« どうしたハトポ?! | Main | もっと色が欲しい…ッ! »

November 27, 2007

ドラマ「点と線」

松本清張ファン?なので、もちろん見た。
テレビ朝日開局50周年記念ドラマスペシャル「点と線」

ビートたけしが鳥飼刑事だというのも惹かれたし。

映画もそうだったりするけど、原作を読んでから見ると
本当にガッカリするんだよね。
これもまた然り。もっと原作に忠実にやって欲しかった。
ストーリーも登場人物もいじっちゃうなんて、本当にガッカリ。

それと、たいして重要でもない役柄に、メジャーな俳優を
使いまくってるのもどうなんだろう?
こんなに豪華にする必要はなかったのでは…?

やっぱり本の方が話にグイグイ惹きつけられるな。
もっぺん原作読み直そうっと。

|

« どうしたハトポ?! | Main | もっと色が欲しい…ッ! »

Comments

見れなかったんです!!!!
点と線、昔面白くて夢中になって読んだので、期待してたのに
忘れた。
でも・・・あまり良くなかったみたいですね^^

Posted by: bio | November 29, 2007 at 13:08

あれはあれで面白いのかもしれないけど、
やっぱり原作を読んでると、どうしても
比べてしまうんですよね。

原作のテンポいい進行に比べて、ドラマには
そのテンポが感じられず (T_T)

再放送の際には見てくださいね!
(いつの話だか… ^_^;)

Posted by: chibiaya | November 29, 2007 at 22:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/17195786

Listed below are links to weblogs that reference ドラマ「点と線」:

« どうしたハトポ?! | Main | もっと色が欲しい…ッ! »