« お庭デビュー | Main | 薄力粉入り食パン »

August 30, 2007

ニューオーリンズ・トライアル

Runawayjuryジョン・キューザック、
ジーン・ハックマン、
ダスティン・ホフマン
レイチェル・ワイズ主演。

出演陣は結構豪華なのに、
聞いたこともない映画だったから
あまり期待しないで観たんだけど、
かなり面白い映画。

日本でも、そのうち陪審員制度が始まるけど (あ、日本では
裁判員制度っていうのか)、この映画のようなことがあながち
ウソではないとすれば、裁判員なんか絶対ヤリタクナイ。

陪審員って、くじ引きとかでランダムに決めるのかと思ってたら、
陪審員候補者を事前に集めて、双方の弁護士がこの人を
陪審員に「する」か「しない」かを決めるのね~。
日本でもこんな感じなのかしら…?面倒くさーー。

ニューオーリンズ・トライアルのあらすじ

|
|

« お庭デビュー | Main | 薄力粉入り食パン »

映画<な行>」カテゴリの記事

Comments

見た見た~。
ワタシも「こんなんだったら裁判員やだ」
って思いましたけど、
事前審査であることないこと(?)言えば
外されるのかな~とか思ってしまいました。

Posted by: やな | August 30, 2007 at 21:28

ですよね、ですよねーッ!
絶対やですよねー!

力関係に弱いとか、金に弱いとか他人の意見に
流されやすいとかそんなフリして審査を
乗り切ればいいかな~?なんて (爆)

Posted by: chibiaya | August 30, 2007 at 23:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/15937859

Listed below are links to weblogs that reference ニューオーリンズ・トライアル:

« お庭デビュー | Main | 薄力粉入り食パン »