« 実りの秋。 | Main | 1 カケのニンニク…? »

September 06, 2010

ブッダ

手塚治虫著。

小学生の頃、学研のマンガで「おしゃかさま」を読んだ記憶が
蘇った (もうこのマンガは存在しないらしい)。
手塚作品では名前がシッダルタになっているけど、学研では
シッダッタだった (シャレではないですよ、念のため)。

手塚作品は、仏典にはない独自のキャラクターやストーリーが
盛り込まれていて、どこまでが事実でどこからが作り話なのか…
私がその死に様にすごく感動したアッサジは、実在したらしいが
仏典とはずいぶんと設定が違うらしい。

ちょっと仏典を読んでみようかな?という気になった、とても
単純な私なのであった…

|

« 実りの秋。 | Main | 1 カケのニンニク…? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/49366820

Listed below are links to weblogs that reference ブッダ:

« 実りの秋。 | Main | 1 カケのニンニク…? »