« 人生初の… | Main | 家のメンテナンス ④ »

October 09, 2008

生きるコント

久しぶりに面白い本に出会いました。
大宮エリー著「生きるコント」。

彼女自身の言動も面白いと思ったけど、それ以上に「おかん」が
面白すぎ。

「おかん犬」は衝撃的だった。
彼女が犬を飼いたいとお願いすると、「ダメダメダメ」という感じで
おかんが却下する。
彼女は粘る。
すると「おかん」が言ったのは…

「そんなにあんた、犬が飼いたいんやったら、おかんが、
犬になったるわ」

そして赤ちゃんのようにハイハイをして、コタツの周りをワンワン
言いながら走り回った、そうである。

私はこれがいちばん面白いと思ったけど、他のも負けず劣らず
面白い。

著者は1975年生まれ…たぶん学年的に同い年。
そうか同い年か…いろんな人生あるもんだ。

|
|

« 人生初の… | Main | 家のメンテナンス ④ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/42729191

Listed below are links to weblogs that reference 生きるコント:

« 人生初の… | Main | 家のメンテナンス ④ »