« November 2007 | Main | January 2008 »

December 31, 2007

Douze petits pains de fête

ついに大晦日ですね。1 年って本当に早いです。
というか、年々365日が早く終わるような気がします。
さて、2007年最後は、今年才能が開花した (?!)
パン作りで締めようと思います。

カレの両親からクリスマスプレゼントにパンの本をもらったので
さっそく1ページめのパンを作ってみました。

12コ (douze) 小さい (petits) パン (pains) は辞書なしでも
わかったけど、fête はわからなかったから辞書を調べると
「祝祭日」とか「パーティ」とか「愉快なこと」とある。
12コの小さいパーティのパン?!
なんのこっちゃ???
カレに聞いたところ、パーティみたいな席に出すようなパン、
とのことでした。

20071231至って普通のパンです。
ワイワイ騒ぐ時に食べるパンには
特別見えませんが…

前回、クープがうまくできたので、
今回も調子に乗ってやっちゃいます。

でも小さいパンに入れるのは結構
難しかったです。
ナイフにパンがついてきちゃって、しぼむどころかパンが
つぶれる ヽ(ヽ´゚д゚`)))アワワ!!
焼き上がってみるとクープを入れた際にグチャっとなったのも
それなりにできていた。
でも、レシピの写真とはまったく別物ですね…

外国のレシピを見るといつも思うけど、日本だと、親切に
工程ごとの写真があるのに、そういうのが一切ナシ。
この本も、工程の写真はもちろん、パン自体の写真がないのが
ほとんどです。さらに、分量の欄に使うものがすべて記されてない!
手順のところにさりげなく「水 1 dl」なんて書いてある。
日本のレシピ本って、つくづく親切です。

それではみなさま、よいお年を~!

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

December 30, 2007

二度目の逃亡

きのうの夜、またもハトポが飛んでいった…

きっとまた朝になったら戻ってきてるさ~と思っていたのに、
今回はまだ戻ってきてこない(T_T)

さっき、庭にいたムニが急に吠えたので、まさか?!と
思って外を見ると、少し離れた電線に、うちの方を向いて
止まってる 2 羽の鳩らしき姿が!

2 羽!

友達、もしくは恋人でも連れて様子を見にきたのか…?!

あの姿をデジカメに収めようと、デジカメを取りに行って
戻ってみると、もう鳩の姿はなく…

…と、ここまで書いてふと目を上げると、眼前の電線に
1 羽の鳥が…!!!!!

きたきたきたきた、戻ってキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

慌てて写真を撮る。
ここにUPするため、パソコンにダウンロードして編集しようとして
気づいた。なーーんか微妙に違う鳥みたい…
尾羽が立派なのね、ハトポに比べて。
双眼鏡があればナァ…

さっきから、うちの前の電線に止まる鳥が、全部ハトポに
見える。今回、ハトポは戻ってこないのかしらん…

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

December 29, 2007

アポカリプト

Apocalyptoメル・ギブソン監督作品。
マヤ文明が舞台です。

映画パッションもよくできてたけど、
これもよく作ってある。
歴史上、実在したことを映画に
するんだったら、これぐらいしっかり
作らないとねーと感心したのに、
何気なくwiki を見たら…

マヤ文明とアステカ文明を混同している
(出典:館内で販売していたプログラムより)。

とある。超ガッカリ。

というわけで、図書館で「アステカ文明」という本を借りてきました。
冬休み、時間もたっぷりあるし、2 週間もあれば読める。

が、しかしですね、出てくる地名や人名等のカタカナがとても
覚えにくく、いつものようにすいすい読み進まない ハァ…(|||´Д`)=3

どうしたらいいか考えた末、音読することにしました。
別の意味で黙読より時間がかかるけど、一度声に出すことで
黙読よりは頭に残る。

この本が読み終わったら、次はマヤ文明だ。
そうしないとこの映画が本当にアステカとマヤを混同してるか
わからないもんね。

アポカリプトのあらすじ

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

December 28, 2007

今日から冬休み。

きのうが仕事納め。休みは1/3まで。

さて!
今日はこれから大掃除よ~!!

今日は台所の換気扇を中心に、台所周辺。

今、洗剤を切らしてるので、買いに行けばいいだけなのは
わかってるけど、何か洗剤じゃない身近にあるもので
代用できないか…と調べてみたら、米ぬか/小麦粉/重曹を
振りかけてこするだけでキレイになるらしい。

小麦粉は家にあるけど、高騰の折ゆえあまり使いたくない…

ので、近所の無人精米所から米ぬかをもらってくるか (無料)、
他の掃除にも活躍しそうな重曹を買ってくるかしよう。

ガンバるぞーーーー。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

December 27, 2007

マーズ・アタック!

Marsattacksジャック・ニコルソン、
ピアース・ブロスナン、
マイケル J. フォックス、
サラ・ジェシカ・パーカー、
ダニー・デヴィート、
ナタリー・ポートマン、
パム・グリアーなどなど…
あ、この顔もあの顔も知ってる!
という人ばっかり出ています。

これが公開されたのは1996年。
この時、私はウェンディーズ新宿三丁目店でバイトしてました。
(この店ももうつぶれてないらしいです…)

キャベツがいっぱい並んだようなこの映画のポスター、
すっごく気持ち悪いナァとその当時思って見てたっけ。
(この店が入ってた建物に松竹の映画館があったため、
そこらじゅうにこの絵があった)

だから全然興味なかったのに、人から面白いと聞いて
ようやく観てみる気になりました。

これは確かに面白い。食わず嫌いならぬ観ず嫌いでした。

マーズ・アタック!のあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 26, 2007

Bûche de Noël

みなさんはどんなクリスマスケーキを食べましたか?

今年、我が家は手作りブッシュ・ド・ノエルです。
スポンジは私担当、クリーム&デコレーションはカレ担当。

20071226_1外観。
デコレーションはかなり地味。
ワタシ的には、切り株が
載っているはずだったのに、
カレ的には違うらしく。あっさり却下されました。

20071226_2断面。
おお、巻けてる!
割れることなく、そしてクリームも
ほどよく巻かれている!!
ちょっと渦が多すぎるような
気がしないでもないけど。
「の」ぐらいの渦でいいんだけどナ、ワタシ的には。

外側のガナッシュはやや固め。でも超ウマイ!!
スポンジケーキもバッチリだわよ。
去年はバナナケーキがクリスマスケーキだったっけ。
毎年、確実にグレードアップだな、うん。

20071226_3ちなみに…
今年のクリスマスディナー。
タラのサーモンソース、
帆立と海老のバニラソース、
そして…何と表現していいか…
野菜の煮込み with 紫キャベツ。

もちろんカレが作ります。私は手伝いすらしません (爆)

| | Comments (5) | TrackBack (0)
|

December 25, 2007

パン作りは芸術だ?!

いつもの食パンレシピをちょっとアレンジして
(薄力粉を入れて、砂糖をちょっと増やす)、さらに
形もアレンジしてみました。

20071225_1幅15cm、長さ35cm の
お化けパン一丁あがり!(笑)
二次発酵後より幅が一回りは
大きくなったか?
予想外のデカさに思わず笑っちゃいました。

それにしてもどうです、この美しいクープ!
完璧ですよ、今回は。

今回成功した秘訣は…ほろ酔い気味の自分 (爆)
酔って大胆になったのがよかったようです。
クープを入れる時は「恐れず勢いよく一気に」です。

…ということをカレに話したら、ロートレックがアブサン
飲んでばかりいたからいい絵が描けたのと同じだね!と。
うーーん、そこまで大袈裟ではないと思うけど…
まあ一理あるかもしれない。

あ、そうだ、クープを美しく開くには切れ目にバターを
入れなきゃいけないのを、いつも何だかもったいないと
省略していたけど、今回は入れてみた。
それもよかったのかもしれない。

20071225_2とにかく、見た目も完璧、中も完璧。
ふんわりフワフワ。
きめ細かでしっとり。

ますますパン作りを楽しく感じた
一品です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

December 24, 2007

ポカポカです。

我が家の前 (南側) にあったアパートが11月に取り壊され、
2 月までは何も建たないらしいので、今、猫と家庭菜園は
天国のような状況。

取り壊し前まで収穫は無理そう…というほど芳しくなかった赤カブも、
取り壊し後、ぐんぐん成長して収穫が期待できそう。
日光って大切なんだなーと実感。

もちろん猫たちもこの恩恵を受けまくり。

去年まで、冬は布団の上でばっかり過ごしていたけど、今年は
1 日中陽が当たる窓の前にあるソファで過ごしてばかり。

20071224_1ミルキー。
木漏れ日の中 (実際はレースの
カーテン漏れ、だけど (笑))、非常に
幸せそうだな。
うう、私も猫になりたい。

20071224_2チビとミルキー。

うう、やっぱし猫になりたい。

猫、いいなー。

冬、陽あたりのいいところでグースカ寝てる猫を見ると、
本当に猫になりたくなります (ただし家猫)。

そうそう、今日、久々に模型屋のおじさんと話をしたんだけど、
おじさんとこは今、猫が17匹もいるんだと!!!!
そして猫のために、冬の間は24時間ガスファンヒーターを
つけっぱなしなんだそうだ…脱帽。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 23, 2007

生還!

急な旅立ち、急な別れとなったハトポでしたが…

今朝、戻ってきていました!!!!

戻ってきたということは…
ここが棲みかであるとハトポが認識しているといことか?
とにかくよかったーーーーー。

20071223羽根がボロボロになってました。
やっぱりまだ無理??

今回だけで判断するのは早いけど、
必ずここに戻ってくるのであれば、
ハトポが自由に出入りできるようにしても
いいのかもしれない。

それにしてもハトポ、戻ってきてくれて本当にありがとう!

| | Comments (7) | TrackBack (0)
|

December 22, 2007

今日は最悪。

世の中クリスマスムード一色で、折り込みチラシを見れば
ローストチキンだローストビーフだワインだシャンパンだ
ケーキだおもちゃだ、一歩外へ出ればあっちもこっちも
イルミネーションの今日。

でも私は超最低です。

きのうの夜、お金のことでカレとケンカ。
未だ口きいてません。

そしてさっき、雨も降ってきたし、ハトポを家に入れるか~と
カゴに追いやっていたら、フタがいつの間にか閉まっていて、
隙間からハトポが飛び去っていきました…
まだ飛べるほど羽根はそろってないとタカをくくってたけど、
2 軒隣の屋根まで飛んでった…

もーーーーー最低最悪。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

December 21, 2007

思い出せない…

きのうの帰り、恵比寿駅で埼京線を待っていた時のこと。

向かいのホームに、山手線のラッピング電車が入ってきた。
今日は何の広告かな~と見ると「カレ~ジョ」とある。

艶女と書いて「アデージョ」とかいうのがあったから、それに対抗する
新しい女性誌の広告で、「華麗女」とでも書くのかしらん…
さらに見ると「カードを確認」「レーンを確認」「ジョコウを確認」とある。
ハテ?ボーリング場の広告か??

よくよく見たら、広告主は首都高速道路株式会社でした。
なんだ、ETCの広告か。コレです。

まあそれはそれでいいんだけど、「アデージョ」と言えば
レオンとかいう雑誌のジローラモさんがモデルのナントカおやじとか
いうのがあったよね…えーと何おやじだっけ?
ナントカおやじ…ダメおやじ…ダメンズ…イケメン…
違う、何か違う。
わーーー何だっけ!?全然思い出せないーーー!

と考えること 3 時間余り。
犬の散歩中にようやく思い出しました。
ちょい不良 (ワル) おやじ」でした。

調べる前に自力で思い出せてよかった (笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 20, 2007

まぎらわしい奴ら

超久々の魚ネタです。

まぎらわしい奴ら…それはクラウンローチ

黒とオレンジの縞模様が特徴的だけど、それ以外は別に
取り立ててどーってことのない魚。

だけど…

20071220奴らの寝姿。
横になります。

初めて見た時は 2 匹とも死んでるのかと思った。

おっ!と思って近づくとクルッと起き上がるから
写真を撮るのはなかなか難しいのです。

渾身の 1 枚です (笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

December 19, 2007

蓬莱本館の豚まん

妹と母へのお歳暮に蓬莱本館の豚まんを送りました。

私も食べてみたいな~と思っていたら、偶然にもヨーカドーの
「全国うまいものめぐり」みたいのに出てました。
もちろん即買い (3 個390円)。

20071219目黒/神楽坂五十番並みの大きさかと
思っていたけど…
コンビニのより一回り大きい?ぐらいの
大きさ。ちょっと残念。

でもまあ値段からして当然か。
1 コの値段は五十番の半分以下なのに、
大きさは半分以上あるんだから、
大きさと値段のバランスからいうと
お得な豚まんかもしれない。
いやお得だ。

五十番のはボリュームがあって、食べてて楽しいけど、
味では蓬莱の方が私は好きです。
いつか自分にもお取り寄せしよう~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 18, 2007

オール・ザ・キングスメン

Allthekingsmenショーン・ペン、
ジュード・ロウ、
アンソニー・ホプキンス、
ケイト・ウィンスレット主演。

弱者のための政治を!という
志だったはずなのに、いざ
権力を握ると、その信念を
貫くことなく、結局は汚れた政治家になってしまうのね…

実際の政治家をモデルにした話らしいです。
そしてこれは 2 度目の映画化らしいです。
1 度目は1949年制作のコチラ

オール・ザ・キングスメンの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 17, 2007

いいいいいないッ!

きのう、ニャプーが脱走しました。

空白の時間は約3.5時間 (18:30~22:00)。
気づいたらいなかった (気づいたのは21:00前)。
姿が見えないとは思っていたけど、どこかで隠れて
寝てるんだろうとばっかり思ってたのがいけなかった。

考えられるのは、カレがハトポを家に入れるために窓を
開けてた時か、私が洗濯物を入れるために窓を開けてた時…
いずれにしても、人間の不注意でニャプーは 3 時間も
寒空の下を彷徨っていたわけだ。

暗くて探すことも困難で、となるとニャプーが自分から
戻ってくるのを待つしかない。
他の猫を別の部屋に閉じ込め、ムニも外に出して繋いで、
掃き出し窓を開けて、そこにカツオブシを置いてひたすら待つ。

待機中の人間 2 人の行動はというと…
毛布に包まって窓の真ん前で帰りを待つカレ。
お腹空いたナァと、夕飯のカツ丼を食べながら待つ私。
人間って面白いですねェ (笑)

そんな状態が 1 時間ぐらい続いた頃…
ひょっこりニャプーが戻ってきた!!

もうこの時の感動ったら~~~~~~~!

ニャプーが完全に家に入って、窓を閉めた途端、わんわん
泣き出したカレ。
よっぽど心配だったのね…

戻ってきたニャプーは埃っぽくて、オシッコ臭かったので
速攻で風呂に入れました。

あーーーそれにしても、無事に戻ってきて何よりです。
もう二度と心配させるなよ、ニャプー!!!

| | Comments (5) | TrackBack (0)
|

December 16, 2007

アップルリング

りんごタルトで先を越されたら、さすがにアップルパイを
作る気はしないので、アップルリングを作ってみました。
こちらを参考にしました
Cpicon あの味?☆アップルリング(HB使用) by 海 砂

20071216_1粉砂糖を買い忘れたので
アイシングはなし!

そして、うちには真ん中に
穴の開いた型はないので
細いビンを真ん中に入れて輪にしてみたら、ちょっと輪が
ズレちゃいました (笑)

20071216_2中はこんな感じです。
うん、いい感じじゃないの~。

確かにこれは "あの"
アップルリングだ。

個人的には冷たい牛乳と一緒に食べるのが好きかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 15, 2007

なななななないッ!

今日は愛車のタイヤ交換に行ったり、幸手のジョイフル本田まで
行ったり大忙しでした。
ちなみにジョイフル本田はレギュラーが139円、灯油が89円ッ!
春日部は相変わらず店頭表示価格がレギュラー152円なので、
リッターあたり13円も得した!何だかウレシイ。

なーーんて浮かれてたのが災いしたのかしらん…

財布なくしました… ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

ドンキに行って、店に入った瞬間に、ジーンズの後ろポケットに
入れてたはずの財布がないことに気づいて、でもその時は
車に置き忘れたんだと思ったのと、現金はカレが全部持ってるから
とりあえず支払いには困らないしと思い、その後、財布のことなんか
すっかり忘れて家に戻って、あ、そうだ財布財布…とシートを
見てもない。車中探してもない。

ないッ!どこにもないッ!どこかで落としたんだ…

ドンキに行く前に立ち寄った店に全部電話したけど手応えなし。
すぐにドンキへ自転車で行って、車を停めてたところを警備員さんに
見てもらったけどない。その警備員さんも拾ってないって言う。

ここで落としてないならどこにあるかさっぱりわからん…と
家に戻って、カード会社に電話してカードを止めて、次は交番へ。
そこで住所とかなくした時間とか (んなもんわかるかッ!わかってたら
ここに来ねえよッ!って話ですよ、まったく…) 聞かれてたら…
交番に 1 本の電話が…

お巡りさんが「ハイ、ハイ、財布があった?!」と言っている。

財布があった?!ムム、それは私のことか?!と聞き耳を立てる私。

「ハイ、ドンキホーテにあった?」とお巡りさん。

お、ますます私っぽい!

するとお巡りさんが受話器を手でふさいで、「お友達でしょうか?
財布がドンキホーテで見つかったって言ってますよ」と私に言う。

あ、それは私のダンナさんです…

結局、財布はドンキにありました ^_^;
なぜ自分で行った時に見つけなかったって…
それは警備員さんが見てないならここじゃない…と思って
サービスカウンターに聞きに行かなかったから。
この時寄ってたら、そこで一件落着だったんだけどネェ…

それよりも、財布が見つかったのはうれしいんだけど、他人に
この財布を見られたってのがすっごく恥ずかしいッ!!
とにかく内側がボロい財布で、開いたところは他人に絶対
見せられんってぐらいヒドイのです。
それを見られたってことがすーーーーごく恥ずかしい。

なので明日、財布を買います (笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

December 14, 2007

初ショージ君

松本清張の本はもう借り尽くしたという感じなので、
他の人のを読んでみるか!と思い立ったはいいものの、
さて誰にするかな~??

松本清張は好きだけど、他の推理小説は興味ないし、
私が興味のあるジャンルといったらノンフィクションとか
エッセイとかの実際の話。

で、借りたのが「ショージ君の旅行鞄」。

これを行き帰りの電車の中で読むことにした。

…これ、電車で読んじゃいけないね。
笑いを堪えるのに必死です。

これからしばらくショージ君シリーズ借りまくりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 13, 2007

スケールが違う…!

朝日新聞より:
シューマッハー、タクシー爆走

運転を交代して爆走した、というのは「へーぇ」という
感じなんだけど、驚いたのはコッチ!

家族と自家用機でスイスの自宅からドイツに子犬を
買いに来ていた。

スイスでも犬ぐらい売ってるだろうに、わざわざドイツに
しかも "自家用機" で買いに行くって…

理解し難し… ( ̄~ ̄;)ウーン…

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

December 12, 2007

りんごタルト

先日、仕事で目黒に来た父に、お歳暮で 1 箱もらったけど
食べないから、とりんごを何個かもらいました。

私もカレもりんごを生で食べるのは好きじゃないから、
アップルパイでも作るか!あ、それか作ったことないけど
アップルリングもいいかもね~と考えていたら…

20071212先を越された!!!

カレの作ったりんごタルト。
タルト生地に薄切りりんごが
載ってます。

もう何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度もカレに
言ってるんだけど (笑)、未だ薄力粉と強力粉の使い分けを
知らず、お菓子を作る時にいつも強力粉を使う!!
今回のタルト生地も100%強力粉です。
それはそれで美味しいけど、ナイフがないと切れないような
堅さなのはちょっといただけません…

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

December 11, 2007

犬と猫と鳩の三角関係

おとといの夜の出来事です。

ムニを家に入れました。
ハトポも家に入れました (ただしカゴの中)。

ムニがハトポの横に置いたベッドで寝てたところに、ポップが
やって来て、ハトポに近づいた瞬間、ムニがムクッと起き上がった。
そしてポップに近づいて、鼻と鼻をくっつけご挨拶…かと思ったら、
ムニが歯を見せてる!
おおおお、これはヤバイ。
何が何だかわからないけど、これはヤバイですよー!

ここはとりあえずポップを追い払って一件落着。
ムニはまたベッドに戻って惰眠を貪る。

しばらくしてまたハトポに近づいていくポップ。頭悪い猫だなーと
見ていたら、ムニがまたもムクッと起き上がってポップに近づく。
何かやーーーな雰囲気…
というわけで、ポップには再びお引き取り願う。

ムニはハトポのボディーガードのつもりなのかね~なんてカレと
話していたら、今度はムニの唸り声が…
声の方を見てみると、ムニのエサを食べようとするポップに対して
今にも飛びかかりそうな体勢で唸ってる。

わーーーホントにヤバイ!!!!!

つーか、一体どうしちゃったっていうんだろ?!
あんなに仲良しだったのに。
いつもはポップに横取りされたって全然気にせず、それどころか
食べ終わるの待ってたりしてたのに。
ハトポに近づいたって、別にどうってことなかったのに。

メス猫 3 匹に対抗すべく、共同戦線張ってたんじゃなかったの?!

しばらく、ムニとポップとハトポから目が離せません…

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

December 10, 2007

ラスト・キング・オブ・スコットランド

Lastkingodscotlandフォレスト・ウィテカー主演。
これで、2006年のアカデミー賞
主演男優賞をとってます。

ウガンダの独裁者、イディ・アミンに
まつわる映画。
恥ずかしながら初耳です、イディ・アミン。

主治医のスコットランド人、
ニコラス・ギャリガンは実在の人物なんだろうか?

最後の拷問シーン、あれのインパクトが強烈すぎました。
痛くて観てられません 。うう、思い出しただけで全身が
ムズムズしてきた…

ラスト・キング・オブ・スコットランドの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 09, 2007

やっぱコタツでしょ。

灯油節約対策としてコタツを購入しました。

やっぱコタツはいいです。
これもコタツに入りながら書いてます。
コタツの上にはミカンがあって、いかにも日本の冬です。

さて、我が家の猫たちはコタツ初体験です。
…で、猫たちの反応はというと…
ミルキーはまったく入らず。無理矢理入れてみたんだけど (!)、
すぐ出てきました。狭くて暗い空間にいるのが嫌らしい。
そういえば布団の中に入るのもすごく嫌がるっけ… ^_^;

ニャプーはスイッチ入れてる時は入らず、切れてる時は入る。

チビは入ったきり出てこない (*_*)
いつもストーブの前を陣取ってるような寒がり猫なので、まぁ
予想通りって感じかな…コタツの中で伸びて寝て幸せそうです。

チビがそんな感じでまったく出てこないので、ポップはもちろん
コタツに入れません。ただ「チビがコタツの中に籠る=姿が
見えない」ために、ちょっと警戒心が薄くなったかもしれない。
イヂワル飼い主は、コタツに近づいてきたポップに布団をチラッと
めくって中を見せた。
そしたらチビの姿を認めてピューッと猛ダッシュ (゚m゚*)プッ

思いのほか猫がコタツに無関心で、ちょっとつまらない私でした。
それにしてもチビの耐熱性ってすごいナァ (笑)

| | Comments (6) | TrackBack (0)
|

December 08, 2007

初クロワッサン

感想。
とにかくめんどくさーーーーーーーーい。

きのうの夜、生地を作って冷蔵庫へ。
低温発酵のいいところは、気合い入れた捏ねが不要なこと。

今朝は8:00に起きてバター…にしたかったけどバターは確実に
作れるようになってから…というわけで、マーガリン折り込み作業。
マーガリンを生地で包んで、それを伸ばして三つ折りしたら
20分間冷蔵庫で休憩。
20分したら、再び伸ばして三つ折りして…を 3 回やる。

形成も難しい。全然イメージする形にならないッ!

20071208完成品がこちらです。
お店で見るクロワッサンとは別物です。

あんなに伸ばして三つ折りしたのに、
噛めばサクッといい音がするのに、
全然層になってないのはどういうこと?!

朝は普通の食パンかクロワッサンがいいとうるさいカレ。
見た目はクロワッサンじゃないけど (しかも使ったのは
マーガリンだし)、どうだ!まいったか!!と食べさせました。

「初めてにしては上出来じゃない、美味しいよ」との感想を
いただきました!ヤッタネ (^_^)v

| | Comments (6) | TrackBack (0)
|

December 07, 2007

元気なオバチャン

動物って、年齢不詳だな~と常々思っている。
赤ちゃんや子どもは見ればわかる。
ヨボヨボ歩いてたり毛にツヤがなかったりすれば
「かなりのご高齢で…」とわかる。
でもその中間って、見ただけじゃ全然わからない。

20071207最近、遊び盛りのニャプー。
推定10歳。
人間に換算すると…サイトによって
まちまちだけど56~70歳らしい。

こんなオバチャン猫が「遊んで~」と
ヒモを持ってくる。
この前なんか、皿を洗ってる時に
持ってきて、ヒモを動かしてもらうの待ってるし。

しょうがないからちょっと遠くへ投げてやると、スタターッと
走って取りに行く。

ニャプーはポップにチョッカイ出されることが多くて、
常に張り合いがあるから、老いてる場合じゃないのかも。
とにかく元気なのはいいことだ。でももうちょっと
落ち着いた遊びをして欲しかったりもして… (笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

December 06, 2007

女子高生のクリスマス

意味深なタイトルですが、たいしたことありません。

地元の駅で、ツリーに飾る (結構太めの) 青いモールを
学校のカバンにつけてる女子高生を見ました。

今日びの女子高生はカバンまでクリスマス仕様に
しちゃうのか~とオバ…オネエサンは思って見てました。
さらに近づいてビックリ!

なんと!

イルミネーション付き!!
あ、こんな感じのライトです。

朝だったから点灯はしてなかったけど、帰る頃はピカピカ
光ってるんでしょうねェ…

最近の女子高生って…と、つぶやく三十路女でした (笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

December 05, 2007

高ッーーーー!!!!

きのう灯油を買いに近所のセルフのガソリンスタンドへ行って
ビックリしました。

レギュラーが…152円!!!!

灯油も…20㍑1880円!!!!!
灯油 1 ㍑94円って、高騰する前の軽油の値段では?!

今、エアコン 2 : 石油ファンヒーター 8 ぐらいの割合で
使ってるけど、これはちょっと考えねばいけません。

最新のエアコンに買い換えるとか…
ガスストーブにしてみるとか…
薪ストーブにしてみるとか…
(薪ストーブはホント憧れる。ジョイフル本田に行くといっつも
「いいなーー」と眺めてる私とカレ)

と、いろいろ考えたけど、コタツが無難かな…
そう高いものでもないし、買ってきて置くだけだし。

コタツと言えば猫。
入って出てこなくなる気がする。
いちばん喜ぶのはこやつらか…

| | Comments (5) | TrackBack (0)
|

December 04, 2007

みかん

私、みかんはパッツンパッツンしたのが好きです。
(以後ピチピチみかん)
皮が薄くて、皮と実とピッチリくっついてる小ぶりなやつ。
皮と実の間に隙間があるみかん (以後スカスカみかん) は
許せません。

この嗜好が普通と思ってたので、この前、ピチピチみかんは
嫌いという人に出会った時はそりゃーもービックリでした。
(向こうも結構ビックリしてたけど)

…よく考えると、みんながピチピチみかんが好きだったら、
スカスカみかんが店頭に並ぶはずがないわけで、ということは
スカスカみかんを好んで買う人もいるってことになる。

…っていうか、もしかしてピチピチみかんが好きな人の方が
少なかったりするのかも?!

どこかにそんな統計ないかしらん…調べてみよう。

| | Comments (6) | TrackBack (0)
|

December 03, 2007

抹茶で二種。

最近、食べ物ネタばかりで恐縮です (笑)

先週、抹茶のお菓子が食べたい!という発作が起きたので、
抹茶のパウンドケーキを作ってみました。
本当は生クリームたっぷりのロールケーキがよかったけど、
スポンジを焼くのが面倒で面倒で…

20071203_1ま、こんなもんです。
黒糖を使ったから、やや茶色がかった
抹茶色になってしまいました。

ついでにゆであずきも入れて、もう完璧!(笑)

図書館で辻口博啓氏の「ちゃんと作れるスイーツ」という本を
借りてきて、その抹茶パウンドケーキのレシピで作りました。

さすがスーパーパティシエ…パウンドケーキにコンデンスミルクを
使ってます (私は今回使わなかったけど)。これを入れることで
「より深みのある味になる」んだそうですよ。

でもそんなものなくたって、すっごく美味しいです。

ゆであずきが余ったついでに、抹茶あんぱんも焼きました。
20071203_2ま、こちらもこんなもんです。

抹茶が少なかったみたいで (適当な
レシピがなかったから適当に入れた)、
色も味もほとんどしないです。

ついでにノーマルな食パンも焼きました。いつも何か入れて
パンを焼いてるけど、「普通のパンがいい!」なんてこと言うのが
約 1 名いるんですね~。つまらんな~。

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

December 02, 2007

パエリア…本格的。

きのうロビンソンでムール貝が売られていました。

1 皿 (10コぐらい) 399円。決して安くはありません。
安ければ三皿ぐらい買ってムール貝の白ワイン煮にするのに。
(カレにその料理の名前を聞いたら、Moules Mariniers
(ムール・マリニエール)
ということでした)

というわけで、1 皿だけ買ってパエリアを作りました。
20071202もちろん作るのはカレ。

ワインのことなんていつも書かないけど、
まぁ写真に一緒に写ってることだし、
一応説明しておきますと、この白ワインは
680円の安ワインです (爆)
(Domaine Galetis Chardonnay de Malasang (2006 年))。

でもこれが意外に私にはヒットで、丸っこくて優しい味わいが
どんどん飲めて怖いです。
…と言ってる今も飲んでます (笑)

あ、そうそう、パエリアも美味しくて、素敵な夕ご飯になりました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

December 01, 2007

DONQ ウィッシュドーナツ

2 週連続でロビンソンに行ってきました。
それも 2 週連続、食料品売り場だけ… (爆)

なぜならまたもロビンソンのチラシに魅惑的なものが…!

20071201それは…
DONQのウィッシュドーナツ。
買ったのはプレーンとコーヒー。
お値段はひとつ157円。

ミスドのリッチドーナツより小さいから何となく高いな~という
気がするけど、1 コずつちゃんと袋?に入ってて手を汚さずに
食べれるのがイイ。

ほ~ォ、これは…
ミスドのフワフワ感とはまたちょっと違うフワフワ感。
そして外側は結構さっくり。美味しいなァ、これ!
ミスドのよりは、こっちの方が私は好きかも。
残るドーナツはクリスピー・クリームだ…!! (笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« November 2007 | Main | January 2008 »