« F1 2008 ドイツGP | Main | ダレダレなオバチャン »

July 22, 2008

食・後・は・眠・い

そうそう、ホント食後は眠くてしょーがないのよね、と思わず
手にとってしまった永倉万治著「食・後・は・眠・い」。

この本、私の笑いのツボにピッタリでした。
思わずクッと笑みが漏れる、ちょうどいい笑い。
タイトルのつけ方もいい感じ。

これはいいエッセイを見つけたわーと思っていたら、8 年も前に
亡くなられているだなんて。
エッセイを読むと、私の親と同じぐらいの年みたいだったから、
当然生きている人だと思った。

自分好みのエッセイ見つけて、これで読むものが増えたと
思ったのにナァ。
でも結構エッセイを遺しているようだから、しばらくは読めるね…

|

« F1 2008 ドイツGP | Main | ダレダレなオバチャン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/41941507

Listed below are links to weblogs that reference 食・後・は・眠・い:

« F1 2008 ドイツGP | Main | ダレダレなオバチャン »