« モンブラン | Main | 四ツ谷 わかば »

October 19, 2009

F1 2009 ブラジルGP

Brasil予選でポールポジションを獲得した
バリチェロ。
一方、バトン14番手、ヴェッテル16番手。
うしししし…笑いが止まらん (笑)

…だったのは、オープニングラップまででした。
最初のピットストップまでは絶好調の感があったバリチェロは、
その後、あまりパッとしない。
調子がイマイチなのに追い打ちをかけるがごとくパンクという
アクシデント (>_<)

逆にバトンは攻めの走りでぐんぐん順位を上げてゆく。

そして終わってみれば、バトン 5 位、バリチェロ 8 位。
バトンのワールドチャンピオン決定…!
(ブラウンGPのコンストラクターズも)

あぁ…夢が散ってしまった…

そりゃ「もしかしたら」のワールドチャンピオンだったから、
もともと夢でしかなかったのかもしれないけど、たった 1 %の
可能性も信じていただけに残念ですわ。

レースそのものはエキサイティングな展開で楽しかったナ。
小林可夢偉という日本人、なかなかやるではない…!?
中嶋某よりずっと有望なんじゃ…?!

|
|

« モンブラン | Main | 四ツ谷 わかば »

モータースポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/46524309

Listed below are links to weblogs that reference F1 2009 ブラジルGP:

» 2009F1-伯剌西爾GP “祝五輪開催南半球決戦編” [物欲煩悩妄想日記]
2009F1-伯剌西爾GP “祝五輪開催南半球決戦編” 地上波独占 独断軽薄的地 [Read More]

Tracked on October 19, 2009 at 11:53

« モンブラン | Main | 四ツ谷 わかば »