« サリー・ラン (Sally Lunn) | Main | たまにはラブリー。 »

January 07, 2008

鎧塚レシピ

この前、ソロモン流の特番?で紹介していた鎧塚俊彦氏の
チョコレート菓子を作ってみた。

必要な材料が生クリームとチョコレートとビスケットだけ、
というのがとてもよい。

20080107_1レシピどおりに。

削ったチョコレートを散らしたのを見てて
思い出した。
新松戸に住んでた頃、誕生日のケーキは
私の大好きなグランドールのこんな感じの
チョコレートケーキだったっけ。美味しかったナァ、あのケーキ…
20080107_2チョコを絡めたビスケットが…
美味しいけど固い (T_T)

でもガナッシュが激ウマ!!!

安い美味い早い、の三拍子。
これはいいわ~。
カレも気に入ったみたいだし、今度からちょくちょく作ろう。

|
|

« サリー・ラン (Sally Lunn) | Main | たまにはラブリー。 »

Comments

すごいわかりやすい分量ですね!
えと、溶かしたチョコと砕いた“クッキー”を
絡めるんですよね?
昔、テレビでやっていたクッキーを使ったケーキみたいに
チョコと絡める前に、クッキーをさっとミルクにくぐらせると
柔らかく出来上がるかも^^
ちなみにクッキーは、何をお使いになったか、
教えていただけますか?

Posted by: ねこやしき | January 07, 2008 at 21:02

レシピ、ちょっと書き換えました。

溶かしたチョコとクッキーを絡めます。
鎧塚氏は森永のムーンライトを使ってました。
(見た目がそれでした)
私はちょっと安いブルボンのバタークッキーを。

実は今日また作ったんですが (10分もあればできるから
本当にイイ!)、今回はビスケットなし ^_^;

なるほど、先にミルクに浸せばいいんですね。
また作る時はそうしてみます!いいこと聞いたーー

Posted by: chibiaya | January 07, 2008 at 22:22

初めてお邪魔します〜。

Nekoyashikiさんのブログから、良い匂いをかぎ付けてやって来ました。
美味しそうなレシピ頂いていきます(^^)/

Posted by: crescent | January 22, 2008 at 03:41

> crescent さん
初めまして。
Nekoyashiki さんのブログでお名前お見かけしてるので、
あまり初めてな感じがしませんが (笑)

カンタンです。
オイシイです。

ただ、Nekoyashiki さんも書いていましたが、クッキーに
チョコを絡めると、かなり固くなります。
ご注意ください…

Posted by: chibiaya | January 22, 2008 at 12:08

あたしも作ってみようと思うんですけど…これって冷蔵庫でないと保存できないものですか??とけっちゃったりしますか??

Posted by: yui | January 24, 2008 at 22:23

> yui さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

常温で保存ですかァ…どうなんでしょう?
お住まいがどちらかわかりませんが、
沖縄じゃなければ今の時期、家の中で一番
寒いところに置いておけば何とかなりそうな
気がしないでもないですが…
陽のあたらない窓際とか寒そうですよね (^_^;)

でも溶けないという保証はできません。
ごめんなさい

Posted by: chibiaya | January 24, 2008 at 23:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/17599043

Listed below are links to weblogs that reference 鎧塚レシピ:

« サリー・ラン (Sally Lunn) | Main | たまにはラブリー。 »