« September 2010 | Main | November 2010 »

October 31, 2010

これで100円!

きのう、雨の中、ジョイフル本田へ買い物へ行く。
ついでにジャパンミートに行くと、雨の日セールということで
バナナが100円だった。

20101031こんなにあって100円だよ?!
思わず買ってしまった。

普通のよりはやや小ぶりだけど
モンキーバナナではありません。

一時、朝バナナダイエットとかいって、バナナが店頭から姿を
消したりだとか、4 本ぐらいしかないのに200円ぐらいの値段が
ついてたりとかあったなー。
今じゃこんなにあって100円。
そして並べる先から売れていく、というわけでもない。
あの狂騒は一体何だったんだろうか…?

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

October 30, 2010

ワイン!ワイン!ワイン!

実家から12本のワインが届いた!

20101030_1白ワイン。

20101030_2赤ワイン。





カレは大感激。何しろENOTECAセレクションだもんね。

早速、赤ワインを 1 本あけた。
美味しくてさらに感激してたカレ。

「お父さんから、飲ませてあげなさいだってさ」と教えてあげると
「どうやってお礼を言ったらいいのかなぁ」と言う。
電話が恥ずかしい?ならメールすればいいのだ。
あとでアドレス教えてあげよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 29, 2010

寒くなってあれこれ…

ほんの 2 ヶ月ぐらい前まではバカみたいに暑かったのが
懐かしいと思う今日この頃。

寒くなったことと関係あるのかわからないが、この 1 週間で
急に体重が増えた。
確かに先週末、ちょっと食べ過ぎたかなーと思ったけど、
その後はそれほど食べているわけでもないのに (かといって
減らしているわけでもない)、何で急に増えるんだろう?

今年は冬物コートを買おうと思って、少し前に捨てた。
11月に入ったら買おうと思っていたらこの寒さ {{(>_<)}}ブルブル
着るものがない!!
何か着るものないかな~と探したら、妹が沖縄に移住する前、
こっちにいた頃に作ってくれたジャケット (ブレザー) 発見。
茶色がかったオレンジ色…調べたら「緋色」が近いような
気がするが、コーディネイト下手な私にとって、これがまた
なかなか難しい色なんだわ…文句ではないです、ハイ。

11月にやること。
減量、冬物コート購入。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

October 28, 2010

幸せはシャンソニア劇場から

Faubourg36ジェラール・ジュニョ主演。

映画「コーラス」のスタッフが再び
顔をそろえた作品。
面白かった。

G. ジュニョ演じるピゴワルが、失業と
同時に愛息を別れた妻に取られ
(仕事もせずに酒ばかり飲んでいたため
親権を取り上げられた) …というシーンをカレはどういう想いで
観ているのだろうか、ということが気になってしまった。
この作品に限らず、そういう設定のものって結構あるけど、
一緒に観ていると毎回ドキドキしてしまう。
気にしすぎなのかもしれないけどさ…

幸せはシャンソニア劇場からの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 27, 2010

タルトタタンとキール

20101027_1久々にタルトタタンを作る。
タルトタタンが久しぶりというより
パンやお菓子を作るのが久しぶりか。
この手のことがすっかり面倒に
思うようになってしまった今日この頃…

さて、今回はコチラのレシピを参考に作ってみました。
http://www.hayakoo.com/tarte_tatin/

いつもは大きなケーキ型で作るけど、今回は小さめの
皿にぎゅうぎゅう詰め込んでみた。
しかしひっくり返すときに失敗してグジャグジャに… (T_T)

20101027_2タルトタタンのお供には、我が家の
ラズベリーで作ったリキュールを
白ワインで割ったキール (風) の 1 杯を。
姿形を変えてもやっぱりラズベリーは
ラズベリーなのであった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 26, 2010

ブッダとそのダンマ

B. R. アンベードカル著。

アンベードカルの自伝のつもりで借りてしまい、読んでガッカリ。
「インド仏教徒 1 億人のバイブル」だった。歴史的名著だそう。

幼い我が子を亡くしたことを受け入れられない女性が
「死人を出したことのない家から、カラシの種をもらってきなさい。
そうしたらこの子を甦らせましょう」というようなことをブッダに
言われ、いろんな家を回るけれども、そんな家は 1 軒もなく、
ガックリと肩を落としてブッダに「1 粒も手に入りませんでした」と
告げる…という話は、学研のマンガにあったな~。

しかしやはり私にはブッダの教えは心に響かない。
そうなんだけどねーとは思うけど。
そもそも、自分を「私は最上の人」とか言っちゃうところが
気に食わない。
何でそんなエラソーなわけ?という反発心が芽生える。
怪しげな新興宗教の教祖っぽい感じがしないでもない (-_-;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 25, 2010

F1 2010 韓国GP

Korea韓国、初開催。
開催前日になってもサーキットの
突貫工事中なんて情報もあったけど、
間に合った?ようである。
バリチェロは10番手スタート。

雨。何かいいことあるかもしれない?!
SC先導でスタートしたものの、4 周目で中断。
約50分の待機の後、再スタート。
案の定、脱落者が相次ぐ。
ポイントリーダーでもあるウェバーも脱落。
そしてポールスタートでトップを快走していたヴェッテルも
エンジントラブルで脱落し、アロンソがトップに浮上し、
そのままフィニッシュ。
5 人がワールドチャンピオンの座を巡って争っているけど、
5 人の中ではアロンソ頑張れ!と思っているので (何となく
ウェバーって好きじゃない) 面白くなってきたなー。

脱落者が相次いだから、順位を上げるチャンスだったのに
バリチェロはパッとせず、7 位フィニッシュ。
完走しただけでも喜ぶべきなのだろうか?!?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 24, 2010

今日が本番。

前に見た自衛隊機は、自衛隊観閲式の予行演習だったらしい。
その観閲式は、今日、朝霞駐屯地であったらしく、今日もまた昼頃に
爆音が聞こえてきた。

20101024_1C-130

20101024_2P-3 オライオン

20101024_3F-15



20101024_4MU-2

他にもいろいろ飛んでいたけど、ちゃんと
写真に撮れていたのはこれぐらい。
デジカメの機能を勉強して、「風景モード」で撮ってみたら、
ちょっとはマシなのが撮れた。

ちなみに、自衛隊機の名前は全部カレに教えてもらいました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

October 23, 2010

アバター

Avatarジェームズ・キャメロン監督。

近未来的で宇宙的な映画は嫌いなの…
と観ずにいた。
公開時、映像がキレイだか3Dだかで
話題になっていたような、という程度しか
興味がない。

カレが観たいと言うからレンタルしてきて、
1 人で観てもらった。その後、「これは絶対に観た方がいい」と
しつこく言うので、観ないで返したら何を言われるかわからん…
と半強制的に観 (させられ) た。

観てよかった、と思う。
CGと実写の区別がつかないぐらいの映像美。
話もよい。
感動すら覚えてしまって、人間とナヴィ族の戦いのシーンで
ネイティリが人間に追われ、何とか木の陰に身を隠すあたりで
思わず目頭が熱くなる。
(何でこんなシーンで?と我ながら謎)

興味がないからと避けてしまうにはもったいない映画でした。

アバターの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 22, 2010

資生堂 エリクシールシュペリエル

20101022サンプルをもらった。

化粧水は、手にとらずコットンに含ませて
使うべし、なぜなら手だと染み込む分が
もったいないけどコットンならムダなく使えて
もったいなくないから、だそう。
意味がわからない。
逆じゃないの?と思うのは私だけだろうか。
コットンに含ませた化粧水を 1 滴残らず肌に移せるとでも?
無理に決まってる。
手にとれば、多少は手に染み込むだろうが、それはそれで
手が美しくなると思えばムダでもないと思うけど。

1 袋に入っている量が 1 回分なんだろうけど、化粧水が多すぎ。
手にとり、顔に塗る…もといなじませるが、いつまでたっても
すべてがなじんでくれない。
もったいないから腕に塗りたくった (-_-;)

マスクのサンプルもあるんだけど、きっと美容液?がたっぷり
染み込ませてあるはず。
使った後、そのまま捨てるのは惜しくなるだろう。
ギューッと絞って体に塗りたくるんだろうな (爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 21, 2010

猫チョコ

20101021ハロウィーン用。
可愛いので買ってみた。

全然美味しくない安っぽい味のチョコ。
(実際安いが)

可愛いから許す。

ハロウィーンっていつから一般的なイベントになったんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 20, 2010

人生に乾杯!

Konyecハンガリーの映画。

国の名前は知っているけど、東欧の
どこらへんにあるのかわかるようで
わからないし、すぐに思い浮かぶのは
F1 ハンガリーGPぐらいで他には何の
知識もないハンガリー。

生活に困窮した老夫婦が強盗しながら
逃避行…という設定が面白そう。
初めはパッとしない展開で「これはつまらないかも…」という
不安がチラつくが、強盗をやってからは面白くなった。
ユーモアたっぷり。

ハンガリーって、のんびりしたお国柄なのね…??

人生に乾杯!の公式サイト

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

October 19, 2010

初ナス

20101019もう秋も終盤?となりつつある
今になって…という感じだけど。

まだまだ暑そうだからいけるかな、と
夏の終わりに苗を植え、結構順調に
育って花もじゃんじゃん咲くんだけど
まったく実がつかず、今ようやく!

親の意見と茄子の花は千に一つも仇はない」なんて
ことわざがあるけど、ウソだということが判明 (笑)

しかしこの実 1 つで終わりそうな予感……

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 18, 2010

爆音

きのうの、確か昼前、外でいつになく大きな音がすると思ったら、
自衛隊のヘリや戦闘機が結構低く飛行していた。

そういえば先週も平日に飛んでいたらしく、カレが驚いていたっけ。
そして常連の模型屋に行って「あれは何だったのか?」と話をしに
行って (ヒマなオジサンだね…)、どこかの基地の航空ショーの
予行演習だろうと言われ、調べてみると11/3 に入間基地
航空ショーがあるようだ。
そんなに興奮するのなら、航空ショーに行く?と思って基地の場所を
調べると、狭山のカルフールのすぐ近くだった。
(アレ?カルフールってもうないんだっけ…?)

それならすごい遠いというわけでもないな…と思いきや、駐車場は
用意しておりません、公共の交通機関でお越しください、とある。
電車で行くとなると異常に遠くなるらしい (-_-;)

20101018うちのデジカメは望遠に滅法弱いので、
撮ってみたものの全然撮れていない (>_<)
あれこれ加工してこんな程度。
肉眼の方がよっぽど大きくハッキリ見えた。

爆音と共に飛んでくる 6 機編成のヘリや
3 機編成の戦闘機。
恐怖を感じるほどの爆音 (特に戦闘機)。
沖縄や厚木は、これが毎日、しかも 1 日
1 回とかじゃなく頻繁に…と思うと「基地は
要らない!」となるのも当然か。

平和が一番、とワケのわからぬ感想を抱きました…

| | Comments (5) | TrackBack (0)
|

October 17, 2010

玉ねぎとイチゴ。

20101017_1ジョイフル本田で玉ねぎの苗を購入。
O・P黄とO・K黄を各50本 (各250円)。
例年、11月に入って買っていたから
今年はちょっと早すぎ?

20101017_2それからケーヨーD2で
湘南レッドという
赤い玉ねぎの苗を
買ってみた。
25本ほどで198円。

さらにイチゴをもっと植えたいな~と紅ほっぺと女峰の苗を
買ってきた。
東側の花壇を拡張して、前に植えた章姫と並べて植える。
「もう見たくない、食べたくない」ってほどできるといいな (笑)

20101017_3話はジョイフル本田に戻って、イタリアから
輸入された種が置いてあって、その中に
タラゴンの種が…!
ちょっと高いけど迷わず購入。
さらにチコリとアーティチョークも買った。
カレ曰く、このアーティチョークはミニサイズなんだそう。
だけど植物そのものは通常サイズで育ちそうな気がするから
場所が必要そうだ。そんな場所、あるのだろうか…?

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

October 16, 2010

あさくさ梅源 あぶり芋

同僚にマンガを借りたお礼に、お菓子でもつけて返すか…と
大宮のクイーンズ伊勢丹で見つけた一品。

20101016写真がちょっとボケ気味 (-_-;)

あさくさ梅源 あぶり芋 (136円)。

蜜漬けのサツマイモを軽くあぶった…
とかなんとか解説してあった。

中までしっかり蜜が染み込んでいて結構甘いんだけど
美味しいんだなーこれが。

台東区入谷に住んでいた頃、この店のあるあたりを
よくウロウロしていたけれど、こんな店があったなんて
全然知らなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 15, 2010

サロゲート

Sarrogatesブルース・ウィリス主演。

つまんなそうだなーと思って、今の今まで
観ていなかった。
逆に、期待していなかった分、面白かった。

身体が不自由になったら、脳波で操れる
人型ロボットがあるとうれしいかもしれない。

どうでもいいが髪の毛がフサフサのB. ウィリスはすごくヘン。

サロゲートのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 14, 2010

裏社会の日本史

タイトルそのまんまの

出版元の筑摩書房には

中世における賎民から現代の都市にとり残された
経済的弱者まで、また、江戸の博徒や義賊から
近代以降のやくざまで ― 「ル・モンド」の日本特派員を
務めるフランス知識人が、社会の周縁に生きる人々の
営みの変遷をたどる意欲作。

と紹介されている。

フランス人が書いているから、妙な日本観だったりするのかな…
でも、日本をわかっているフランス人みたいだし、そうなると
日本人だから書けないことも書いてあったりするのかな…

文字がびっしり詰まった内容で、なかなか読み進まず。
(図書館への返却の都合上) 1 週間しか時間がないから…
と急いで読んだこともあり、最後まで読むには読んだが内容を
ちゃんと把握できていなかったりする (;;;´Д`)

日本人でもこういう内容を書けるのだろうか?
きっとできないよな、と思った 1 冊でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 13, 2010

謎の植物…その後。

20101013うちの駐車場に生えてきた植物。
ようやく実がついてきた。

フユサンゴかな?と思っているけど、
よそのはとっくに実が朱色…
これから実が大きくなって朱色になる?
だとすれば遅すぎるような…

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 12, 2010

九六一八 栗どら焼き

20101012_1連休中、実家へ帰る。
手土産を買いに、久々に九六一八に行くと、
栗どら焼き (157円) があった。
手のひらぐらいの、小ぶりなサイズ。

20101012_2栗の粒がゴロン。
皮はふんわりとして、カステラっぽい。
他に、黒糖バームクーヘンと柚子風味の
かりんとうも購入。
バームクーヘンは、やっぱり美味しい。
かりんとうは、言われなきゃわかんないかも、という程度の
柚子の風味。ハズレだったのか???

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 11, 2010

F1 2010 日本GP

Japan去年は確か、競馬番組の放送時間が後回しに
されていた気がするけど、今年は競馬優先、
F1 は生中継ではない。
…ま、録画して見るからどうでもいいけど (笑)

土曜日の予選は雨で中止、日曜日に予選と決勝が同時に
行われる事態となった。
バリチェロは予選で 8 番手につける。
ここのところ、毎回そのあたりに落ち着いている気がする。

スタートで、ペトロフが思いきりコースアウトしてクラッシュ。
その他にもリタイアが相次ぐ。

小林可夢偉の攻撃的な走りが印象に残っている程度で、
バリチェロはパッとしないし、私には内容の薄いレースだった。
バリチェロは 9 位フィニッシュ。

優勝はヴェッテル、2 位ウェバー、3 位アロンソ。

それにしても、せっかくの日本GPなのに、生中継ではない上、
部分的にカットして放送するなんてヒドイよ、フジテレビ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)
|

October 10, 2010

食べるラー油 手造りキット

201001010_1写真を見てのとおり、半額 (280円) で
売られていたから買ってみた。

キットの中身をすべてボウルに空け、
そこに熱したサラダ油を注ぎ、粗熱が
取れたらごま油を混ぜ合わせて完成。

調理?時間は 5 分もかからず。

201001010_2こんな感じ。

賞味期限は 1 ヶ月ぐらしかないけど、
お昼に持っていくおにぎりの具材に
使ったりすればすぐ消費できそうだね。

これを買うとき、「何なの、コレ?」と
しつこく聞くのが約 1 名。
「今、日本で流行ってる食べるラー油だよ」と教えても、イマイチ
どういうものなのかわからないらしかった。
食べればわかる (笑)

| | Comments (3) | TrackBack (1)
|

October 09, 2010

今度はニャプーと…

ミルキーとラッキー、に続いて今度はニャプーとラッキー。

ニャプーはここのところ、ラッキーに体を突かれると
猫パンチをお見舞いして退散することが多かったから、
よくぞ耐えた…と飼い主は思ってます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

October 08, 2010

勇気のいる買い物。

私の足の形は特殊というか、幅は広いし、指にタコはあるしで
そこらへんで売っている靴はなかなか合わない。

だから、試し履きせずに買うなんて絶対ありえない。
…のに、清水の舞台から飛び降りたつもりで買ってしまった、
試し履きなしのネットショッピングで。

20101008いいな、と思うブーツがあっても、
値段を見て「高ッ!」と思うことが多く、
結局買わない、というのがここ何年か
続いていたけど、ようやくその条件を
クリアしたウエスタンブーツに出会った。

送料無料まで、たった105円足らなかったために、ついでに
ムートンブーツも買っちゃった。
近所に出かけるときに重宝しそうだからいいのだ。

とにかく、履かずに靴を買うということが、自分にとっては
かなりの冒険だったわけだけど、問題なさそうだったから
一安心 (〃´o`)=3 フゥ

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

October 07, 2010

インフォーマント!

Informantマット・デイモン主演。

コメディ調に、そしてオーバー気味に
脚色されているらしいが、実話だそう。
味の素とか、実在する社名が出てくる。

M. デイモン演じるマークの言うことが
真実なのか作り話なのか、ワケが
わからなくなってくる。
自分の両親は早くに亡くなり、裕福な人が養子にしてくれた、
まで嘘だっていうのにはビックリだ。
(養子であるという設定の方が人生いろいろ有利、らしい)

マークが嘘を言うことに悪意がないから、彼に翻弄される
FBI がマヌケに見えるし、彼が悪者には見えないが、実際
自分がこの渦中にいたら、笑い事じゃないけども。

インフォーマント!の公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 06, 2010

久々の動画

文字やBGMをつけたりして加工してみた。

ものすごい迷惑そうにしているにも関わらず、叩いたり
逃げたりしないところが…よくわらからない (笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

October 05, 2010

こんなシーン知らない…?!

土曜日、ダメモトで24のファイナルシーズンを借りにTSUTAYAに
行くと、奇跡的に全巻の在庫があった。
けど 5 枚で1000円キャンペーンは、新作が 2 本までしか
借りられないから、とりあえず 1・2 巻だけ借りて、きのう
3・4 巻を借りに行くと、再び奇跡的に在庫があったから
借りてきて、早速観る。

3 巻が始まって、前触れなく前シーズンの出演者が出てるわ、
話の筋が見えないわで何だかおかしい。

何度観ても、前回の話からの連続性が私には感じられない。
(カレは別で観ていて、「ちゃんと話がつながってるよ」と言う)

…2 巻の 2 話目を私は観ていなかった。
もう返しちゃったし。

しょうがないから「Previously on 24」で何となく話をつかんで
続きを観た。
それでもワケわかんない!とならずに観れるからスゴイ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 04, 2010

インサイドゲーム

Insidegameジャン・レノ、
ギャスパー・ウリエル主演。

激しい銃撃戦が繰り広げられる
マフィア映画を想像していたのに、
そんなシーンは数少なく、逆に
全体的におとなしめで拍子抜け。

そしてあまり冴えないストーリー。
J. レノが出てなかったら観ないだろうなーと思われる。

久々にJ. レノを見た気がするが、ずいぶん丸くなっている。
マフィアのボスという役柄だから貫禄を出すための役作り…?
痩せていようが太っていようが、彼にこの役は似合わない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 03, 2010

不可触民と現代インド

ブッダ関連の本を何冊か読んで、カースト制度ってブッダが
生まれる以前からあったようだけど、一体どういう歴史が
あるのだろう?と興味を持って読んでみた

紀元前からあるということ、ヒンドゥー教と関係あるということ、
同じ階級でも職業で差別があること…
ちょっとインドを見る目が変わったかも。

一番衝撃を受けたのは、ガンジーについて。
善人だと思っていたのはもしかしたら間違いかもしれない。

インド仏教界の指導者となり、不可触民たちを仏教徒に
改宗させている日本人僧、佐々井秀嶺。
すごい日本人がいるもんだなァ…

この本はインド素人にもわかりやすく読みやすかった。
インド社会とカースト」という本も読んでみたけど、これは
全然わかりにくいったらありゃしない。

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

October 02, 2010

メス猫たちは…

寒くなってきたら、3 匹でくっついて寝てばかり。
ポップは、もちろん?遠巻きにその輪を眺めるだけ。

20101002前脚を思いきりニャプーの顔面に
伸ばして寝るチビ。
迷惑そうな顔はしているけれど
怒らないニャプー。
よくできた猫だワ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

October 01, 2010

今週は…

月曜日、何となく鼻の奥が痛いナァ…イヤな気配…

火曜日、朝起きると鼻の奥が腫れ上がった感じで猛烈に痛い。
ヴィックスドロップをなめまくり。

水曜日、鼻の調子はいいが全身が猛烈にだるい。熱アリ。
1 日分のビタミン」を飲む (甘すぎてあまり美味しくない…)。

木曜日、まだ体にだるさが残る上、鼻水が止まらない。
C1000 ビタミンレモン」と「アクエリアス ビタミンガード」を飲む。

そして金曜日…
あとは回復一直線!という感じ。結構調子がよい。
セブンイレブンで売っていた「Hanako とコラボしたスムージー
お気に入り苺 (ビタミンC in)」なるものを飲む。

それでも仕事を休めないこの状態、どうなの?!?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« September 2010 | Main | November 2010 »