« 吸い上げよ! | Main | スコーンではありません。 »

July 31, 2009

ファストフードが世界を食いつくす

やっと読んだ、「ファストフードが世界を食いつくす」。

これはあくまでアメリカの話、消費者を欺くようなことを日本では
していないだろう、と思いたいが実際どうなんだろうか。
ここまでヒドくないと信じたい。いや、信じなければ…!

この本を読み終えた後、「いしいしんじのごはん日記」を読む。
すると、本国アメリカで品種改良されたケンタッキー用の鶏が
「もうチキンとはいえない」ような外見になったために社名や
メニューから「チキン」という言葉を外すように言われて社名を
「KFC」に変えた、というような一文が。

それは一体どんな鶏なんだ?!?!

…とネットを調べていたら、ケンタッキー用?の養鶏農場の
動画を見つけた。
鶏は普通の鶏と見た目は同じだったからいいんだけど、
それよりも、飼育から加工までのプロセスがショック…

パメラ・アンダーソンも言っているけど、もはや生き物として
扱われておらず、鶏というマシンのようである。

レッドホットチキンを食べたいなーと思って、ケンタッキーの
クーポンをとってたけど、捨てることにした。
単純すぎるかもしれないけど。

ちなみに、社名変更の話は、「フライド」という部分が不健康な
イメージを与えるからKFCに変えた、という説も。

もう肉は食べない、菜食主義になる!とは言わないけど、
(外食の) ハンバーガーやフライドチキンは二度と食べない。
そう心に決めたのだった。

|
|

« 吸い上げよ! | Main | スコーンではありません。 »

Comments

え!ブロイラーの生産場って全部そんな感じでしょ。

動画見たけど、どこも一緒だよー。

今日は、シューマッハネタかと思っていたんだが。

Posted by: tsuyoshi | July 31, 2009 at 11:09

うーん、農場そのものよりも、くちばしを
切り落とすとか、出荷時、箱?に
叩きつけるように投げ入れるっていうのが、
食用でも一応は生き物として扱われていると
思っていただけに、ショックだったよ。

シューマッハはどうでもいいです (笑)

Posted by: chibiaya | July 31, 2009 at 12:36

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/45788612

Listed below are links to weblogs that reference ファストフードが世界を食いつくす:

» カーネルおじさんの法被姿 [罵詈雑言雑記帳]
おなじみ、ケンタッキーフライドチキンの入口に立っているカーネルサンダース像。今日、駅前のお店を通りがかったところ、「ケンタ祭2009」と書かれた赤い法被を着せられていた。 う〜ん、白タキシードのイメージが強いせいか、いまいち似合わないような・・・...... [Read More]

Tracked on July 31, 2009 at 14:19

« 吸い上げよ! | Main | スコーンではありません。 »