« アンズのタルト | Main | エディット・ピアフ 愛の讃歌 »

July 01, 2008

ウズラよ、なぜ逃げる…?

きのう、ポムちゃんが逃げました。行方知れずです。

鍵は閉まっていたので、地面のちょっとした窪み (地面と柵に
微妙な空間ができていた) から逃げたと思われます。
一応、隙間を埋めるために柵の外に木の棒を置いていたのに…

プジョーも一緒に小屋から出ていたらしい。
ドアを開けておいたら自ら戻って、また出てジャガイモの葉を
突いているところを網で捕獲。
プジョーは飼いウズラになったようである (笑)
というか、小屋の外に出たのはいいが、中に入れなくなった
プジョーは、ネット越しにきなこやあずきを見ていたんだそうだ。
きなこ&あずきが本当に大好きなのね…

それにしても。
マーヤは逃げたけど初代のウズラたちは今も残っているのに、
襲われて買った翌日に死んだ名無しウズラを除いて、追加で
入れたニューカマーたちはみんな脱走を図った。
何で逃げるのよ、みんなして。

虫を入れた皿を小屋に入れても、今までは遠巻きに見てるだけで
一口も食べることがなかったポムちゃんは、最近になってやっと
きなこやあずきに負けずに虫を食べるようになって、ようやくこれで
この生活に馴染んだんだと安心したばかりなのに。

ウズラが 3 羽になった今、小屋を見直さなければいけません。
カレは土台をしっかり、ネットではなく金網にする、と言う。
…それって完全な鶏小屋じゃん……
そんなに本格的に飼うつもりはないんだけどな…

20080701今朝のプジョー (左) ときなこ。
本当に仲良しです、この 2 羽。

|
|

« アンズのタルト | Main | エディット・ピアフ 愛の讃歌 »

ペット」カテゴリの記事

Comments

うずらの逃亡・・・

お気の毒に・・・

ひょんと戻ってきたらいいんですがねぇ・・・

小屋の強化・・・

ここまできたら もう鶏を飼おう(なんてw)

私も早く鳥を飼える状態まで

原状回復が 出来ればいいんですがねぇ・・・

大きなことから 小さな事まで

ままならぬのが この世の定め?w

Posted by: ぽりぽり | July 01, 2008 at 20:07

ウズラはあんまり頭が良くないと
思っていましたが (根拠はありません)、
逃げることに関しては天才です。

ニワトリ…
チャボぐらいなら、と思うこともあります。
でもやっぱり住宅街の真ん中で飼うのは
勇気が要ります (笑)

Posted by: chibiaya | July 01, 2008 at 22:39

ちゃぼはかわいいですよね

ぴんとたった 尾羽 短い足

こじんまりした体系

コロコロしてて可愛いものですが

コッコッコッコ・・・コケ・・・

程度ならいざ知らず

コ~~~コッコココ・・・こ~~けっこっこ~~と言われると

ねぇ・・・(これは雄だけですけど・・・)

どうせ買うならペアがいいですしねぇ・・・


うずらって穴掘るんですかね?

我家では昔オヤジが鶉を数羽飼っていて

小屋の下地は板間で 藁を敷いて買っていたのを

覚えていますけど

外敵の侵入は防げても 掃除が面倒ではありますよね

Posted by: ぽりぽり | July 02, 2008 at 08:14

そうなんですよね、どうせ飼うならペアがいいです。
ただ、夜明けの一声が…
暗くしておけば鳴かないから、朝早くから鳴かれたくなければ
布でもかぶせておけばいい、と小鳥屋さんは言ってたけど…

ウズラは、エサを探すためとか、砂浴びする場所を作るために
犬が後ろ足で地面を蹴上げる?ような、あんな感じの仕草をよくします。
その努力?の蓄積が穴になった気がします。


Posted by: chibiaya | July 02, 2008 at 12:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/41696094

Listed below are links to weblogs that reference ウズラよ、なぜ逃げる…?:

« アンズのタルト | Main | エディット・ピアフ 愛の讃歌 »