« April 2009 | Main | June 2009 »

May 31, 2009

カスタードたっぷりクリームパン

きのうからクリームパンが食べたくて食べたくて。
ヤマザキの薄皮クリームパンがいちばん好きだけど、底値の
98円じゃないと買う気がしない (笑)

今日は雨ですることなくてヒマなので、カスタードも手作りの
クリームパンを作ってみた。

それぞれこちらを参考にしました
Cpicon ✿テーブルロール✿ by lincii
Cpicon 簡単♡カスタードクリーム by なお★nao

20090531_1カスタードを縁までぎっしり入れたため、
切れ込みナシの半月型。

クーッ、いい色だ!
冷めるのを待ちきれず、焼きたて
アツアツのを食べる。

20090531_2カスタードがたっぷりだというのが
あんまり伝わらない写真だな…

焼きたては食べるのに苦労するけど
すごく美味しかった。満足満足。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 30, 2009

初ビーツ

去年の年末に収穫するつもりで種まきしたビーツを、今ようやく
収穫できました。

20090530_1缶詰のビーツは何度か買ってるし
食べたことがあるけど、生のビーツは
初めて見た。

大きさは、カブと同じぐらいです。

20090530_2ビーツを使ったカレの作品。

手前は、ビーツなどのサラダ。
奥は、ビーツの茹で汁を味付けして
ゼラチンで固めたジュレを載せたポークソテー。

土臭い味がして、まさにビーツ。色もすごい。
茹で汁をワイングラスに注いで、「新種のワインです」と勧めたら、
飲んでしまうんじゃないか、と思ってしまうほど色が出る。

しかし何でこんなに成長に時間がかかったんだろう????

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 29, 2009

虫、むし、ムシ…!

20090529オリーブの花が咲きました。

花が咲いたということは、実が
なるんだろうか…?!

初めて見たけど、こんな花なんだね、オリーブって。
オリーブ色の小さな可愛い花です。

この前から、オリーブの鉢に黒い粒々が落ちてるナァ…
と思っていたら、ぬわんと!大量のイモムシが! (lll゚Д゚)
しかもほとんど葉が食われてるし!

軍手を二重にして、手づかみで取っては、踏んづけて駆除!
さすがに直に踏む勇気はないので、広告の上から踏んだけど。

オオスカシバという、一見ハチドリ風の蛾の幼虫でした。

アンズは早々とアメリカシロヒトリが木全体に巣くってしまい、
だけど殺虫するのが面倒で、すべての枝を切り落としました。
残念だけど実もあきらめた。

カレが駆除したので何の幼虫か知らんが、レモンも、一部の枝が
丸坊主になるまで食い尽されたし、ラディッシュはカブラハバチの
幼虫らしい黒いイモムシに乗っ取られ、無残な姿になり果てた。

次は何ッ!?

| | Comments (2) | TrackBack (1)

May 28, 2009

毎回ポッカリ…

20090528_1またイギリスパンを焼きました。

20090528_2断面。
なぜかいつも必ず
上部に空洞ができる。
ガス抜きが失敗した
感じの空洞とも違う。


巻きがゆるいと境目に気泡ができやすいらしいけど、ここは
境目じゃないしナァ。

焼けた後、焼き縮みを防ぐために型ごと落とすけど、それが
原因?とも思ったけど、必要な工程だし。
でも今度それやるのやめてみようかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2009

ワールド・オブ・ライズ

Bodyofliesレオナルド・ディカプリオ、
ラッセル・クロウ主演。

L. ディカプリオ、タイタニックの頃は
何だか生理的にすごく嫌いだったけど、
お互い?年を重ねたせいか、生理的
嫌悪感がまったくなくなった。

さて映画。
なかなかよかった。
しかし拷問シーンが痛い。ああいうのは苦手だわ。

ワールド・オブ・ライズの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2009

パンのトマト粥

20090526胃腸の調子が悪かったカレのために
作ってみた。

お腹に優しい食べ物っていうと米粥。
でもカレは嫌だって言うし、私も嫌だ。

…つまりカレのために特別に作ったんじゃないってこと (爆)
わざわざ違うメニューを作るなんてそんな面倒な…!!

で、たまたま借りてきてたイタリア料理はパスタからという
本に載っていたパン粥、これいいじゃない?と。

材料少なめ、手間も少なめ、でも美味しい。
お腹の調子がよくても食べたい一品だった。

---- レシピ覚書 ----
硬くなったパン 160g
ホールトマト 2 カップ分
トマト 小 2 コ
生バジル 6 枚
にんにく 小 1 かけ
市販のトマトジュース 大さじ 3
オリーブオイル、塩、こしょう 各適量

パンを水でふやかし、よく絞っておく。
ホールトマトは裏ごし、トマトは湯むきして種を除き 1cm 角に切る。
オリーブオイルとにんにくを鍋に入れて火にかけ、香りが立ったら
ホールトマトを加えて煮立て、パンを加える。
とろとろの粥状になるまで煮込む (煮詰まったら水を足す)。
トマトと粗くちぎったバジルを加えて、さっと煮る。
皿に盛りつけて塩・こしょうして完成。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2009

F1 2009 モナコGP

MonacoブラウンGP、強い!

3 番手スタートのバリチェロの前には復活?!
フェラーリのライコネン。
しかしスタートで素敵に抜いて 2 番手浮上。
ポールのバトンを抜くことはちょっと難しそうだけど…
まぁまだ始まったばかりだしね、ジワジワと迫って抜いて…
なんて夢見てたけど、追いつくどころか離されてゆく。
逆にライコネンとの距離がジワジワと縮まる。
せめて 2 番手は死守しておくれ!

リタイアするマシンの続出する中、バトンは終始安定した
走りでぶっちぎりの優勝。
バリチェロは 2 位。
3 位にライコネン、4 位にマッサのフェラーリ3-4。

バリチェロの優勝は、バトンに何か問題が起きない限り
ないような気がしてきた… (爆)

| | Comments (5) | TrackBack (7)

May 24, 2009

増。

きのう、ムニの狂犬病接種&フィラリア検査をしてきた。

診察台に乗せて、まずは体重チェック。
ムニを見た時点で、「ちょっと太ったかな?」と先生。

結果、15kg 弱。

むむ、増えてる。太った。

ムニの場合、数年前の11~12kg が適切だそう。
太っていることが悪いわけではないけど、年をとったときに
足腰にくるから…って人間と同じだね。

20090524そんなわけで、ダイエットさせよう。

朝は市販のシニア用のドライフード、
夜は湯がいてほぐしただけ鶏の胸肉。

これでいくのだ。
腹周りをスッキリさせるぞ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2009

超ガッカリ、の巻。

にんにくを掘り上げた。

20090523失敗。

去年は大成功だったのに~。
奮発してホワイト六片植えたのに~。

化成肥料残留気味の場所に植えたのを
いいことに、土づくりを怠ったからか?
そういうことで、追肥もあまりしなかったし。

上が普通に育っていたから順調に育ってると思っていただけに
超ガッカリです ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

野菜作り (特に土の中にできるやつ) って難しいナァ…

| | Comments (6) | TrackBack (1)

May 22, 2009

持ってくもんがない!

持ってくもんがなーんもない!という日の昼ごはんは…

20090522蒸しパン!
これだけ!
(これ全部、じゃありません、念のため)

私にとって平日の昼ごはんは、単に腹が
膨れればいいだけなので、蒸しパンだけでも全然オッケー。

しかしさすがに同じ味だけではちょっとね…というわけで、
黒糖とよもぎの 2 種類を作ってみた。

こちらを参考にしました
Cpicon もちもちっ!失敗ナシの基本蒸しパン☆ by シルフィー

アルミカップがなかったから、ホイルで型を作るという、
何から何まで手作りの蒸しパンです (笑)

作ろうと思ってから完成まで、30分もあればきるところが
いいな、これ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2009

目覚めた本能。

きのうの夜、人の往来がほとんどない田んぼの中の道を
ムニと歩いた。
誰も来ないからリードをはずして自由に歩かせていたら、
突如田んぼへ駆け出すムニ。
(水嫌いなので田んぼの中には入りません)

なんだなんだ鴨でもいるのかッ!?

ムニが立ち止まったところを見ると、何かいる。
…と、突然それがキッキッというかケッケッというか、何とも
甲高い鳴き声を放った。

鳥の声とは違うし、ちらりと見えたその姿は鳥じゃない。

巨大なネズミッ?!

それはムニと同じ毛色で、胴長の生き物だった。

アレかな…と思いつつも、しかし、まさかこんなところにアレが
いるのだろうか?と悶々としながら家に戻ってネットで調べる。

やはりイタチなのであった。
春日部にいるんだ、イタチって。
田んぼで何してたのかな、あのイタチ。

20090521普段猫に囲まれてるから、自分が
犬だってこと忘れてるんじゃないかと
思ってたよ (爆)

今朝も猫の食べ残したエサをキレイに
食べておりました (笑)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 20, 2009

ブドウがなくなる?

きのう家に帰ると、カレが「ブドウのつぶつぶがなくなった」と言う。

なくなったってどういう意味だ?
虫に食われたってこと?
朝見たときはあったような気がするけど。

暗くて何も見えないから明日の朝見てみるよ…と、ついさっき
見てみたら。

20090520なんだ、花が咲いてるだけじゃん。

これが「なくなった」と勘違いした
理由のようです。

今年はジベレリン処理して種ナシにしようと思っていたけど、
面倒なのと、しないと食べられないわけじゃないんだから
そんなものにお金を使うのももったいないなーと ^_^;

今年はかなりの数のブドウが実りそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2009

ライ麦の田舎パン

珍しくカレからパン・ド・カンパーニュのリクエストがあったので
作ってみました。

Cpicon ✲全粒粉の田舎パン✲ by 満月152000

満月152000さんのイギリスパンレシピが気に入ったので、
今回も参考に。というか、今後はどのパンを作るときも
参考にするつもりです。

20090519_1久々にクープを入れたけど難しいワァ。

エイヤッと勢いよく入れたらいい感じに
発酵したパンがしぼむ。
私の心もちょっとしぼむ (笑)
だって、この瞬間「失敗」の 2 文字が頭をかすめるから。

20090519_2なんか、気泡の少ないぎゅうぎゅうに
詰まった感じになったけど…
これでいいんだっけ、ライ麦パンって?

カレの評価は上々でした。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

May 18, 2009

うちのシソ。

沖縄の妹は、シソを育てるのにかなり苦労しているらしい。

20090518_1しかし埼玉の我が家では
去年植えてたところから、
こんなに子どもたちが…!

20090518_2近くにもこんなに
生えまくり。

雑草並みです。



こんなに植えてるってことは、かなりのシソ好き?と
思うなかれ (笑)
ほとんどシソは食べないです (爆)
ただ、ほとんど食べないからこそ、1 枚だけ欲しいときに
必要なわけです。
シソのバラ売りなんか見たことないからね。

きのうからズッキーニの花が咲き始めました。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 17, 2009

バンク・ジョブ

Bankjobジェイソン・ステイサム主演。

イギリスで実際にあった事件。
だけど、事件の真相は2054年まで
明らかにされないそうなので、映画は
ノンフィクションのようなフィクション、
ということになる。

単なる銀行強盗映画かと思いきや、
複雑な事情の絡んだ、そしてユーモアのあるなかなか
楽しい映画でした。

バンク・ジョブの公式サイト

今、新型インフルエンザが世間をにぎわせていますが…
私はきのうから花粉症っぽく、鼻がムズムズしてくしゃみが
止まらない状態が続いてます。
風邪…?何なんだろ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2009

告白

誰かにしたとか、誰かからされたとかいうんじゃなく。

町田康著の作品名。

河内音頭をモチーフにした作品らしいが、大阪に縁もゆかりもない
私は河内音頭が何なのか全然知らない。

一応読む前に調べてみると、「こういうこと」だそう。
なかなか面白そうな話である。

しかしある意味で時代劇、しかも会話はすべて河内弁って、
そういう小説は今までかつて一度も読んだことないし、興味を
持ったことすらない私、ついていけるかしらん…?

なんて心配は杞憂なのであった。

今まで、かなり偏りながらもいろんな小説を読んできたけど、
これがいちばん最高に面白いのではないだろうか。
小説の中の人間や言葉が活きていると感じるのは初めてかも。

私の陳腐な表現力では、その面白さはちっとも伝わらないな。

しばらく、町田康作品を読みまくりだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 15, 2009

半額につき…

森永無塩バターが半額で手に入るなんて (しかも450g のが)
めったにないので、思わずカゴに入れてしまった。

賞味期限なんか気にしない気にしない…! (笑)

20090515カレのリクエストのマドレーヌと
私の食べたい抹茶パウンドケーキ。
レシピはコチラ

ずいぶんでべそなマドレーヌ。
マドレーヌってこんなに盛り上がるものだっけ…?

パウンドケーキのレシピもマドレーヌと同じ。
マドレーヌ型がなかったからパウンド型にしただけ。
焼き時間を倍にしてちょうどよい…と覚書 ^_^;

今週はたくさんお菓子を作ったな~。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 14, 2009

粉寒天を使おう ②

抹茶寒天に続き作ったのはコーヒー寒天。

こちらを参考にしました
Cpicon 柔らかふるふる☆寒天コーヒーゼリー♪ by けゆあ

寒天なのに「柔らかふるふる」だそうです。ホントかな?

食べる前にコップを左右に揺らしてみた。
揺れた。ゆるやかに、ふよんふよん、と。
おおお、期待大! (笑)

20090514やわらかーい!
これこれ、これが私の求めていた食感!

寒天を使ってるとは思えない。
ちょっと寒天の量を調節するだけで
こんなに食感が変わるんだネ~。

カルーア入りの、オトナのコーヒー寒天です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 13, 2009

粉寒天を使おう ①

暑くなって寒天が美味しい季節になってきた。
かなり前に買った粉寒天を早く使ってしまわねば…!

で、作ってみたのはコレ
Cpicon 寒天第2弾@抹茶~黄な粉&黒蜜~ by jin.jr

20090513_1抹茶に黒蜜にきなこ。
ゴールデントリオだ。

20090513_2




前も抹茶寒天を作ったときに思ったけど、寒天のブリブリさが、
私の食べたい食感と違う。
もっとプルプルしたものが食べたいのに。
その食感はゼラチンじゃないと出せないのかな?

次はコーヒーで作ってみよう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 12, 2009

偽100円玉だッ…?!

きのう、財布にあった硬貨を全部出したら。

20090512オモチャの100円玉が混ざってる!
…にしちゃ重いな、とよく見ると、
東京オリンピックの記念硬貨だった。

あービックリした ε=(。・д・。)フー

釣銭としてもらったときは全然気づかなかった。

プレミアはついてないようだから、ただの100円っちゃあ100円。
でも、カレがとっておこうと言うので、しまっておくことにします。

それにしても、「100」の字が安っぽいな~ (笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 11, 2009

F1 2009 スペインGP

Spainバリチェロ、悲願の優勝…!
って書けると思ったのに。あー残念。
しかし素晴らしいスタートだったなァ。

バトンと同じ 2 ピットストップ作戦だったらどうなってただろう?
2 度目のピットストップの後、何でペースが落ちてしまったんだ。
…などなどいろいろ思うことはありますが。

フェラーリは復活かと思われていたけど、ライコネンは全然
ダメだし、マッサはせっかく 4 番手だったのにまさかのガス欠危機。
何とか走りきったものの、信じられないミスですねぇ。

バリチェロは 3 番手スタートの 2 位フィニッシュ。
バトンがポール・トゥ・ウィンで、ブラウンGPの 1-2 フィニッシュ。
強いな~。
次は是非バリチェロに優勝を…!!

しかし、きのうは暑かった!
暑いとは思ったけど30℃を超えていたとはね~。
どおりでダルくて何にもする気にならなかったわけだ。
早くも夏バテしたけど、今朝は復調。ヨカッタ ε-(^。^;)ホッ

| | Comments (6) | TrackBack (7)

May 10, 2009

定額給付金の行方

申請しただけで、まだ手にしたわけではないけれど。

きのう、唐突に車のリモコンキーが壊れてしまった。
電池を変えても無反応。

Honda Cars に行って調べてもらったら、恐らくリモコンキーに
問題があるようだから、新しいものに交換するしかないです、
と言われ、その金額を見積もってもらったら、キーそのものは
10,500円、工賃が840円。

意外と高いなーと思いつつも交換してもらうことにした。

これで、定額給付金 1 名分が消えました。

もう 1 名分はムニの狂犬病 & フィラリアに使う予定。
そうすると4,000円ぐらいしか残らない。

何の景気刺激にもならんぜ……

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 09, 2009

ランジェ公爵夫人

Langeaisジャンヌ・バリバール、
ギョーム・ドパルデュー主演。

原作はバルザックというフランスの
小説家 (私は知らない…) だそうです。

新聞だったかネットだったかで宣伝を
見て、気になってた作品。
ジェラール・ドパルデューの息子が
出てるし、フランスの、カレの好きそうな年代の話だし、
ストーリーも面白そうな。

映画はほとんど公爵夫人と将軍の会話のシーンで進む。
だらりとした姿勢で見ていると…寝ちゃうよ、これ (爆)
退屈ってわけでもないけど、恋の駆け引きの会話ばかりだと
刺激が少ないってもんです (笑)

よくわからないのは、公爵夫人ということは、当然公爵の
夫がいるはずなのに、まったく出てこないし、その存在すら
感じないこと (未亡人という設定ではないみたいだし)。
この時代のこういう社会では、結婚している女が愛人を
持つことが普通だったんだろうか?

ランジェ公爵夫人の公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2009

芥川龍之介を読む。

町田康の著書にしばしば「杜子春」という言葉が出てくる。
杜子春って芥川龍之介?ぐらいの知識で、何のことやら。
そもそも、芥川龍之介の作品を読んだことあったっけ?

で、「蜘蛛の糸・杜子春・トロッコ 他十七篇」を借りてきた。
冒頭には「」という作品。
あれ、案外読みやすいしわかりやすい。
他の作品もスイスイ読める。

名前を冠した文学賞が創設されるぐらいだから、芥川龍之介は
難解なのかと思ってたのに。

…と思ったら、この本は
広い意味で「子どもむき」と考えられる作品を選び収めた
ものだそう。
どおりでわかりやすいわけだ (爆)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 07, 2009

丸めたりねじったり。

連休最終日、仕事も終わったっていうのに雨。
特別やらなきゃけないこともないから、パンを焼く。

20090507レシピはお気に入りのイギリスパン
強力粉が足らなかったので、
1/3ほど薄力粉を混ぜてます。

ちょっと焼き過ぎた (。>0<。)

200℃で15分焼いてこの焼き上がりだから、温度を下げるか
焼き時間を減らすかしないとちょっと焼き過ぎになる。

久々に焼きたてを食べたけど、すごく美味しい (≧∇≦)
外側はカリッと、中はふんわりと。
長期ラム漬けのレーズンがまたいいんだナ。

発酵が常温でできるいい季節になりました (笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2009

雨が降る前に…

サフランの球根を掘り上げました。

20090506_110球だった球根が倍以上に…!
小さいのも多いけどね。
しっかり乾かして保管しましょう。

来年はめしべがモリモリだ (笑)

20090506_2今年はバラがよく咲いてます。

ここ数年、ほとんどといってもいいぐらい
咲かなかったのに。

充電期間を終えて生き返った?

20090506_3今年は、食用アーティチョークも
植えてみました。
食用は苗を売ってないので、種から
育てた入魂のアーティチョーク (笑)

3 本あるうちの、いちばん成長のよいものにツボミが…!
このツボミ、どこまで大きくなるかな?楽しみ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 05, 2009

お疲れさまのご褒美に…

連休初日に怒涛の13時間労働で仕事の半分をやっつけ、
この 3 日間で残りをちょっとずつやっつけて、今ようやく
すべてが終わった!祝!!

20090505というわけで、ご褒美にミスドの
シェイキーポップ。

オールドファッション生地じゃなくて
ポン・デ・リング生地です。
でもポン・デ・リング大好きだからこっちの方がうれしいかも。

フレーバーはカフォオレです。
本当はいちごミルクがよかったけど、品切れでした。

感想は…
通常のポン・デ・リングの方が好きかな、私は (爆)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 04, 2009

バーベキュー炉

我が家の庭に、バーベキュー炉が常設されました。
カレの手作りです。

20090504_1こんなに高くなるとは思いもせず。

広い庭じゃないから大きい (高い) と
圧迫感があるなァ…

ネットを調べると、結構手作りで庭に
設置してる人いるんですねぇ。

20090504_2




初焼きはソーセージ。
炭火焼のソーセージは格別に美味しいです。

この夏は頻繁に活用されそう…ていうかしないとね!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 03, 2009

記憶のない家

生まれてから 2 歳ぐらいまで住んでいたらしい越谷の家。
しかしその家の記憶はまったくない。

この前、実家に帰ったときに詳しい場所を教えてもらったので、
サイクリングがてら行ってきました。

目指すは越谷市神明町、元荒川近くの大越忠製作所。
大越忠製作所というのは人形屋さんだと聞いていたけど、
調べてみると人形というより甲冑の店のようだ。

国道 4 号を元荒川にぶつかるまで進み、続いて元荒川沿いを
走りながら、大越忠製作所を探す。

大越忠製作所の看板を見つけて道を曲がると…
当時のままと思われる家があった…!
見れば何か思い出すかも…と思ったけど、そんなことはなく。
そうか、33年前の私はこんなところに住んでいたのか、と
しみじみ。

帰りは、元荒川沿いを岩槻方面へ。

本日の走行距離は28.42km でした。たいしたことないね。
でも疲れたから昼寝するか (笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2009

働いてます。

カレンダーどおりの連休になるはずだったのに、きのうの
夕方に急遽仕事が発生。
しかし、この連休は会社の引っ越しのため (目と鼻の先の
ビルへ…)、出社不可ということで自宅での作業です。

今朝はいつもよりは遅いが、休みにしては早すぎる7:45起床。
せっかく早く起きたんだし…と8:30から作業開始。
午前中で1/4が終了、ってとこでしょうか。

休日出勤で稼がないと、5 月の稼ぎは厳しいから、これで
いいのです、ガンバります。

まだ朝ごはんも昼ごはんも食べてない。
なぜならミスドの100円セールに行こうかどうか悩んでるから (爆)
自分でも、一応ちょっとは「また行くの?また食べるの?」って
思ってるもので (笑)

しかしお腹空いたなーーー。どうするかなー?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 01, 2009

らしくなってきた!

うちのタマネギ、成長が遅い気がする。
よそのを見ると、根元が膨らんで、球が土から見えてるのに
うちは未だにただのネギ状態 (T_T)

失敗したのかしらん…とちょっと悲観気味だった。

20090501しかし!
膨らんでるタマネギを発見!
ただ、まだこの 2 本だけだけど。

いちばん日当たりがいい、葉がよく
成長しているタマネギは根元はすごく太いけど、太いだけで
膨らまない。

これからぐんぐん成長してくれるのかな~?
期待しましょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« April 2009 | Main | June 2009 »