« February 2008 | Main | April 2008 »

March 31, 2008

抹茶ケーキ

生クリームをもりもり食べたくて作ってみた。

20080331_1抹茶のスポンジケーキに
あずきのクリーム。
トッピングはナシ。

20080331_2




まったく手の込んでないケーキ。

ケーキにはさむものを考えれば考えるほど、どうしても
豆類にたどりついてしまう。
栗も浮かんだことは浮かんだけど、ちょっと高いし…(^^ゞ
色的には赤 (イチゴ) か黄色 (缶詰の桃とかあんず) だけど、
何か違う。抹茶にフルーツという発想がどうも…

やっぱり抹茶には豆類がイチバン!かな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 30, 2008

あいにくの花曇り…

今年も古隅田川まで歩き花見に行ってきた。

20080330_1曇り空じゃ桜が映えないナァ…

20080330_2ほぼ満開。

桜を見ると何だか
心がウキウキしてくる。

20080330_3古隅田川からちょっと離れた、
私が勝手に春の小道と名づけた
道の桜とコブシ (写真右)。

ここの小道を通って、ハナダイコンの園へ行ってみてビックリ!
梅の木がすべて切り倒され、畑になってる!
ハナダイコンはところどころに残っているだけ。
わーー超ガッカリ。あれを見るの、毎年楽しみにしてたのに。

20080330_4ガッカリの帰り道、道端でつくしの
大群発見。
そういえばつくしなんてここ数年
見てなかったなー。
しかもこんなにたくさん。

ま、これで春を満喫、ということにしておくか…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 29, 2008

デリカテッセン

Delicatessenデリカテッセンというタイトルの
フランス映画から想像したのは、
「パリ」「美味しそうな惣菜の数々」
そしてその店をめぐる人々の話…
だったのに、全然違った!!

人間が人間の肉を食べるなんて設定は、
猟奇的な感じさえもする。

映像は全体的に暗いし、話も決して明るくないけど、
でも何だか笑えてしまう。

美味しそうな食べ物がいっぱい見れると思ったのにー。
ちょっと残念 (>_<)

デリカテッセンのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 28, 2008

信じる?信じない?

佐藤愛子著「私の遺言」を読み終えた。
以前からエッセイを愛読していて、それらにちょくちょく霊的な
体験談が出てきてたけど、これはその総まとめみたいな本。

私は、見えないもの・感じないものの存在は信じない。
神も仏も天国も地獄も自分が見たことないから信じない。

だけど、この本を読んで神や霊は存在するのだ、と思えてきた。
いろんなエッセイを読んで、著者が実直な人だと思うから
この本の話 (と出てくる霊能者たち) を信じられるのであって、
別の人の話だったら信じないかもしれない。

昨今、スピリチュアル番組が何かと槍玉にあがっているけど、
私は江原啓之さんと三輪明宏さんのあの番組、結構好き。
(この両名はこの本にも登場してて、その文面から全面的に
信頼されているようなので私も信じている)

この本の後、室井滋著「ふぐママ」を読む。
偶然か必然か、この本にもその手の話が出てきていた。
(神の話はナシ。でもこのふぐママって人、超人…)

ますます信じる。
神の存在はともかく、霊魂の存在は信じる。

非常に興味深い 2 冊だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 27, 2008

卵、割る…!

ウズラの話ばかりで…

ヒヨコ一号 (正式にそう命名) の孵化以降、他の卵も順次
予定日を迎えてるはずなのに、まったく動きがない。

実は、ヒヨコ一号は最初の卵 (以下、タマゴ一号) からではなく、
タマゴニ号から孵ったヒナだった。

相変わらずシンとしているタマゴ一号。
でももう産卵から一ヶ月も経っているタマゴ一号。
…きのう、思い切って割ってみた。

アラ、生卵…………………………… (゜O゜)
無精卵だったとは……………

他にも、妙に軽めで重さが偏ってた卵を2つ割ってみる。

アラ、黄身が固まってる…………… (゜O゜)
ゆでたまごならぬ蒸したまご?
これも無精卵だったんだろう。
タマゴ一号の黄身は固まっていなかったのに、この 2 つは
固まってたのはどういうわけか?ライトとの距離だろうか?
タマゴ一号はいちばん離れていたもんナァ…
ヒヨコ一号がいた場所が孵化に最適なのかもしれない。

もしかして他のもみんな無精卵なのかしらん。
ヒヨコ一号の孵化が奇跡に思えてきた…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 26, 2008

特待ウズラ

ウズラのマーヤちゃんはプジョーに襲われて以来、皆とは
別の小屋 (ただのダンボール…) で生活している。

マーヤは他の 3 羽に比べると、やたら飛びたがる。
ネットを張って小屋にフタをしてるんだけど、マーヤは器用に
その隙間を見つけては逃亡を謀るのだ。
張り方が甘いせいもあるけど… (^^ゞ

何より恐れなくてはいけないのが猫 4 匹。
天敵が多いのに、床でボーッとしてるマーヤ。
ちょっとアホなのかしらん…なんて思ったりしないでもない。

あまりに脱走ばっかりするから、しばらく夜は特別にマーヤだけ
部屋の中で自由にしてやることに。
20080326_もちろん犬猫は追い払い済み。
隅の方でジッとしてるばかりで楽しいのか
楽しくないかは不明。
特別待遇のマーヤちゃんなのだった。

20080326_2ケガはだいぶ癒えてきた。
あとは毛が生えるのを待つだけ!

意外に肉の回復は早かったな…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 25, 2008

さくらん

Sakuran 安野モヨコ原作。
土屋アンナ主演。
他に椎名桔平、成宮寛貴、
木村佳乃、菅野美穂、永瀬正敏、
夏木マリ、安藤政信など。
豪華キャストだ。

写真家蜷川実花が監督しているからか、
色がとってもキレイで鮮やかで、映像はとても美しい。
ストーリーはそれなりに面白い。
音楽 (椎名林檎) は私にはあんまりピンとこなかったかなァ…

桜と菜の花のラストシーン、これって幸手の権現堂では…?!

確認したところ、やっぱりそうだった (コチラ参照)。
やっぱり美しい。絵になるなあ、ここは。
今週末あたり、ここも咲き始めるかな…?

さくらんの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2008

F1 2008 マレーシアGP

Malaysiaバリチェロ14番手スタート。
前戦の好調さは幻か…?

たいして期待はしてなかったから
13位という結果はやっぱりね~という感じ。
だけど、それよりもまたペナルティかい!
どうしたベテラン?!

全体的に私には見所も乏しく、うつらうつらしながらの観戦。

そういえば今頃気づいたけど、ラルフ・シューマッハって
今季は出てないんだ?F1 は引退??

| | Comments (3) | TrackBack (2)

March 23, 2008

柿安口福堂のおはぎ

前から気になっていた柿安口福堂のおはぎ。

毎日夕飯の後に甘いものを必ず食べてるけど、おはぎって
食後に食べるようなものじゃないよなーと、食べるタイミングが
わからずに買えなかった。

20080323思い切って買ってみた (各130円)。

夕飯を減らし、食後に 2 つ (^^;

あんこは餅 (ご飯?もち米?何て呼ぶのが
適当なんだ??) をあんで包んであって、
きなこは餅にきなこがまぶしてあるだけで、中にあんこは
入っていない。
餅の中にあんこが入ってると結構ヘビーだなーと思ってたから、
あんこなしで助かった (笑)

さすがに食後のおはぎはキツかったなー。
きなこはそうでもなかったけど、あんこはかなりきた。
そういう状況で食べたせいか、私はきなこの方が好み。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2008

春、アンズ。

20080322_1すこーんと抜ける青空。
アンズが八分咲き。

春だ。正真正銘の春。

20080322_2グリーンピースの花も咲き始めた。

薄い黄色のような緑のような、
スイートピーみたいな花。
脱線するけど、私、今の今まで
「スイトピー」だと思っていた。
変換する時「吸いとピー」と出て、
「何でこんなメジャーな言葉が一発変換できないんだよ?!」と
イラッときた直後に間違いに気づいた。
そして「スイートピー」が一発変換できて確信。
ちなみにスイートピーを調べたら、マメ科の植物だった。
どおりでグリーンピースの花が似てるはずだわ…
そうだよ、スイートピーを英語にすれば sweet pea、つまり甘い豆。
なるほどー勉強になったなあ。

きのうの孵ったヒヨコ一号は、やはり死産?だった。
もっと早くにあのサインに気づいて何かしてやってたら、ヒヨコは
無事に生まれてこれたかもしれない、と思うとかなり悔しい。
孵化をさせるからには、きちんと勉強すべきだった。
今回の孵化と死は非常にいい勉強となったから、次からは殻の
サインを見逃さず、無事に孵せるといいな。

インターネットで調べたりしながらの手探り状態での初めての孵化。
生まれてから孵化するまでの環境は、決してよくなかったのに、
ここまで成長していたことはとてもうれしいし励みになった。
本当にありがとう。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 21, 2008

待ってました、この瞬間…!

数日前、1mm × 1mm ぐらいの殻が剝がれ落ちていたのを、
何なのかなーコレ?ぐらいにしか思ってなかったけど、
それが孵化のサインだったとは…!!!!!

20080321_1今日、帰宅して卵を見たら
小さな穴が…!

朝はなかったから、もしかすると
ちょうど今孵化してる…?!

…がしかし、何か卵が静まり返ってりいる。
殻の向こう側の生命の存在を感じない。
自力で殻を破って出てくる可能性がなさそうだから、破ってみた。

20080321_2初対面。ウズラの赤ちゃん。
意外に大きくてビックリ。
もっと小さい、親指の先ぐらいのものを
想像していたよ。
あんな小さな卵の中でここまで
成長してるなんてネェ…

生きているのか死んでいるのか…ピクリとも動かない。
その小さな体は冷たくはないけど体温らしき温もりを
感じることもできない。

生死を判断できないので、今晩は様子を見ることに。
でもとりあえず、生まれてきてくれてありがとう!
…ってまるで自分が出産して、我が子に言ってるみたいだ (笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 20, 2008

初浦和。

今日は友人と浦和でブラブラ。
埼玉に住んで 8 年になるけど、浦和に行くのは初めて。

特に用事があって浦和に行ったのではなく、単にちょっと
おしゃべりしましょーというだけだけだったから、ほとんど
PARCOで過ごした。

昼ごはんは沖縄料理ぱいかじ
無難な石焼きタコライスセット (920円)。
ムムッ、他店舗のランチメニューを見ると、850円になってるが…
損した気分だ…と言いたいところだけど、あるアクシデントがあり
シークヮーサージュースをタダでもらったから (確か300円)、
マァよしとしよう。

昼ごはんを食べ終わって 1 時間もしないうちに休憩しようかと、
甘味を求めて地下のイオリカフェへ。
悩みに悩んで抹茶パフェ (945円) を選択。
抹茶アイスにバニラアイスに抹茶ゼリーに生クリームにあんこに
白玉に黒豆。
至福のひとときだった。
また食べたい…今すぐにでも。本ッ当に美味しかった。

とっても美味しい 1 日だったなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 19, 2008

ツォツィ

Tsotsiアカデミー外国語映画賞
受賞作品 (2006年)。

最近、アフリカが舞台となっている
映画が多いような気がする。

これは南ア・ヨハネスブルグの話。

恥ずかしながら、南アフリカの
知識なんてほとんどなく、南アフリカと聞いて思い浮かぶのは
アパルトヘイト、マンデラ、喜望峰、ダイヤや金の産出国、
次のサッカーワールドカップ開催地、ってことぐらい。
だから、地下鉄のシーンには驚いた。
ヨハネスブルグって近代的なんだ!と ゞ( ̄∇ ̄;) オイオイ

貧弱な表現で恥ずかしいけど、とても良い映画だった。

人間が生きていく上で愛情は絶対に必要なものなんだ。
愛情ひとつで人間は大きく変われる。

それにしても…
ワールドカップがこの地で開催されるなんて、非常に恐ろしく
感じるのは私だけ…??

ツォツィの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2008

変形型バターロール

何でだろう…いつもどおりの分量なのに生地がゆるい…

20080317_1_2生地がゆるいから、どうしても
横にベターッとしたパンになる。

今回はバターロールなんだけど
生地がゆるくて成形が難しかったから、
バターロールの形をしたのは4つだけ。
あとは丸めてみたり結んでみたり切り込みを入れて
そこにグラニュー糖をかけてみたり。

20080317_2_2中は問題なし。
フワフワだ。
やっぱりバター多めだとフワフワさが
違うなー。
なーんて、実際はマーガリン使ってるけど。

だって全然バターの安売りしないんだもん、おいそれとは
使えない。どうせ自分が食べるんだし。
そういうマーガリンだって、前のように安売りしなくなった。
ネオソフトなんかいつの間にやら減量してるし (450g 400g)。

給料は上がらないのに、物価ばっかり上がっちゃってさ…
いやんなっちゃうね、まったく。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 17, 2008

玄関にネギ。

今朝起きて、新聞をとりに表へ出てビックリ。

ドアの前、門の内側にネギが置いてある!!

近所の人が配ったのかな…と思い、近隣の玄関前を
見ても、それらしきものが置いてある家はない。

よくよく見ると、紙が挟んであるのでそれを開くと…

20080317_1「佐藤様」となっていた。
近所に佐藤さんがいれば、その家と
間違えたんだな、と届けに行くとこけど、
佐藤さんは近所にいない。

20080317_2立派なネギが20本ちかく!
二人暮しにこんな大量のネギ、
どう消費したらいいのやら?
近所の人に配るっつったって、
どこの誰からもらったのかわらないものを配るのもネェ…

交番に「落ちてました」って持ってくのもおかしいし。

どうするか、このネギたち……………

【追記】 19:00頃、おばあさんがネギを引き取りに来たそうだ。
きっと、佐藤さんたらちっともお礼の電話してこないわねーと
電話してみたら、佐藤さんに「おネギなんかなかったわよ」とか
言われて初めて違う家に置いてきたことを知ったのかな、なんて
想像してみた。
そのうち 4 本ほどをいただいた。
夕飯にちょっと使ってみたけど辛いッ!
新鮮なネギって辛いんだね~

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 16, 2008

F1 2008 オーストラリアGP

Australia完走 9 台の波乱&サバイバル。
ホンダ好調!バリチェロ 3 位!
ロス・ブラウンありがとー!

…なんて思ってたら、ペナルティですよ、ペナルティ。
表彰台のチャンスだったのに、何でこんな単純ミスを…!
結局 6 位。3 ポイントかァ…残念。
だったはずが、
ピットレーン出口でのレッドライト無視により失格
ということで、ノーポイントだし完走扱いもされないらしい。
超ガッカリ。

しかし、今年のホンダには、去年より期待してもいいみたいです。
全レース入賞、というのも夢ではないかもしれないし、表彰台も
あながち夢ではないかもしれない。

今年もハミルトン&マクラーレンは絶好調のようです。
ウーーーーン…そこはつまらん。

【追記】 バリチェロが失格ということは、完走台数も 8 台ですね…
もーーーーホントーーーーに悔しい。

| | Comments (5) | TrackBack (3)

March 15, 2008

予定日…

今日はウズラの最初の卵の孵化予定日。
一般的に、18日後に孵化するらしい。

20080315_1今日の卵の様子。
何の変化も見られない。

重くなったような気がしないでもないけど、
変わらないんじゃない?と言われれば
そんな気もするし。

透かしてみても全然透けなくて、卵の中がどうなっているのか
さっぱりわからない。

んーーーーーー本当に孵るのだろうか????

20080315_2オマケ。
いい天気で暖かかったから、ニャプーが
伸び伸び気持ちよさそうに寝ていた。

私はというと…
目が猛烈に痒くて鼻もムズムズ。ツライ 1 日。
今週がピークらしいから、今日明日さえ乗り越えれば…
と思いたい。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 14, 2008

今年はためらわない。

女性誌とか化粧品のコピーみたいですが。

そろそろです、イースター。
今年は3/23だそうです。

アメリカン・ファーマシーにもいろんなグッズが並んでます。

見るたびに、果たして日本人でこのイベントを楽しむ人が
どれだけいるのか…?と疑問に思います。

でも毎年こうしてこの店にグッズが並ぶということは、
それなりに需要があるんだろう…

20080314買おう買おうと思ってずっと
逃していたプラスチックのたまご。
今年はさっさと買いました。

315円でした。

しかしこれ、何を入れるのか?

小さいお菓子?
金平糖なんか可愛いかもね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 13, 2008

うれしい、でも…

20080313ノーマルとオレンジピール入りの
ハーフ&ハーフ食パン。

食パンは作るのがいちばん簡単。
捏ねさえしっかりやれば失敗はない。

だけどその形と味の平凡さがつまらない。
うまくできても何かつまらない。喜びが少ない。

今週末あたり、少し面倒なもの作ろうかな~?
マ、私の面倒っていうレベルはバターロールとか
そんなもんですけどね (笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 12, 2008

予防の効果

今週はスギ花粉のピークだと言われています…

私の花粉症はというと、予防薬が効いているのか例年ほど
苦しんでいません。
去年までは鼻づまりと鼻垂れに悩み苦しみ、仕事中も
五分おきぐらいに鼻をかんだりして、寝ても覚めても鼻のことで
頭がイッパイ、みたいな感じだった。
(電車に乗ってる時がいちばん恐怖でしたね~。
突然ツーーーーッなんて恥ずかしいもんね)

けど、今年はやや鼻づまってはいるものの、鼻垂れからは
90%ぐらい解放されてます! \(^o^)/

こんなことならもっと早くから病院に行っておくんだった…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 11, 2008

オーシャンズ13

Oceans13言わずと知れたシリーズ第 3 弾。
出演はジョージ・クルーニー、
ブラッド・ピット、マット・デイモン、
アル・パチーノ、などなど。

ま、普通に面白いです。

wiki によると、セリーヌ・ディオンや
曙太郎が出てたらしい。
曙はきっとあのシーンだったんだと思い出せるけど、
C. ディオンは一体いつどのシーンに出てたんだ…?!

オーシャンズ13の公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 10, 2008

ウズラよ、ありがとう!

食料用のウズラの卵が 4 個たまったところで、マグロユッケ丼に
使わせてもらいました。

20080310_1ご飯もマグロも準備して、もしこれが
黄身なし卵だったら…とドキドキ。
心配をよそに見事な卵でした。

20080310_2盛りつけの悪さは
ご愛敬ということで… ^_^;

恐らく産み手が違うんだと
思うけど、産まれる卵の大きさは市販のと同じぐらいのものと、
それより一回りぐらい小さいものの 2 種類あります。
大きい卵は黄身の色が薄く、箸でつつくと簡単に破れるけど、
小さい方は色も山吹色のように濃く、弾力もかなりあって、
ちょっとやそっとでは破れませんでした。

鶏卵で、箸つまんで持ち上げても破れない黄身ってのをよく
テレビでやってるけど、まさにあんな感じ。

ただ食ってるだけではなく、卵を産むことでエサ代や掃除の
手間ひまに対して還元してくれるウズラたち。
美味しい卵をどうもありがとう!!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

March 09, 2008

フレンチトースト

東海林さだお著「どぜうの丸かじり」の「私的フレンチトースト史」に
影響されて、今朝はフレンチトーストを作ってみました。

フレンチトーストを食べるのって…高校生以来かもしれない。
高校の売店で売ってたグラニュー糖たっぷりのフレンチトースト。

今回は、グラニュー糖たっぷりだけど、その後に加熱して
カラメルっぽくしてしまうレシピです。
こちらを参考にしました
Cpicon クイニーアマン風カリカリフレンチトースト by Marrytex

20080309ちょっと焦がしてしまった ^_^;
やや苦くなったけど、中まで卵液が
よく染みこんでグニュフワです。

超久々のフレンチトースト、美味しかった~。
満足満足。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2008

フクザツ…

図書館から借りてきた東海林さだお著「猫めしの丸かじり」。

いつも楽しく丸かじりシリーズを読んでいるけど、今回はちょっと
気になるテーマが 2 つもありました。

それは…
「ウズラといえど目玉焼き」「ウズラの親子丼製作報告」

飼う前は私にとってもウズラというのは食材のひとつだったけど、
飼い始めて、しかも卵まで産んでくれるようになった今は、
ウズラもその卵も「可愛い存在」になってしまったために、
この 2 つの話は、ヒジョーに複雑な気持ちになりました。

だけど、ハムを小さく切って作る一口サイズの極小ハムエッグには
笑わせてもらいました。
それからとっても可愛いウズラの挿絵もあります。
ウズラが目が笑ってるんだけど、すごく可愛いのね。

20070308きのうのプジョー (右) ときなこ。
家の中でしばしの散歩タイム。
あずきとプジョーもそれなりに仲良しだけど、
きなことプジョーは真のオシドリ夫婦です。

「可愛い存在」と思っている卵だけど、温めたすべてが孵化しても
困るので、きのうの分から食料に回すことにしました。
食べるのはあさってぐらいかな…?
どうやって食べようか考え中です (笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2008

つつじやのどら焼き

JR大宮駅のマンスリースイーツDila 大宮店。
この一角、毎月初めに前を通って「今月は何の店かな~?」と
チェックだけは欠かさない。
ただ、(記憶にある限り) いつも洋菓子ばっかり。
洋菓子も好きだし、それなりに美味しそうだけど、買わねば!と
決起するほどでもなく、いつもフーンと通り過ぎるだけだった。

しかし、今月は店を見た瞬間に「これは食べねば!!!」

あ、そうだ、前に桜みちが出てたことがあったっけ。
どら焼きのくせに意外と高いなーと思って買わなかったんだ ^_^;

だけど、つつじやのどら焼きはお手頃なんですねー。
HPによると、105円から、高くても160円ぐらい。
いいねーいいねーこの値段。
どら焼きだもん、これぐらいがちょうどいいと私は思う。

20080307というわけで、買ってきました。
まずは無難なあずきクリーム
(126円) と抹茶クリーム (137円)。

場合によっては、次に果物入りのを
買ってみようかな~と思ってたりするんで "まず" なわけです。

一口食べて思ったこと。
普段は植物性の低脂肪な生クリームばっかり食べてるから、
乳脂肪かつ脂肪分の高いクリームに何となく違和感が… ^_^;

さて、抹茶クリームは抹茶の味はほとんどないし、クリームも
少なくて (ハズレ?)、私好みではありませんでした (´・ェ・`)
あずきクリームは甘さもクリームの量もほどよく、美味でした。

そんな感じで、あずきクリームは美味しかったけど抹茶クリームが
バツだったので、果物入りは…どうするかな…?( ̄-  ̄ ) ンー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 06, 2008

さよなら、さよならハリウッド

Hollywoodendingウディ・アレン監督、脚本、
そして主演。

軽いコメディです。

W. アレンの関わってる映画って
たくさんあるけど、観たことあるのは
地球は女で回ってるだけだ。
というわけで、これが2つめ。

結構楽しい映画でした。
ワガママおじいちゃんとそれに振り回される周囲の人々、
みたいな感じで。ユーモラスです。
最初のうちは「この偏屈じじい!」とイライラしたけどね (笑)

さよなら、さよならハリウッドのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2008

手作り孵卵器

今まできなこだけしか産卵してなかったけど、ついにあずきも
産むようになったようで、きのうは 2 つも採卵できました。
これで計 8 コです。

最初の 1 つは偶然なのかと思ったんだけどナ。
これ以上コタツを孵卵器代わりに使うのは無理だ…と
先週末ジョイフル本田へ行ってきました。

しかーし!
孵卵器って高いんですねェ…
2 種類あって、ひとつは約16,000円 (コレです)、もうひとつは
約65,000円! (たぶんコレ)

孵るかどうかわからないのに、こんな投資はできん…と市販の
孵卵器はあきらめ、手作りすることにしました (もちろんカレが)。

20080305完成品がこちらです。
温度計、湿度計付き。
黄色のランプは防虫灯… ^_^;

最初のひとつは今日で 8 日目。
うまくいけばあと10日ぐらいでひよこ誕生…?!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 04, 2008

久々の捏ね。

土曜の朝に食べるパンがなかったので、焼くことにしたものの、
捏ねる気力がないから、今回も捏ねないレシピにお世話に。

こちらを参考にしました
Cpicon あら、簡単♪捏ねなくていいパン?! by つかけい

一次発酵をレシピどおり袋に入れず、ボウルに入れたせいか
鈍い発酵具合。あーこりゃダメだわ…

20080304_1こんな割れ方したパン、初めて見た ^_^;

気泡が少なくてみっしりしてて…
モソモソしてて食べづらい…
やや甘めで菓子パンぽい…

レシピはきちんと守らないとダメだと
学びました。

日曜日、超久々に手捏ねの角食パンを焼きました。
粉370g のレシピでやる時、いつも型からあふれんばかりに
膨らんでるよナァ…と思いつつフタして二次発酵。
ちょっとはみ出てるけど、マ、これぐらいなら平気だわね、と
焼けたパンを取り出してビックリ Σ(・ω・ノ)ノ

20080304_2雪崩か溶岩か?!
型からパンがあふれ出てました…

この型いっぱいに膨れたパンは
ちょっとやそっとじゃ型から抜けず。
ひっくり返してもビクともしない。

20080304_3側面や底面を叩きまくったり、型に
こびりついたパンをこそげとったりして、
形をキープしたまま抜けました
<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...

ラクしようとなどと考えず、しっかり手で
捏ねようと決意したのでありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 03, 2008

フライド・ズッキーニ

妹からもらったズッキーニ、もったいなくて使うのをケチってたら、
ズッキーニを収穫した時に切った部分 (何て言うんだろ?) に
カビが生えてきたのが出てきてしまった。急いで食べなくちゃ…!

たいがいは煮込むかスープの具材というありがちな食べ方してます。

だけどきのうは目先を変えてフライド・ズッキーニにしてみました。

フライド・ズッキーニは、アメリカのホームステイ時代に「今日のディナーは
アメリカ料理にしましょう!」とホストマザー (インドからの移民一世) に
連れてかれたファストフード店 (確かIn-N-Out だったと記憶してる) で
初めて食べた。だいたい、ズッキーニなんて名前自体が初耳で、
ズッキーニって何なの?!なわけですよ。
(ちなみにオニオンリングもこの時初めて食べた)
ズッキーニがどんなもんだかよくわからないけど、これ美味しいなー
という印象を残したフライド・ズッキーニ。

In-N-Out のHPを見てもフライド・ズッキーニがメニューにない。
Carl's Jr. のフライド・ズッキーニは有名?みたいだ。
でも店のロケーションを見ると、ステイ先の近所にあるのはIn-N-Out。
メニューから消えちゃったのかな…?

20080303もう味はすっかり忘れたけど、適当に
レシピを探して作ってみました。

レシピのバターミルクっつうのが何なのか
よくわかんなかったので、とりあえず
"ミルク" ってことで…と牛乳を代用 (実際はこういうものらしい)。

このレシピより、もっと味が濃かった気がするけど、これはこれで
美味しいです。パルメザンがポイントだね、うん。

妹へ…これはお酒にも合うからいいと思うよ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 02, 2008

春近し…

近所の梅も咲き始め、うちのクロッカスも咲き、ウズラも卵を毎日
産むようになって「あぁ春が来た」と感じる今日のこの頃です。

プジョー (♂) が毎日ガンバってるおかげで、毎日 1 個の卵が
採れています (今んとこ 4 個)。
有精卵か無精卵かはわからないけど、とりあえずコタツに入れて
温めてます (孵化は期待薄…)。

さて、ウズラはオスがメスの首あたりを突っついて (刺激してる?)
掴み、オスがメスに乗っかって交尾するんだけど、その突っつきが
かなり荒いんですね…
見てると「そんなに激しく突かんでもいいじゃないの…」とプジョーに
声をかけたくなってくるほど突くのです。

きなことあずきは何とかその突きにも耐えてるみたいなんだけど、
マーヤが…
ちなみに、ここんとこ頭のケガがひどかったマーヤ。
だから他の 3 羽とは別にしていたんだけど、そろそろケガの具合も
よくなったから、きのうまたみんなと一緒にして、その後、買い物に
出ること数時間…
20080302_1戻ってみるとマーヤが…
こんなことになっていた…!!!
(注: 写真、拡大すると結構グロいです)

これはひどい…ハトポ以上だ…

マーヤ、一緒にしてゴメン!!と自責の念でいっぱいです。

20080302_2砂浴び中のきなこ。
寝そべったりしてかなりご満悦。

この砂浴び、砂を散らし放題で掃除が
結構大変です…
とはいえ、楽しそうにやってるから
こっちもうれしいんだけどね。

とにもかくにもマーヤの傷が早く癒えますように。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

March 01, 2008

フランスより香りをこめて…

遅ればせながらカレの両親から私の誕生日プレゼントが
届きました。

甘いものが好きだって知ってるから、チョコレートとかの
お菓子がいっぱいかな~と思って箱を開けると…

20080301香水オンリー!
いろんな香水をいただきました。
(しかも試供品ぽいのまで…!)

女32歳、当然香水を使ってると思われているんだろう。

しかし私は、このテの香りがあまり好きではなかったりする。
だから当然普段から何もつけない。

気持ちはとってもうれしい。
だけどこんなにたくさん、使うアテもないのにどうすりゃいいの…
死ぬまでありそうな気がします…

| | Comments (2) | TrackBack (1)

« February 2008 | Main | April 2008 »