけません。

このまま成長しますように…!!!

Nasu20080607ナスです。
苗が十分に成長しないうちに
実がつきました。
貴重な第一号なのに、これじゃあ
地面について腐ってゆくのが
オチなので、ここいらへんで
収穫してしまおうと思います。
まだ10cm ぐらいしかないのになー。

今年の我が家の家庭菜園はなかなか好調です (^^)v

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

June 07, 2007

ラディッシュ、豊作。

実家の食卓に並んだ記憶がないので、食べたいとも
ましてや育てたいとも思ったことないんですが、
カレがすごく好きらしいので、庭に種を撒いてみました。
撒いたのは…1 ヶ月前ぐらいかな?

Radish20070606こんなにできました。大豊作!!

さすが二十日大根。
本当にそれぐらいでできるのね。

とりたてを生でかじってみたけど、これ、辛いんだ!!

ちなみに、うちでは漬物にするわけないですが、
切ってサラダに入れることもしないです。
じゃあどうやって食べるかというと…
十字に切り込みを入れて、その切れ目にバター (マーガリン) を
押し込んで食べます。
フランスではこれが一般的らしいです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

June 06, 2007

ブレイブ

Braveジョニー・デップ監督、主演。
1997年の作品。

切なくて哀しい話です。

J. デップ演じるラファエルが
選んだ「死ななければいけない
仕事」が何なのか、映画からは
何もわからなかったけど、
観た後に、他の人のこの映画の感想などを見てみたら、
スナッフムービーというものに出演することだったようだ。

私はてっきり、臓器提供でもするのかと思ったけど、
それなら死ななくてもいいし、拷問されつつ死ぬなんて
ありえないし、何の仕事なんだろう?って最後まで
ワケわかんなかった。

スナッフムービーという名前は初めて聞いたけど、
調べてみてビックリしちゃった。実在はしないみたいだけど、
そんなものあるんだねェ…

今もそうなのかはわからないけど、ネイティヴ・アメリカンの
現実ってこんななんだ…と思うと、何ともやりきれないです。
先にこの地に暮らしていたのに、後から来た白人達に
何もかもメチャクチャにされ…
これは日本の沖縄やアイヌにも言えることかもしれないけど。

ブレイブのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

June 05, 2007

初の合作

カレのバースデーケーキを手作りしようと思ってたのに、
なぜか祝ってもらう本人が作ると言い出しました。
まぁ、私が作ると、スポンジケーキがうまくいっても、
その後のセンスが全然ないので、あっさり了解 (笑)

というわけで、私はスポンジ担当で、それ以外はすべて
カレ担当と相成りました。

20070603spongeフッフッフッ ( ̄ー ̄☆キラリ
スポンジはお手のものです。

メレンゲさえ失敗しなければ
スポンジなんてちょろいもんさッ (笑)

どんなケーキを作るのかはカレのみぞ知る、というわけで
その後はカレにバトンタッチ。

20070603cake完成品はコチラです。

さすが、凝り性というか
細かい作業を厭わない人が
作っただけあります。
ケーキ屋さんのケーキみたい。

私が作ったスポンジは、容器の底です…
ほとんどわかりません… (・∩・)ショボーン

ちなみに、クリームはカスタードに見えますが、何と!
バジル味のカスタードなんですよ~。
レシピはコチラです 。
「Fraisier au basilic」というケーキだけど、訳すと…何??
Café au lait と似た感じだから「イチゴにバジル」?

美味しいけど、甘いものにバジルは私の感覚にないので
(酢豚のパイナップルとかカレーのレーズンとか
キュウリのヨーグルトサラダなんかが苦手です)、
そこらへんがどうもナァ…と思ってたりするんですけどね (笑)

| | Comments (3) | TrackBack (1)
|

June 04, 2007

アナログからデジタルへ

テレビの話じゃなく。
体重計 (…って言い方は古い?) の話。

今まで使ってたのは、独り暮らしを始めてすぐ買ったもの
(電話より体重計を先に買いました)。ということは、
かれこれ12年ぐらい使ってたことになるかな。
ずいぶん長いことお世話になった。

で。体重計ごときに金はかけたくないけど、どうせ買うなら
体脂肪が量れる方がいいかなーと、コジマへ行ってきた。
体重計を買いに家電量販店へ行くってのが、ちょっと
ヘンな気がしないでもないけど。

行ってビックリ。いろんなのがあるんだわーーー。
しかも 1 万円を超すものがたっくさん!!∑(□゜/)/キャー!
ダイエットモード付きなんてのもあるし!

結局、買ったのはただのデジタルの体重計。
値段は2,980円。

買い換えて知ったけど、アナログ体重計で測った時より
本当の体重がプラス 1kg らしい ∑( ゜皿゜)ガーン
かなりショック…

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

June 03, 2007

紅いもパン

週末はパン作り、がすっかり定番となりました。

今回は紅いもパン。
沖縄で買った紅いもパウダー、サーターアンダギーを作るのに
使ったきり、しまいこんでいました。

卵を使うものだと、また青緑色になりそうでコワイので、
卵を使わない食パン生地に混ぜることに。

Beniimopan01あんまりパンらしくない
色だけど、キレイな紫!!

割合は、強力粉300g に
紅いもパウダー70g です。

結構早めに生地がまとまった感じになったんだけど、
ちょっと早すぎだよなーと思い捏ね続けてみたら、生地が
ベタベタしてきて、そしていつまでたってもその状態が
変わらない (>へ<)
しかも捏ねてる途中で発酵が始まってしまったみたいで。

Beniimopan02でもまぁ、できてみれば
何の問題もなく、フワフワの
美味しいパンができました。
イモの味はまったくしないけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

June 02, 2007

苦しくありませんか?

ポップはよく洗濯機の上で寝ているのですが、
洗濯した日はフタを開けたままにしています。
(うちの洗濯機はドラム式ではありません)

フタが開いていても、それでもポップは洗濯機の上で
寝ることをあきらめません (笑)

20070602popこんなんなってまで
寝てました。

ノドが痛くないのだろうか?

このポーズでしょっちゅう
寝てるから、ノドが慣れた? (笑)

さて、きのうのこと。
通り道に、野良猫を餌付けしてるのか、飼い猫が
外飼いなのかは不明だけど、毎朝猫に庭でエサを
やっている家があります。
通るといつも猫が窓の前に座って、エサをもらうのを
待っているという状態なんですが、きのうはその猫が、
自分で捕まえたらしい鳥 (ムクドリっぽい) をガツガツ
食べていました ( ̄□ ̄;)!!
そこらへんに散らばる鳥の羽根…

その家の人は「さぁ~ゴハンですよ~」と窓を開けて
ビックリしただろうなぁ…

猫のそういう姿を見たのはこれが初めてだったので
私にはちょっと衝撃的でした。
なぜならこれが自分の家の猫だったら、「毎日ちゃんと
ゴハンあげてるのにどうしてそんなものを…」と思うから。

猫って、どんなに人間に慣れてても猫なんだわ…と
思わされた出来事でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

June 01, 2007

ディボース・ショウ

Divorceshowジョージ・クルーニー、
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演。

過去に一度観てますが、
やっぱりC. ジョーンズは美しい。

財産目当てに金持ち男と結婚。
首尾よく (というより計画的に…?)
離婚して相手の財産の半分をもらって
悠々自適に過ごす…って、こういう女性、本当にいるのかしらん?
アメリカなら本当にいそうな気がしないでもないかな?
あ、アンナ・ニコル・スミスなんかそんな感じか?
(彼女の場合は死の近い老人を選んだみたいだけど)

同性ながら女ってコワイですね…

ディボース・ショウのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« May 2007 | Main | July 2007 »