« 花見@靖国神社 | Main | 花見@古隅田川 »

April 02, 2010

96時間

Takenリュック・ベッソン製作・脚本。
リーアム・ニーソン主演。

どういう話か知らずに観たのだが、初め方は
あまり面白くなく、このまま単なる人間模様を
描いて終わるのかしらん…と思っていたら、
舞台がパリに移った後は、まあ予想どおりの
展開なんだけども (エスパー的な人間なのは
予想外)、手に汗握るシーンも多く、なかなか面白かった。

旅行中の若い娘を誘拐し、ヤク漬けにして売春婦にするなんて
(価値があると金持ちに売り飛ばされる)、そんなことフランスで
実際にあるのだろうか?
あるとしたら非常に恐ろしい話である。
そればっかりが印象に残った映画でした (笑)

96時間の公式サイト

|

« 花見@靖国神社 | Main | 花見@古隅田川 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/47872650

Listed below are links to weblogs that reference 96時間:

« 花見@靖国神社 | Main | 花見@古隅田川 »