« April 2008 | Main | June 2008 »

May 31, 2008

花…?

20080531にんにくから妙なものが出てきた。
花かしらん…?

にんにくの花について調べたら、これは
花ではなく、ここから花茎なるものが
出てきて (いわゆるにんにくの芽)、
その先っちょに花が咲くそうだ。

花に栄養がとられないように切った方がいいらしいけど、
どんな花なのか見てみたいから 1 本だけ残しておこうっと。

切った花茎は、忘れずに料理用にとっとかなくちゃ…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 30, 2008

生きていた…!

おとといの夕方、ハトポが姿を見せたらしい。
放したのは 1/3 だったから、半年ぶり!

しかも伴侶連れだったらしい。

カレ曰く、頭にハゲのあるハトだったから間違いなくハトポ!
らしい。

カレがウズラにエサをやろうと庭に出たら、ハトポとその伴侶と
思われるハトがエサをつついてたらしい。

「らしい」ばかりなのは、目撃者はカレだけで、証拠の写真も
ないから。
カレの言うことを信じてないわけじゃないけど、でもやっぱり
自分の目で見てないからね…

それにしても!
生きてると信じていたけど、本当に生きてるかどうか…と
思っていただけに、すごくうれしい。
しかも伴侶連れだもんね。
ちゃんとハトの世界に戻っていたことがわかって、本当にうれしい。

ハトポよ…
今度は私がいる時に伴侶連れて遊びに来ておくれ!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 29, 2008

アーモンド粉パン

20080529賞味期限の過ぎたアーモンド粉を
混ぜてみた。
370g 中20g ぐらいだから、たいして
入ってないけど。

だけど、全然入っていないものと比べて、数日経っても
白い部分がしっとりしている。
アーモンドの脂質って、本当に多いんだな~と実感。

ついでに余ってたりんごを煮て、アップルシナモンパンも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2008

デイズ・オブ・グローリー

Daysofgloryジャメル・ドゥブーズ、
サミー・ナセリ出演。

2006年カンヌ国際映画祭で主要
キャスト 5 人が最優秀男優賞を
同時受賞した映画。

アメリカの映画にはしょっちゅう戦争や
軍隊が出てくるけど (入隊をほのめかす
プロパガンダ…?)、フランスの映画ではあまりお目にかからない
気がする。

これは爆弾を落として壊して撃って殺して、我が軍は強い、
正義は勝つ!みたいなアメリカ映画とは一味違う。

それまで、アルジェリア人をフランスのために戦わせておきながら、
恩給はフランス人兵士の半分以下だったのが、この映画の影響で
支給額が同等になったとか。
映画の影響力のスゴさを感じた。

デイズ・オブ・グローリーの公式サイト

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 27, 2008

たまご始めました。

しばらく休んでいた孵卵を再び始めた。
特に理由はないみたいだけど、知らぬ間にカレが
始めてた… ^_^;

20050526_1今回もこの孵卵器。

5/24から始めたから、うまくいけば
来月の半ばか…

20050526_2孵さない卵は数がまとまったところで、
ゆで卵に。
今回はカレーに入れよう。

きなこに感謝!
あずきとポムもガンバって欲しいワ…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 26, 2008

F1 2008 モナコGP

Monaco祝!バリチェロ、6 位入賞!

雨のおかげとはいえ、この日を
どれだけ待っていたか…!

ついでにライコネンにも感謝。
スーティルに追突してくれたおかげで (スーティルは気の毒)、
苦労せずに 6 位に上がっちゃったもんね。

バリチェロが中嶋を抜いた時、解説が「あんなマシンに
抜かれちゃダメだ」と言ったのには腹が立った。
あんなマシンとはよく言ってくれるな?!
だてに走ってるんじゃないんだからネッ。
テクニックの差だよッ…?!

| | Comments (2) | TrackBack (4)

May 25, 2008

せっせと庭ほじり…

ウズラのエサに生きた虫をあげているが、さすがに 4 羽もいると
ミルワームの減りも早く、かといってなくなるたびに買ってたら結構
高くつくから、庭をほじった時に出てくる何かの幼虫とかミミズも
あげている。

だいぶ掘り尽くして、幼虫の方はあまり出てこなくなった…

ほじくり出した虫は、決まった皿に入れてあげるんだけど、その皿を
持って近づいて行くと、きなことプジョーがドアの前で待つように。
虫がもらえることを覚えたようだ。

20080525_1いつも一番乗りのきなこ。
そりゃもうすごい勢いでがっつく。

最初のうちは、10匹ぐらいあげると全部
きなこが食べる、という感じだった。
プジョーも一応取るんだけど、なぜか
すぐに食べず、くわえたままその場で
ボーッとしてるから、きなこが横取りして
食べられず…

そのうち、きなことプジョーが皿をつつく音がする = 虫がある、
ということを知ったあずきは、隙をついて盗る、ということを
覚えた。
プジョーはさらに、あずきにも横取りされるように… (*_*)

20080525_2哀れプジョー…
どの世界も、メスは強い!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 24, 2008

いろいろ咲いてます。

今、うちの庭で咲いている花たち。

20080524_1ニワゼキショウ (庭石菖)。
ぽちっとついた実が可愛い。

花の色はキレイだし、形も可愛いから、
庭の雑草を一掃する時もこの花だけは残している。

20080524_2コモンタイム。
手をかけずとも問題なく育つ優等生。

もちろん、観賞用ではなく料理用に
植えてある。

20080524_3アップルセージ。
これまた放っておいても異常なほど育つ、
優等生を通り越して厄介者 (笑)

料理にはあんまり出番はないけど、
赤い花がキレイだからとりあえず
植えてあるって感じ…

20080524_4レモン。
今年は異常なほど花が咲いている。
これが全部結実したらどーしよう?!
なんて要らぬ心配までしてたり (笑)

20080524_5じゃがいも 2 種。
上がキタアカリ。
下がトヨシロ + アマガエル。

20080524_6夏になるとアマガエルの
姿がうちの庭であちこち
見られる。

たまにムニが食べてるような
気がしないでも…


こんな感じで今のうちの庭は花盛り!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2008

でっかいフェンネル

20080523植えて 2 年、いや 3 年目だったかな…
茎が直径20cm ほどまで成長。

立派な立派なフェンネル。

フェンネルって、葉の部分だけ
食べるのかと思ってたけど、
茎も食べられるそうで、カレが
ソテーしてくれた。

葉の方は結構強い香りがするのに、茎は無味無臭。
何の料理にでも合いそう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 22, 2008

グッド・シェパード

Goodshepherdロバート・デ・ニーロ監督、出演。
主演はマット・デイモンで、他に
アンジェリーナ・ジョリー、
ジョン・タートゥーロ、
アレック・ボールドウィン。

私がバカなせいで、全然話を
理解できない (>_<)

話がしょっちゅう前後するわ、顔と名前が覚えられないわ、
意味のあることらしいのにそれに全然気づかないわ…
観終わっても頭の中はハテナでいっぱい。

観た翌日にもう 1 回観た映画はこれが初めて。
それほどわからなかった。
もちろん二度目は、ネタばれの解説で内容を把握した上での
鑑賞 ^_^;
おかげでスッキリ。

グッド・シェパードのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2008

落ちた…

きのうの朝の関東地方は大荒れ。

電車もやたら止まったりしてなかなか進まず。

いつもは湘南新宿ライン 1 本で大宮から恵比寿まで
行くところを、赤羽で順調に動いているように見えた
埼京線に乗り換えたのが運の尽き。
これがまた 5 分以上止まったりしてちっとも動かない。

これじゃいつになったら恵比寿に着くかわからん!と
池袋で山手線に乗り換えた。

もう9:30だっていうのに、とっても混んでる山手線。
身動きひとつとれないまま電車は新宿に到着。
ドアの開く方に立ってたから、とりあえず降りようと、ドアに
対して後ろ向きで立っていた体勢を横にしていたら、
すごい勢いで押され、そのまま外に…と思ったその瞬間、
右脚がスポッと、ホームと電車の間に落ちた (>_<)
恥ずかしいーッ!そして痛いーッ!

家に帰って見てみたら、太ももに10cm × 20cm ぐらいの
大きなアザができていた。
今日は歩いただけでもズキズキ。

しかし、片脚だけでよかったナァ…
そしてジーンズでよかったナァ…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 20, 2008

超スローペース

今、「文化大革命十年史」を読んでいる。

上下巻あって、トータルで550ページぐらい。
全ページ、上から下まで文字びっしり、そして漢字がやたら多く、
いつものようにすいすい読み進まない…
読み始めの頃は 1 時間で 4 ページぐらいしか進まなかった。

上下巻両方借りてきたけど、とてもじゃないけどあと 5 日間で
400ページ近く読むなんて無理だわね…

洗脳の恐ろしさを感じる。
これは政治ではなく、毛沢東という名の宗教だ。

さて、この 1 週間、四川省の地震のニュースがない日はない。
日本から援助隊が行った。
が、生存者を救出することなく、撤退することになったとか。

中国政府は、日本の援助隊をわざと生存者がいないような
地域ばかりに行かせていたんじゃないのかなー?
生存者を中国の救援チームが救出することで、中国万歳!
みたいなイメージを国民に植えつけようとしてるように思えた。
だって、中国のメディアのものと思われる救出シーンの映像を
見てると、美しい話に見えるようにできてるもんね。

日本の援助隊については、中国の策略にまんまとハマったな、
という感想を私は持った。

この本を読まなければ、こんなふうに考えることもなかったなァ…

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 19, 2008

かぼちゃ、ようやく登場。

妹からもらったかぼちゃ、切ったら最後、一気に (私 1 人で)
消費しなくては…と思うと、なかなか切れなかったけど、
いいかげん食べようと奮起。

まず、1/4 はバーベキューで。
さらに 1/4 ずつ使って、パウンドケーキとパンを焼く。

20080519_1角切りかぼちゃの他に、よもぎも入れた
パウンドケーキ。
もっとよもぎの緑を出して、緑の中に
かぼちゃのオレンジ、という美しい
コントラストを思い描いていたのに、よもぎの量が全然
足りてない。しかもよもぎの味もない。

20080519_2パンには、マッシュしたかぼちゃを
練り込んだ。

残りあと 1/4 か…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2008

今年は2本。

今年はスペースの都合がつかなくて、2 本しかトマトの苗を
植えることができなかった (T_T)

ルンゴレッドオーレをチョイス。

20080518_2ルンゴ。

20080518_1レッドオーレ。

毎年ミニトマトも
植えてたけど、あれは
食べても食べても
どんどん次ができて
消費に苦労するので
今年はパス。スペースもないし。

無事に大きくなって、たくさん実をつけますように!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2008

山羊ミルク

20080517先週、ジョイフル本田でペット用の
山羊ミルクを買ってみた。
1 本298円。
毎週土曜日に入荷してるそうだ。

ペット用として売ってたけど、人間が
飲めないわけではあるまい…と好奇心も
手伝って一口だけ飲んでみた。
もちろん山羊ミルクを飲むのは初めてです。

山羊というと…
チーズの臭いは独特で強いし、食べたことはないけど沖縄の
山羊汁は相当臭うとか (東海林さだお著「おでんの丸かじり」より)。

乳からできるチーズが臭いんだから (私には)、乳そのものが
臭わないわけないだろうと、恐る恐る鼻を近づけると、アラ意外、
特別それらしい臭いはない。
さらに恐る恐る口に含むと、アラ、牛乳と変わらないじゃん。

どんなもんかわかったところで、本来飲むべきの犬猫にも。
しかし残念ながら、猫は臭っただけ、犬は 2 回ぐらいペロペロと
舐めて「もう要らん」と拒絶。

我が家の犬猫には不評の山羊ミルクなのだった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 16, 2008

真夜中のピアニスト

Debattre2005年ベルリン映画祭の銀熊賞受賞。
マッド・フィンガーズという映画の
リメイクだそう。

居住者を追い出すためにネズミを
放ったり、窓を割り床をはがし…
なんて仕事があることを知った。
(地上げ屋??)

この映画を観た翌日、たまたまCNNでカナダの幼稚園みたいな
施設の問題を取り上げていた。
カレの説明によると、入居しているビルから立ち退かせようとする
不動産屋だかオーナーに電気を止められているらしい。
幼い子供達がいるにも関わらず、だ。

世界中で実際にこういうことやってるんだなー。

この映画ではその非道さを、主人公トマのピアノへの想いや
情熱と対照的に描くことによって、話を美しくしている。
「こんな悪いことしてるけど、根は悪い人じゃないのよ」って
言われて納得させられてしまう感じ。

そこが映画ながらも何となく腑に落ちなかったな。

真夜中のピアニストのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2008

ようやく違いのわかった女

前回、フランスパン専用粉と普通の強力粉を半々ぐらいで
食パンを作った (強力粉は日本製粉のイーグルを使用)。

今回はオール強力粉 (同上) にライ麦を少し混ぜてみた。

20080515私、味覚音痴ではないけど、味に
敏感でもない。
ちょっとした違いなんかぜーんぜん
気づかない。
強力粉もピンキリでいろいろあるけど、
しょせんは小麦粉、そうたいした違いがあるわけないだろう、
あったって私にはわかんないだろう、と思っていた。

ところが今回、その違いを理解することができた!
フランス産の小麦が使われていたフランスパン専用粉を混ぜて
作ったパンと、イーグルだけのパンとでは明らかに味が違う。
何がどう違うか言葉では説明できないけど、何だろう…
専用粉入りの方が、本物のパンの味がするっていうか。
イーグルだけだと、なんかウソくさいパンの味。

なるほど…高い粉を使えば美味しいパンができるのか…
とはいえ、高いのを買うのは勇気が要る。
また商品券くれないかな~。
そしたら 1 万円分使っちゃうんだから (笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 14, 2008

寒いッ!

この寒さ、もう 5 日目か?
太陽にもお目にかかってないし…

20080514寒がりチビは、何かにつけて人間の
ヒザの上に乗りたがり、人間が
ダメならミルキーやニャプーと
くっついている。

捨てようと思って、でもまだ捨てずにそこらに放置していた
ダウンジャケットが役に立っている。
夜は特に冷えるから、犬の散歩にはダウン着て行ったり。
チビも寒がりだけど、私もなかなか負けてないね (笑)

ホント寒いよ~冬に逆戻り?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2008

たまには猫も…

最近ペットといえばウズラの話題ばかりだった。
たまには猫たちも話題にしてあげようかな~。

20080513_1ここ数日あまりにも寒いので、布団?はもう
しまっちゃったけど、コタツをつけている。

20080513_2意味があんのか!?
電気代の無駄!と思いつつも、
突然の寒さに背に腹は
変えられない、私も猫も。

コタツの上で新聞を広げて読んでいたら、ちょうどそれがヒーターの
真上だったせいもあって、ニャプーが遠慮なしにヨイコラショと
横になって、そのまま寝てしまった (-"-)

それにしても寒い…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 12, 2008

F1 2008 トルコGP

Turkey祝!記録更新!
バリチェロが歴代出場最多の
記録保持者になった。

金曜日、CNNでちょびっとだけインタビューをやっていた。
家族?とケーキでお祝いしてる映像も。

確かにめでたいが、出てればいいってもんじゃないよ…
やはり成績を残さなければ…

記念のレースなのに、12番手スタートの14位フィニッシュ。
予選より順位下げるなんてね…花を添えて欲しかった。

全体的に抜きつ抜かれつの展開で楽しめた。
ホンダもガンバレ!!!!

| | Comments (2) | TrackBack (2)

May 11, 2008

撤収!

夏野菜の苗を植えるスペースがないので、グリンピースに場所を
譲ってもらうことに。
グリンピースの粒が大きくなる前の撤収…
豆ごはんは夢に終わってしまった…

20080511_1これだけ採れた。
きぬさや半分、グリンピース半分
というところかな。

20080511_2大小あるけど、半カップ、
100cc ぐらい。

初挑戦のグリンピース。
どういうふうに育つのか
まったく知らなかったから
苗同士がこんがらがるわ、そのせいで風通しが悪くなって
マメハモグリバエは大量発生するわ…

ま、今年は勉強ということで、来年は風通し良く、そして夏野菜との
兼ね合いも考えて植えるようにしよう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 10, 2008

自信喪失、意気消沈…

ペシュとポムがうちにきて約 1 週間。
特に問題なくやってるワ…と思っていたきのう、ペシュちゃんが
突然血まみれになっていた。

何があったのだ…

20080510保護したペシュ。

エサの上でぐうぐう寝ている。
相当疲れていたのだろうか、いつもなら
ちょっと近づいただけで大騒ぎなのに
カメラがここまで近づいても起きない。
羽根を逆立てて、まんまるに膨らんで可愛いなーペシュちゃん。

…が残念ながら、今朝起きてみたら場所は移動していたものの、
その目が開くことはなかったのだった。

ペシュとポムがきてから、やたらとプジョーを追いかけ回すようになった
きなこ。そして卵を産まなくなったきなこ。

きのう、血まみれになったペシュを小屋から出したら、久々に卵を
産んだきなこ。

プジョーが新入りにちょっかい出すのが気に入らなかったんだろうか…
だから「浮気は許さん!」とばかりに追いかけ回していたのに、
プジョーがそれを止めないから、そんなら根源を絶ってやれ!とでも
考えたのだろうか…だとしたら恐ろしや。

とにかく、ウズラを飼うことに自信がなくなってきた。
自分が直接殺してしまったわけではないけど、すごく落ち込む。
ウズラの仁義なき世界についていけない。
これ以上ウズラを増やすことないと思う。
今いるウズラたちも、これで幸せなのか?と思えてきた。

もう、どうしていいのやら…まったくわからないよ…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 09, 2008

近くて遠い不思議な国

朝日新聞 be on Saturday のmo@china というコラムで知った
莫邦富という在日中国人ジャーナリスト。
特別中国に興味があるわけではないけど、なぜかこのコラムが
面白い。

図書館で偶然見つけた「蛇頭 (スネークヘッド)」を読み、ますます
莫氏の書くものを面白いと思った。
中国人のパワーってすごい!
地球上から徐々に人間がいなくなっていくとしても、中国人は
絶対に最後まで残ると思う。
…なんてノンキな感想を持ったのだった。

次に読んだのは著者の自伝である「これは私が愛した日本なのか」。
中国の過去の知識も現在の知識もまったくないままに読んで
ビックリしたのは、つい数十年前までとんでもなく規制だらけの
国家だったということ (文化大革命)。
まあ今だって完全な自由はないようだけど…

しかし全然知らなかった隣国の実情。
(世界史で習ったのだろうか?まったく記憶にないけど)
興味が湧いたから文化大革命について読んでみるか。
いろんな意味で、すごい国だ中国って。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2008

おぉ!地震だ!

きのうというか今日というか、あの地震には驚いた!
結構長いこと揺れてたな~。

というか、地震そのものに驚いたというよりも、揺れが収まった
直後に流れた防災無線に驚いた。
春日部に住んで約 9 年、地震の後の防災無線なんて初めてだ。
防災無線が流れた途端、ワン!ワン!ワン!と吠えるムニ。

こんな真夜中に防災無線。
すごく大きいとは思わなかったけど、もしかしたら大地震?!と
飛び起きて、吠え続けるムニを家に入れ、テレビのスイッチオン。

栃木・茨城で震度 5 弱、つうことはこの辺は震度 4 ぐらいか?
家の中を見る限り、特に落ちたものも倒れたものもないし、
水槽の水もこぼれてない。

…なぜ防災無線が流れたのだろうか?

しかし、今回は停電にならずテレビが普通についたから
状況をすぐ把握できたけど、もし停電しちゃって、情報が
どうにもこうにも手に入らなかったら…と考えたらちょっと
恐ろしくなった。電池式のラジオ、買っておこうかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2008

ブラックホーク・ダウン

Blackhawkdownジョシュ・ハートネット主演。

他にユアン・マクレガーと
ブレイク前の?オーランド・
ブルームも出ている。

問題の地域はアフリカ、そしてそこに
頼まれもしないのにやって来る米軍。

映画の中でも、捕虜になったソマリア人が言っていたけど、
内紛に外国人が手出し口出しするな!と私もそう思う。
やってることはメチャクチャかもしれない。
平和に暮らしたい人が大勢犠牲になるのは許せない。
だけど、それでも他国の問題によそ者が軍事的に介入するのは
私はいいと思わない。
余計ややこしくしているだけのように、今のイラクを見ていると
思えてしまうんだナア…

ブラックホーク・ダウンのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 06, 2008

惜しげもなく…

GW…といってもただの 4 連休だった最終日の今日は、
資源ゴミを捨てるために 8 時起き。
祝日の回収は有り難いような有り難くないような…

さて、残りのフランスパン専用粉 (200g) を食パンに使ってみた。

20080506_1もうガスオーブンを使わなくても
発酵できるようになった。
ガス代も値上がるっていうし、
常温発酵できるのは助かる。

フランスパン専用粉を使ったおかげか、外側がパリッとした
仕上がり。そして中はふわんふわん。

20080506_2マーマレードを巻いてみたけど、
これはイマイチ ^_^;
ジャムの周りがベタッと水っぽいし、
味もあまりしない。

でもミミんとこが最高に美味しい!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2008

初収穫なるか?!

GWは出かける予定もなく、家や庭を掃除したり、家庭菜園を
いじって過ごしている。

きのう、ブドウ (スチューベン) を見たら、つぼみが!
20080504_1おととしの秋に苗木を買って、
去年はただ成長しただけ。
今年、初めて花を咲かせそうだ。
ということは、ブドウもできる…!?

去年はどうせ収穫できるわけないんだしーと、
大きくなるのを見てるだけだったけど、
実がつくとなればいろいろやることも
あるはず…何かに浸したり、袋がけしたりするんじゃなかったっけ?

植えたはいいが、何の知識もない!
せっかくのつぼみを台無しにはしなくない!
ヤバイ、これはヤバイ…!

ネットで調べても、私にわかりやすいものが見つからないから
図書館でそういう本を借りてこよう。

そのブドウを見ていたら、新梢に透明の 1mm ぐらいのつぶつぶが
いーーーーーーーっぱいある。
20080504_2樹液かと思って触ってみると、コロコロした
粒のまま。
これはもしや何かの卵…?!と大慌てで
インターネット検索。
真珠腺という好ましく成長している場合の
生理現象だった。
あーもうビックリさせないでよ~。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 04, 2008

メス補充、のはずが…

GW初日、市内のヤジマ小鳥店に行ってきた。

もちろんウズラを買いに。
ただでさえメス不足だったのに、新たにオスのアブリルが加わって
ますますメス不足。

店頭にはエリザベス女王みたいな妙なハト…
この店のHPによるとジャコビンという種類らしい。
世の中、いろんな生き物がいるんだねェ…

「いらっしゃいませ」と出てきたのは自分のおばあちゃんと
思ってもいいようなお年の方。
ここの店主なのか店主の奥さんまたはお母さんなのか…?
鳥の臭いは気になるけど、いい感じの店で気に入った!

念願のメスを 3 羽 (1 羽1000円) を手に入れた。
名前はごま、ペシュ (peche、フランス語で桃の意) と
ポム (pomme、りんごの意)。

20080503なんちゃってウズラ小屋を 2 つに区切って、
プジョー / きなこ / ペシュ / ポム
アブリル / あずき / ごま

の 2 チーム?に分ける。
(写真はペシュかポムのどっちか (爆))

…とここまではきのうの夜までの話。

今朝起きたら…
ごまは冷たくなって、庭に横たわっていました (ムニが噛んだ?)。
アブリルは姿がない。
2 羽ともうまいことネットの隙間から脱走したようだ。
しっかりネットを張らなかった人間のミスで…ごめん、ごまちゃん。

超ガッカリ、そして悲しい。あーあ………………………

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 03, 2008

TAXi 4

Taxi4 サミー・ナセリ、
フレデリック・ディーファンタル主演。

続いてるなー、このシリーズ。
しかし、カーアクションがメインの
コメディ映画だという認識でいたけど、
本作はほとんどコメディ。
署長がどんどんバカ化している。
タクシーの暴走シーンは皆無と言っても過言じゃないだろう。

今までのTAXi だと思って観ちゃうとつまらないかもしれないけど、
コメディ映画だと思えばなかなか面白い。

TAXi 4の公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2008

専用粉が泣いている

商品券で買ったフランスパン専用粉で早速焼いてみた。

Cpicon フランスパンへの道 by ゆきらいん

捏ねてた時はいい感じにまとまってたのに、一次発酵後、
やけにゆるくなった生地…
打ち粉をして形成してみたものの、ゆるさ変わらず。

20080502ウーム…………………
コロンとした感じがまったくない。
底は平になってしまった。
クープも全然ダメだ。
そして焼き過ぎ (>_<)

せっかく専用粉を使ったのに…悲しいよゥ (T_T)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 01, 2008

プチ・プチポワ

プチポワ (Petit Pois) とはフランス語でグリンピースの意。

手に負えないほどからまりにからまってたグリンピースを
少し整理して、やや膨らんださやをいくつか取ってみた。

20080501_1うーん全然まだまだだ。

さやいっぱいに膨らむまであとどれぐらい
かかるんだろ…
そろそろ夏野菜を植えるためのスペースを
作らなきゃいけないんだけどナ。

200800501_2塩ゆでで食べてみる。

柔らかくて甘くて美味しいーッ!
これで豆ごはんを作ったらどんだけ
美味しいだろうか… ( ̄q ̄)ジュル

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »