« フランスより香りをこめて… | Main | フライド・ズッキーニ »

March 02, 2008

春近し…

近所の梅も咲き始め、うちのクロッカスも咲き、ウズラも卵を毎日
産むようになって「あぁ春が来た」と感じる今日のこの頃です。

プジョー (♂) が毎日ガンバってるおかげで、毎日 1 個の卵が
採れています (今んとこ 4 個)。
有精卵か無精卵かはわからないけど、とりあえずコタツに入れて
温めてます (孵化は期待薄…)。

さて、ウズラはオスがメスの首あたりを突っついて (刺激してる?)
掴み、オスがメスに乗っかって交尾するんだけど、その突っつきが
かなり荒いんですね…
見てると「そんなに激しく突かんでもいいじゃないの…」とプジョーに
声をかけたくなってくるほど突くのです。

きなことあずきは何とかその突きにも耐えてるみたいなんだけど、
マーヤが…
ちなみに、ここんとこ頭のケガがひどかったマーヤ。
だから他の 3 羽とは別にしていたんだけど、そろそろケガの具合も
よくなったから、きのうまたみんなと一緒にして、その後、買い物に
出ること数時間…
20080302_1戻ってみるとマーヤが…
こんなことになっていた…!!!
(注: 写真、拡大すると結構グロいです)

これはひどい…ハトポ以上だ…

マーヤ、一緒にしてゴメン!!と自責の念でいっぱいです。

20080302_2砂浴び中のきなこ。
寝そべったりしてかなりご満悦。

この砂浴び、砂を散らし放題で掃除が
結構大変です…
とはいえ、楽しそうにやってるから
こっちもうれしいんだけどね。

とにもかくにもマーヤの傷が早く癒えますように。

|

« フランスより香りをこめて… | Main | フライド・ズッキーニ »

Comments

プジョーさん…
激しすぎますよ~。shock

鳥って弱い個体をいじめますからね~。
そんなことしなくてもいいのに…。
大むかし実家で飼っていたインコで
やたら強いメスがいました。
過激派の女性メンバーの名前で呼んでいました。

Posted by: やな | March 02, 2008 at 19:45

カレがフランスのサイトを調べたところ、
血の匂いでさらに興奮して攻撃が増すとかbearing
それでも骨が出るまで抉るなんて…

他の鳥でも似たようなものなんですね。
それが鳥の世界なのかもしれないけど…

プジョーの名前、変えようかな…?coldsweats01

Posted by: chibiaya | March 03, 2008 at 00:12

久々にきたらっ!
ウズラって縄張り意識強いのかな?
良く知らないけど…それにしても痛々しい。。
おだいじに。

でも、卵!!!!!
やったね。
ウズラって感じ。

Posted by: TJ | March 03, 2008 at 23:12

縄張りなのかなァ?
確かに一週間ほど別々にしてたけど、
数ヶ月もの間一緒にいたのにね。

卵、今6つめです。
今はまだ食べる気しないけど、いずれは食べる予定。

Posted by: chibiaya | March 04, 2008 at 12:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/40337091

Listed below are links to weblogs that reference 春近し…:

» プジョーという猫足で有名 [プジョーのサプリ]
プジョーという猫足で有名な車をよく見かけます。 206という車種のデビューで公道でもお目にする機会がおおくなり、 日本車に引けを取らない性能で、プレミアムな要素満点の車がプジョーです。 [Read More]

Tracked on March 05, 2008 at 07:52

« フランスより香りをこめて… | Main | フライド・ズッキーニ »