« 親知らず | Main | うまい、うますぎる。 »

October 05, 2008

家のメンテナンス ③

秋晴れのきのうと今日、破風板の塗装。
まずはハシゴをかけるだけでいい 1 階部分から。

20081005_1塗装前。
20081005_2塗装後。



素人のやることなので、仕上がりが美しくないのはしょうがない。
塗装前にボロボロな部分を金属のコテみたいので落とした。
この写真見ると、もう 1 回塗り直した方がいいみたいだ…

続いて 2 階 (南側) の破風板。
ベランダから庇のようになっている屋根にハシゴをかけて上る。
高所恐怖症ではないから、高いところに上がるのは全然平気だけど、
上り下りがかなりスリリング。
20081005_3左側、塗装前。
20081005_4左側、塗装後。



20081005_5右側半分、塗装前。
20081005_6右側半分、塗装後。




庇が家の左側にしかなくて、右側はこれぐらいしか塗れず (>_<)
ベランダに幅がなくてハシゴをかけると垂直になってしまう。
いくらなんでもそれはちょっと怖い。じゃあ残りはどうするか…?
2 階の屋根から手を伸ばして塗る…?!
ちょっと考えよう……

屋根の方は、カレが地道ながらも着々と進めている。

今日はここまで……
腰から下がすでに筋肉痛……

|
|

« 親知らず | Main | うまい、うますぎる。 »

Comments

ふむ

なかなかいい塩梅で塗れてるじゃないですかw

確かにもう一回塗りしたほうが良いかもしれないですねぇw

プロが塗っても 塗り替えの場合は

こんなもんですよw

ただ 作業が早いだけでw

はげた所を かわすき(スクレイパー)で削って

塗装という手順でばっちりです

でもよくはしごでやりましたねぇw

素人さんなのに大したもんです♪

Posted by: ぽりぽり | October 06, 2008 at 18:41

遠くからは凸凹はまったく見えないから
非常に美しい仕上がりになってます (笑)

二階は庇みたいな屋根に乗ってやったので、
結構ラクでした。

プロに褒めていただいて、かなりうれしいです。

Posted by: chibiaya | October 06, 2008 at 21:55

そうそう

遠目でみてOKなら ばっちりです

まぁ はげるところは いくらでもはげるので

適当なところで見切りをしないといけません

それと 数年たってたぶんまたはげるとは

思うんですが

見事に 一度剥げたところが剥げます

不思議なもんですがねぇw

また 屋根の方も見せてくださいねw

手塗りだと時間がかかるだろうなぁ・・・

Posted by: ぽりぽり | October 06, 2008 at 22:34

一階の屋根の方、塗る前の写真を
撮らずに始めちゃったんですよ~
何で撮らないんだバカ!と心の中で
ツッコんでおきましたが (笑)

数年ではげますか…
そうですか…
10年ぐらいもつかなと思ったけど…
甘かったか…

Posted by: chibiaya | October 07, 2008 at 12:10

塗料もぴんきりですよ

いい塗料を使えば それこそ 10年近く持つ場合もあります

気候状態やその物体の場所などで大きく変わって
きますけどね

塗装面が ゴムのようになる塗料は 長持ちします

塗装面がかちかちになる塗料は はげ安いです

Posted by: ぽりぽり | October 07, 2008 at 14:37

全然いい塗料じゃないですよ~
塗装面がゴム…?
塗った後に触ってないけど、たぶん
カチカチです。
ということは数年で確実にはげる。
あーあ (´;ω;`)ウウ・・・

Posted by: chibiaya | October 07, 2008 at 21:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/42693119

Listed below are links to weblogs that reference 家のメンテナンス ③:

« 親知らず | Main | うまい、うますぎる。 »