« パブリック・エネミーズ | Main | 久喜市の菖蒲 »

June 19, 2010

検証。

ウズラの栄養性脚弱症について、原因を考えてみた。

去年までに孵化させた 7 羽には、まったくそういう兆候は
見られず、「孵化さえすれば後は勝手に育つんだなー」と
思ってしまったぐらい何の問題もなく成長していった。

今回も、そのときとほとんど同じように育てているはずなのに
なぜこんなことが起きたのか?

栄養性脚弱症は、ビタミンとカルシウムが不足していると
発症するものだとわかり、カルシウムについては鶏卵の
殻を砕いたものをあげているから違うはず、ということは
ビタミンの方が原因か、ビタミンが多く含まれるものって
何だろう…?

…といろいろ考えていくうちに思い当たった。

米ぬかだ。
ビタミンの宝庫らしい (参照先はコチラ)。

前の 7 羽のときは、浴び砂に無人精米所からもらっきた
米ぬかを混ぜていた。
砂を買うと結構お金がかかるから、タダでもらえる米ぬかを
半分ぐらい混ぜて節約していただけなんだけど、結果的に
それがよかったのかもしれない。

まさか米ぬかにそんな効用があるとは知らなかったし、
外飼いに変えたら砂を用意する必要がなくなったから
(勝手に地面を掘って土を軟らかくして砂浴びをしている)
当然米ぬかだってもらってこないし与えない。

そんなわけで、慌てて米ぬかをもらってきて与えてみた。

20100619_1手前がメイちゃん、奥がチョロQ。

米ぬかを与えてまだ 3 日しか
経っていないのに、メイちゃんの
脚に早くも効果が現れた…!
サクサク歩くチョロQの後を追っている…!
立ち止まればキリッと立っているし…感動です。

20100619_2これは米ぬか育ちのラッキー。

20100619_3砂より米ぬかの方が
好きらしく、久々の
米ぬかにご満悦。
私もうれしい。

|
|

« パブリック・エネミーズ | Main | 久喜市の菖蒲 »

ペット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/48666296

Listed below are links to weblogs that reference 検証。:

« パブリック・エネミーズ | Main | 久喜市の菖蒲 »