« April 2010 | Main | June 2010 »

May 31, 2010

F1 2010 トルコGP

Turkeyバリチェロ、15番手スタート。
こんな順位だし、私は鼻風邪気味で
体調優れず、今日はどうでもいいわー
という気分。

時々バトルが見られるものの、ウェバーは独走状態、
バリチェロにも特に動きがなく、レースは淡々と進んで
眠くてたまらん…とウトウトしかけていると、実況の
「チームメイト同士の接触!」という声。
トップのウェバーと 2 番手のヴェッテル…!
この間、マクラーレンの 2 台が前に出る。
ウェバーは 3 位で復帰、ヴェッテルはリタイア。

表彰台はハミルトン、バトン、ウェバーのいつもの面々。
バリチェロは14位。私の鼻と同じく、不調だった模様 (笑)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

May 30, 2010

鳥を求めてポタリング…

ウズラを飼い始めて鳥も可愛いなーと思うようになり、見かける
鳥が気になるようになった。
まあ、そこらで見かける鳥に、そう変わった種類はないけれど。

蓮田市の黒浜沼というところで、野鳥を見れるらしいと知り、
地図で調べると結構近いから、自転車で行ってみた。
ルートはこんな感じ

行ってみると、沼のすぐ脇に道があるわけではなく、沼には
釣りをしている人たちがたくさんいて、何だか女 1 人では
近寄りがたい空気に、遠巻きに眺めて終わってしまった…

気を取り直すため、帰りは内牧を通ってみた。
カワセミもいないし、キジもいない。
あー今日は不発。

20100530…と思っていたらゴイサギ 3 羽。
今日の大物はこれだけ。ガッカリ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2010

その名もズバリ「猫」

…というを借りてきた。

有名な作家たちが猫のことを書いた短編集。
一部、私の知らない名前もあったけど… (-_-;)

谷崎潤一郎が「猫の尻尾があったら便利だなぁ」と思っていたり、
坂西志保が「私は猫に飼われている」と言い切っていたり、
それ、わかるワァというものが多く、ただタイトルに惹かれて
借りた本だったけど面白く読めた。

個人的に、この中でいちばん好きなのは寺田寅彦編。
猫には興味のなかった著者が、ふとした縁で飼うことになって

私自身の内部生活にも何等かのかすかな光のやうなものを
投げ込んだやうに思はれた。
(原文ママ)

と言わしめてしまった猫。
猫ってすごい。

著者一覧: 有馬頼義、猪熊弦一郎、井伏鱒二、大佛次郎、尾高京子、
坂西志保、瀧井孝作、谷崎潤一郎、壷井栄、寺田寅彦、 柳田國男

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2010

ショックの反動で…

くれちゃんが去った数日後、部屋の隅に、こっそりと孵卵器が
置かれているのを発見。
しかも電源が入れられ、卵が 7 コ並んでいる (lll゚Д゚)
くれちゃんを逃がしたショックと悲しみの反動はそう来たか!

20100528_1そしてきのう、一気に 3 羽が孵化。
げげーーーーーー。

20100528_2勘弁してよーと思いつつ、
小さくて可愛いヒヨコを
見ると、その気持ちも
薄れる。

いやーホント可愛いわ。

だけど、どうか残りの卵が無精卵でありますように… (爆)

当面はラッキーをヒヨコたちと一緒に過ごさせることにした。
もしかしてヒヨコたちを温めてくれちゃったりして…なんて
期待してみたけど、案の定というべきか、まったくもって
存在を無視。どうしてウズラってこうも薄情なのかしらん。

そんな夜、ケースをのぞいたカレが「ヒヨコがいない!」と言う。
いないわけないじゃん、タオルの下にでも隠れてるんだよ、
と見てみれば、確かにいない。
まさか猫が…犬が…?!?!?!

20100528_3と思ったら、ラッキーの羽の下に潜っていた。
(写真右側、足だけ見える)

20100528_4ケース越しの撮影のため
見えづらいけど、ラッキーの
羽の下にヒヨコの目が。

おぉラッキー!
ついに母性本能が…?!
と思ったのに、今朝はいつもの
薄情ウズラに戻っていた。ヒヨコが近づいても無視。
きのうのあの光景は夢か現か幻か…?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2010

犬とウズラ

20100527飼い主が、ムニの足元に強引に
ラッキーを入れたときの 1 枚。

前に、ウズラにチョッカイを出そうとして
こっぴどく叱られた経験を持つムニは、
ウズラの姿を見ると、触らぬ神に祟りなし…とばかりに
そそくさと逃げる。

しかし飼い主には逆らえないので、犬の本能を抑えて
ジッとウズラの動きを待つ。
早くどこか行ってくれないかなーという態度が見え見えで
それが面白かったりするんだけど (笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 26, 2010

順調に育ってます。

20100526_1ジャガイモの花が咲いた。

今年も、葉の成長が著しい。
前の家のジャガイモは、うちよりずっと
早く芽を出したのに、今はうちの方が
背丈がある。

カリフラワーを植えた後の、何にも肥料を入れていない
土なのに…何だか嫌な予感 (-_-)

20100526_2食用アーティチョーク。
今年はたくさん咲きそう…あ、違う、
咲く前のを食べるんだから、今年は
たくさん食べれそう、か (笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2010

永住許可

20100525これが日本の永住許可。

もっと威厳のある許可証を
想像してたら、QRコード入りの
シール 1 枚をパスポートに
貼っておしまい。

「永住」の文字がキラリと光る…

しかし、例えば帰省とか海外旅行で日本を離れる場合は、
そのつど再入国許可を申請しないといけないらしい。
「面倒くさい」とカレは言うが、そんな予定は当分ないから
安心したまえ (笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 24, 2010

イングロリアス・バスターズ

Inglouriousbasterdsクエンティン・タランティーノ監督。

ブラッド・ピット、クリストフ・ヴァルツ、
ダイアン・クルーガー出演。

ややB級の要素が強い作品。
2 時間半ほどある長編だけど、話が
テンポよく進むせいかその長さを
あまり感じない。面白い。

頭の皮を剥ぐシーンとか、思わずヒィーッ!と叫んで目を
覆いたくなるシーンが多い。
こういうの苦手なんだよねーー。

マイク・マイヤーズ (オースティン・パワーズの人) の
真面目な役って初めて見た。

イングロリアス・バスターズの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2010

神代植物公園のバラフェスタ

20100523_1母と調布の神代植物公園へ行ってきた。
目当ては春のバラフェスタ。

まずは園内をぐるりと回る。

20100523_2センダン

20100523_3ホオノキ

面白い花だなー。



20100523_4ブラシノキ

そのまんまのネーミング。

20100523_5ユリノキ。

別名チューチップの木ともいう、と書かれた
看板が地元のユリノキ通りにあるけど、
確かに花がチューリップに似てる。

20100523_6バラフェスタの会場はこんな感じ。
右を向いても左を向いてもバラ、バラ、
バラ…!!!!
こんなにたくさん種類があるの!?とバラの素人はビックリです。

たくさん撮ったバラの写真はコチラ
(しゃくやくの写真も 1 つ混じってます)

20100523_7バラを堪能した後は、隣接する深大寺へ。
いやー人が多いわ。
正月でもないのに、賽銭箱の前には
行列ができていた。
境内の池には、錦鯉が泳ぎ、人間を
恐れないカルガモが元気よく毛づくろいしたり泳いだりしていた。

サラッと深大寺を見た後は、京王線調布駅まで歩き、帰宅の途に。
いつものようによく歩く母娘なのであった…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 22, 2010

むくむ私に…

20100522退職する人から「いろいろありがとう」と
もらった。

むくみにいいらしいと聞いていたが、結構な
お値段がついているので「むくみは嫌だけど、
ちょっと手が…」と思っていたロクシタン
リバイタライジング レッグクリームジェル。

HPの商品説明には
ぐったり重い足にハーブのマッサージでスーッと軽やかに。
とあった。

さて、その効果はいかに…?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2010

でんでんむしむし…

20100521カタツムリ。
久しぶりに見た。

殻を背負っているかいないかの
違いだけで、ずいぶん可愛さが違う。
ナメクジって損な生き物だな。

…なぜかうちにはナメクジが多い。
外にたくさんいる分にはまだいいんだけど、風呂場に季節を
問わずほぼ毎日出没するのには閉口させられる。

一体どこから侵入してくるんだか?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 20, 2010

まんぷくどら焼き

エキュート大宮のfoods stage KITANOで、どら焼きを買った。

20100520_11 コ210円。
どら焼きのわりに高い。
手のひらサイズのなら、そこらのスーパーで
50円ぐらいで買えたりするのに。

有名な店のものでもなく、静岡製菓という聞いたこともない店の
どら焼き。
なぜにそんなに高いのか…?!

20100520_2理由はこれ。
挟まっているのはおはぎではありません。
あんこの塊。
名前負けしていないあんこの量。

あんこ好きにはたまらない…と思ったけど、
さすがにちょっとキツイ。
甘すぎるわけじゃない。
やっぱり量がね~…あんこと皮の量のバランスって大切ね。
ブラックコーヒーとか濃いめのお茶と一緒に食すべし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2010

あっさりと…

注文していたACアダプターと電源コードが到着。

挿し込み口がゆるいせいで、抜いたり挿したり回したり
空気を吹きかけたり、今まではあーでもないこーでもないと
いろいろやってようやく通電する、という感じだったのに、
新しいのは一発で通電。

…挿し込み口はゆるくなかったのか??
今まで苦労して通電させていたのは一体…… (-_-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2010

マスカルポーネのパウンドケーキ

前から気になっていたパウンドケーキを作ってみた

Cpicon マスカルポーネのパウンドケーキ☆ by はじこファミリー

最近、パンもお菓子も全然作ってなかったなー。

20100518_170g 入り78円という、かなりお得な価格で
買ったあんずのマスカルポーネを使用。

20100518_2ほのかなチーズの味。

ベイクドチーズケーキは
嫌いじゃないが、あんまり
チーズチーズしてるのは
好きじゃない私にぴったり。
美味しかった。今度はドライフルーツでも入れて作ろうかな。
フリーズドライイチゴなんかよく合いそうだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 17, 2010

F1 2010 モナコGP

Monacoバリチェロ、9 番手スタート。
美しくスタートを決め、6 番手に順位を上げる。
抜きにくいモナコ…これは楽しみだ…!!!

後ろにM. シューマッハーを従え、走り続ける。
…がしかし、やはりというかなんというか、ピットストップ時に
M. シューマッハーに先に行かれる。11番手に転落。
その後は10番手を走行していたものの、突然の大クラッシュ!
派手にクラッシュしていたけれど、人間にダメージがなくて
何よりです。

アクシデントやクラッシュが多発し、セーフティカー 4 回、
完走したのは15台だけというサバイバルレースを制したのは
ウェバー。
ポールポジションを守り抜き、初のモナコ制覇。

今回、バリチェロには期待してたんだけどな~ガッカリです。

| | Comments (2) | TrackBack (3)

May 16, 2010

いよいよ…

ノートパソコンのバッテリーは寿命だけど電源コードがあれば
使えないわけじゃない…と約半年、ここのところパソコン本体と
ACアダプターの接続も悪くなってきて (挿し込み口がゆるい)、
だましだまし使ってきたけれど、どうやらそれも限界らしい。

きのうから、ACアダプターのランプが点灯しない。
ってことは、まったく電気が通っていないんだろう。

…これはいよいよ修理に出さねばならないのか?!

ACアダプターと電源コードだけなら 1 万円ぐらいで済みそうだ。
バッテリーはいくらかなァ?
そして挿し込み口の修理……これがいちばんかかりそう…

デスクトップがあるから、ノートが使えなくなっても困らないと、
数万円はしそうな修理に出すのは何だか惜しい。
どーしようかなー……?

追記: その後、このような商品を発見。即注文。
挿し込み口の方は追々ということで…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2010

なんじゃもんじゃサイクリング

本日、6:30出発で目指したのは、鴻巣市の勝願寺。
(行きのコースと帰りのコース)

20100515_1冷やし中華はじめました、みたいな。

まだ朝の8:30のため、人影まばら。
誰もいない…と思いきや、猫がいるわいるわ、
面白いぐらいいる。

20100515_2ここの猫たちは、痩せっぽちで
小汚く、健康状態があまり
良くなさそうな感じで、さらに
お世辞にも可愛いとは言い難い
顔をしたのが多かったけども、
たくさんいた中で、いちばん
可愛い顔だったのがこの猫。

20100515_3他には こんなのや こんなのが。

20100515_4



20100515_5ひとしきり猫を鑑賞した後、この門を
くぐって境内へ。
立派な仁王像。

20100515_6これが勝願寺のなんじゃもんじゃ。
2 本ある。

20100515_7別の角度から。







20100515_8アップで。
満開?もうちょい?

20100515_9隣に赤い見慣れぬ花が。
まだほとんどつぼみ。
カルミアと思われる。


20100515_10帰り道の途中で見かけた花。
色もキレイだけど、それよりも形が芸術的。

母によると、シラー・ペルビアナとのこと。

20100515_11これも途中で。
キャットテールってやつかと思ったけど…
あれはもっとフワフワとしてて、本当に
猫のシッポのようだから、これは違うな…
いろいろ調べ、開花前のストロベリーキャンドルではないかと思われる。

20100515_12これは地元、内牧の端の方で見た。
またまた母によると、紅花栃の木とのこと。

20100515_13またまた内牧。
今日もカワセミとキジを
見たけど、バンも見た。
確実に 2 羽はいる。

20100515_14バンのいる池のそばで群生していた
ニワゼキショウ。
白いのと紫のが入り乱れて咲いていた。

今日の走行距離は62.33km。足が棒……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2010

ブラックベリーの花

20100514去年植えたのに、たくさん咲いてます。
ラズベリーより花が大きい。

消滅したと思っていたラズベリーは、地中に
根が残っていたのか芽が出てきた。
ドクダミ並みにしぶといなァ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2010

二つの祖国

山崎豊子著「二つの祖国」をようやく読む。
いつ図書館に行っても、第 1 巻および上巻が貸し出し中で、
なかなかチャンスがなかった。

日系人収容所があるのは知っていたけど、実態については
ただただ驚かされた。
日系米国人の方々は辛酸をなめされられたのですねぇ…
戦時中の日本でも、敵性外国人を収容していたのだろうか?

東京裁判 (極東国際軍事裁判) のくだりは、私にはちょっと
退屈だった。
会社の目の前にある防衛省の敷地内に、今もまだ裁判が
行われた建物があるということで、ちょっとのぞいてみけど
(エレベーターホールから敷地内が丸見え)、物陰になって
見えないみたいだ。

明るい結末で終わるはずなら、梛子が死んだ後、どういう
展開を見せるのだろうか?と思いながら読み進めていたら
この結末…!悲しすぎる。

これを原作とした「山河燃ゆ」というNHKの大河ドラマが
あったそうだ。見てみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2010

肩乗りラッキー

くれちゃんは未だ戻ってきません。
戻ってくるなんて思ってないけど、でも戻ってきてくれたら
うれしいなーとキョロキョロしながら歩く毎日。

くれちゃんもなかなか人間馴れしたウズラだったけど、
ラッキーはそれ以上かも。

20100512家では、床の上にいるより人間の
肩に乗っている方が落ち着くらしい。

わー落ちる!と思っても、うまいこと
バランスとって安定するポジションを
確保する。
可愛いなァ、ラッキー。
カメラ目線もキマッテます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2010

F1 2010 スペインGP

Spain舞台はヨーロッパへ。

相変わらずレッドブルが強く、マクラーレンも
フェラーリもメルセデスGPも好調のまま。

良くも悪くも、ウィリアムズにも変化ナシ。
17番手スタートのバリチェロは、スタートで一気に12番手まで
順位を上げ、その後もそのあたりを地味かつ地道に走り、
気づけば10番手だし、2 番手を走っていたハミルトンが最後の
最後にトラブルでリタイアして、たなぼたの 9 位。

次戦はモナコ…って、4 日後に始まるのね~。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

May 10, 2010

元気で、くれちゃん…!

今、ウズラはすべて外飼いです。

きのうの夕方、カレがエサをやろうとしたときにくれちゃんが
隙をついて飛び去りました。
近所をあちこち探したけれど見つからず (T_T)

20100510その前日の夜、家の中に入れて
自由にしたときのくれちゃん。
カーテンレールの上でウトウト。
まさかこれが最後の写真に
なってしまうなんて…
最後の触れ合いになってしまうなんて…

今いるすべてのウズラの中で、私はくれちゃんがいちばん
好きだっただけに、突然失ったショックは大きい。

今頃どこで何をしているんだろう?
ちゃんとエサや水を見つけられてるだろうか?
犬や猫を恐れないのが裏目に出てたりしないだろうか?
心配は尽きない。

くれちゃーーーーーん。

F1 の話はまた明日…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2010

折れました。

少し前に久々に我が家のクマバチの姿を確認し、あ、元気で
やってたのねーと思っていた矢先、営巣していた木が折れた。
折れた原因は不明。

20100509_1折れた巣の内部。

見事にくり抜いたもんだ。
ここで産卵していたのだろうか?
穴が開きそうなぐらいに巣を見ても
まったくわからない (>_<)

20100509_2元の幹は枯れてしまったけど、派生した
幹は今も元気で、今年もたくさんの花が
咲いてます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2010

あら、三毛が…

今朝、洗濯物を干していたら、前の家の敷地内を見慣れぬ
三毛猫が歩いていた。
新参者かと思ってよくよく見ると、チビじゃないか!( Д) ゚ ゚
一体いつの間に脱走を?!?!

ポップはここにいる。あとの 2 匹は…と慌てて階下に降りると
ニャプーとミルキーはグーグー寝ていた。あぁよかった。

窓を開け放ち、チビ、チビと声をかけるとこっちを向くものの、
戻ってくる気配は見せない。
缶詰おびき寄せ作戦も失敗。
そうこうしているうちにまたどこかへ行こうとしている。
外へ出てチビを探すと、2 軒隣をウロついていた。

しかし呼んでも動かないし、近づけば逃げる。
カレと挟み撃ちにして捕獲を試みるも、うまく逃げる。
どうして逃げるのよ、チビちゃん (´;ω;`)ウウ・・・

「あっち行ったよ!」「そっち行ったよ!」と格闘した末、何とか
チビを家の中に転がりこませることに成功!

20100508_1あーもうチビめー!!

その後も、やたらと外が気になる様子。
絶対出さないからな、チビ!!

20100508_2オマケ。
腹周りが見事です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2010

マンデラの名もなき看守

Goddbyebafanaジョセフ・ファインズ主演、
他にデニス・ヘイスバート、
ダイアン・クルーガー。

アパルトヘイトって、遠い昔の
出来事かと思っていたら、制度が
完全撤廃されたのは1994年…
って、本当につい最近だし。

もともと黒人しかいなかったところに白人がやって来て、
土地を奪い取り、そして差別するって何なんだろう?

D. ヘイスバートが演じているのはネルソン・マンデラだと十分に
わかっていても、未だパーマー大統領のイメージが強すぎて、
目をつぶって声だけ聞いていると24を見ている気分。

マンデラの名もなき看守の公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2010

バードウォッチング…?

今日から仕事再開です。全然やる気が出ない。
5 連休なんて、ちっともゴールデンじゃない。
休みと外出を交互に繰り返したら、アッという間に終わった…

きのう、夕方に図書館に予約していた本を取りに行った帰り、
昼間の暑さはどこへやら、心地の良い夕暮れに気分が良くなり、
内牧方面へ軽くサイクリングに行ってきた。
今日はどんな花が咲いてるかなーどんな鳥がいるかなーと目を
光らせながら走っていると、密かに八つ墓村みたいだと思っている
おどろおどろしい雰囲気の池でカワセミを発見!
カメラを取り出す間に飛び去り、再び姿を現すことはなかった。
くー残念 (>_<)

気を取り直してペダルを漕いでいると、休耕田から変わった
鳥の鳴き声が…声のする方を見ると大きな鳥がいる。

20100506_1正体はキジ。
せっかく写真を撮ったのに、デジカメの
ズーム撮影では全然ダメだ。
影形しかわからない (T_T)

20100506_2デジカメのズーム機能
そのものの限界なのか、
それとも私がデジカメを
使いこなせていないだけなのか…
もし後者なら、説明書引っ張り出して勉強しなくっちゃ。

| | TrackBack (0)

May 05, 2010

GWの柴又は…

そのうちサイクリングがてら行ってみたいなーと思っていた
葛飾柴又に、きのうカレと一緒に車で行ってきた。

20100505_1江戸川の堤防から矢切の渡しを望む。
何とものどかな風景に「平和だなぁ」と
思わずつぶやいてしまう。

河川敷に車を停め、寅さん記念館はスルーし、山本亭へ。

20100505_2長屋門をくぐってすぐにある旧玄関から
見える立派な屏風。

20100505_3庭の池のスイレン。



入館料が100円だから入ろうと思っていたけど、入ったら
何か飲食しなければいけなさそうな雰囲気に断念。
後で調べると、どうやら飲食は必須ではなかったらしい。

山本亭の庭を通り抜け、向かうは柴又帝釈天
20100505_4ぐわあ、何なのこの人の多さ…!!!

20100505_5二天門をくぐり、
参道に出て
さらにビックリ。

人人人。
暑さと人混みに
早くもゲンナリ。


20100505_6しかし草だんごはしっかり食べる。
これは亀屋本舗ので、1 本150円。
普通に美味しい。


20100505_7柴又駅。

20100505_8駅前にある
寅さんの銅像。

「男はつらいよ」の
ファンではないので、
見たところで特別
何だってことはなく、
まぁせっかくだから
写真…という感じ。



これにて柴又観光は終了。人の多さにグッタリ。

予定では、この後、みさと公園に行ってピクニックおよび
ペタンクで遊ぶはずだったんだけど、あまりに疲れてしまって
そんな余力はまったくなく、なぜかIKEAに寄って買い物をし
(ここもまた人だらけだったけど…)、夕方前に帰宅。

GWに観光地に行くもんじゃない、ということを学びました…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2010

2 羽のキジバト

何となく鼻風邪気味で、ゴロゴロしていたきのう。
ふと窓の外を見たら、2 羽のキジバトが来ていた。

急いで、しかし気づかれぬようにエサを撒き、2 羽の動向を
静かに見守る。

20100504写真左の全体的に茶色みが強い方、
よくこの近所で姿を見るこのキジバトが
一応ハトポということになってる。

真上から様子を見ていたけど、2 羽とも頭にハゲはない。
ハトポなのか、それとも全然別のハトなのか…
そればかりが気になる。
自由にしてからもう 2 年半ぐらい経つもんねぇ。
ハゲだって治っちゃうよね、これだけ時間があれば。

呆れるほどよく食べた後、2 羽は去っていった。
またおいでね~待ってるよ~。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 03, 2010

GWの新宿は…

きのうは母と新宿で会ってきた。

前から気になっていた靴を京王百貨店で試し履きして失望し、
全然違う靴を買って、西口方面へ。
昼ごはんを食べ、向かったのは都庁。

20100503_1高いワー。
来庁者には日本人も多いが、それ以上に
目立つのは外国人。
いろんな言語が飛び交う。さすが東京 (笑)

20100503_2展望室から東京タワー方面を望む。

右の緑は代々木公園、左の緑は新宿御苑。

20100503_3話題の東京スカイツリーも、霞の向こうに
確認できた。
あれでまだ半分ぐらいの高さなのかぁ…

東京を一望した後は (埼玉スタジアムも
かすかに見えた)、東口方面へ。

ううむ、GWはみんな遠出して東京は
空いているのかと思っていたのに、
何なんだこの人間の多さは…!?!?

人混みを避けるべく、御苑方面に歩を進めると出会った可愛い花。

20100503_4セリバヒエンソウ (芹葉飛燕草)。
カタカナだと難解な感じの名前だけど、
漢字だとイメージが掴みやすい。漢字ってすごいな。

20100503_5花園神社にも行ってみた。

ええーこんな小さいの?!が第一印象。
小さすぎてビックリです。
もっと大きくて広い神社かと思ってた。

人混みに疲れて、早々に新宿から退散。
GWだからって、新宿が空いていることはないんだねぇ……

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 02, 2010

レモン、開花。

20100502今年もレモンにはつぼみがたくさん。
先頭を切って、ひとつ咲きました。

撮った写真を見て思ったけど、
もしかしてつぼみの時点で雄花と
雌花って区別がつくのか…???
咲いた花の奥にあるぴょこんと飛び出たものがあるのが雌花、
もしくはその逆?

今年は何個が結実するか、今から楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2010

吉報来たり。

20100501じゃじゃーーーん!!!

本当に約 1 年 (申請したのは2009/6/23)。
忘れた頃にやって来た。
前触れもなくやって来るから (当たり前!)、
カレは何かのダイレクトハガキだと思って
捨てようとしたらしい。
いやー本当に捨てたりしなくてよかったよ。

これで永遠にビザの更新申請をしなくて済むわけだ。
3 年ごとに4,000円も払わなくていいわけだ。
ウレシー (o^-^o)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« April 2010 | Main | June 2010 »