« 洗面所の今。 | Main | 夏バテ寸前… »

July 18, 2010

ジャック・メスリーヌ

Publicenemyno1ヴァンサン・カッセル主演。

公開もレンタルも、ジョニー・デップの
パブリック・エネミーズと同じような
時期で、「パブリック・エネミー」という
共通のキーワード。
単にフランス版とアメリカ版ぐらいの
違いかしらん、と思っていた。
(J. デップの方は全然面白くなかった)

V. カッセルのこっちの方が断然面白い。
ていうか、比較するのも失礼。

J. メスリーヌというこの男、自分の思うようにならないと
暴力で解決を図るあたり (という印象を受けた)、どうも
完全に強い人間ではなさそうだ。
心身共に強い人間は、自分が気に入らないことを
言われたりしても「あんなやつには言わせておけ」と
余裕がありそうなものだけど、速攻で頭に血が上るのは
何か弱い部分があるんだろうな。

USC (特別懲罰刑務所) というアレはリンチ施設??
恐ろしい刑務所があったものだ (今はない)。

これを観る (借りる) ために、TSUTAYAの会員になった。
5 枚で1,000円キャンペーンをやっていたから、この連休は
映画を観まくりの予定。

ジャック・メスリーヌの公式サイト

|
|

« 洗面所の今。 | Main | 夏バテ寸前… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/48905205

Listed below are links to weblogs that reference ジャック・メスリーヌ:

« 洗面所の今。 | Main | 夏バテ寸前… »