« リチャード・ニクソン暗殺を企てた男 | Main | フランスより香りをこめて… »

February 29, 2008

女子と鉄道

今、酒井順子著「女子と鉄道」を読んでます。

読んでたら旅したくなりました。
私も著者同様、電車そのものにはあまり興味はないけど
(でも鉄道博物館に行ってみたいな~という気持ちはある)、
電車に乗るのは大好き (通勤電車は除く)。

中学卒業後だったか高校卒業後だったか忘れたけど、
山口のおばあちゃん家に行った時に、ヒマでヒマで
しょうがないから、一人で
山口駅 益田駅 下関駅 防府駅
という山口半周の旅に出ました (乗車のみ、途中下車なし)。

山陰本線 (益田-下関間) はバスみたいなワンマン電車で
かなりビックリしたっけ…でも面白かったな~。

この本を読んでたら、ただただひたすら電車に乗ってるだけ
(たまに居眠り) の旅がまたしたくなりました。

自由な時間が欲しいデス…

|
|

« リチャード・ニクソン暗殺を企てた男 | Main | フランスより香りをこめて… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/40310792

Listed below are links to weblogs that reference 女子と鉄道:

« リチャード・ニクソン暗殺を企てた男 | Main | フランスより香りをこめて… »