« たまご始めました。 | Main | アーモンド粉パン »

May 28, 2008

デイズ・オブ・グローリー

Daysofgloryジャメル・ドゥブーズ、
サミー・ナセリ出演。

2006年カンヌ国際映画祭で主要
キャスト 5 人が最優秀男優賞を
同時受賞した映画。

アメリカの映画にはしょっちゅう戦争や
軍隊が出てくるけど (入隊をほのめかす
プロパガンダ…?)、フランスの映画ではあまりお目にかからない
気がする。

これは爆弾を落として壊して撃って殺して、我が軍は強い、
正義は勝つ!みたいなアメリカ映画とは一味違う。

それまで、アルジェリア人をフランスのために戦わせておきながら、
恩給はフランス人兵士の半分以下だったのが、この映画の影響で
支給額が同等になったとか。
映画の影響力のスゴさを感じた。

デイズ・オブ・グローリーの公式サイト

|

« たまご始めました。 | Main | アーモンド粉パン »

Comments

外人部隊に入隊するのは
フランス国籍欲しさって意味もありますよね??
確か5年でもらえたはずです。

 以前(30年位前)は犯罪者が警察から逃れるために入隊したりしてたし。
そしてアフリカ(コンゴ)で大暴れ…

Posted by: エクストリーム | May 29, 2008 at 17:57

外人部隊なんて、カレと暮らすまでその
存在すら知らなかったです。
在籍してる日本人もいるっていうから驚きです。
やっぱり自衛隊じゃ物足りないんでしょうか…

その外人部隊の帽子 (wiki に出てますが)、
どういうわけかうちにありますよ (笑)

Posted by: chibiaya | May 29, 2008 at 23:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/40236170

Listed below are links to weblogs that reference デイズ・オブ・グローリー:

« たまご始めました。 | Main | アーモンド粉パン »