« 腐った翼 | Main | テレビ顛末記 ① »

November 08, 2010

F1 2010 ブラジルGP

Brasilプロ野球の日本シリーズが延長になっていた。
いつもだったら、そんなこと考えもせず、テレビの
番組表どおりに予約して、見てビックリ「結果が
わからない!!」という展開なのだけど、今回は
ちゃーんと考慮して 5 時間ちかく録画したらほとんどどうでも
いいものばかり録ってあった (笑)

バリチェロのチームメイト、ヒュルケンベルグが初ポールポジション!
ウィリアムズが絶好調?! (予選は未見) とバリチェロの順位を
期待したが 6 番手で、普通というか何というか、別にウィリアムズが
残りあと 2 戦という今になって絶好調というわけではないのねーと
少しガッカリ。

ヒュルケンベルグを応援しちゃうよ!と意気込んでいたけど、
スタート、やはりヴェッテルに抜かれたのであった……
その後すぐにウェバーにも抜かれ、やっぱりね…と思ったけど、
アロンソ相手になかなか健闘していた。

特に荒れることもなく、レッドブル 2 台とアロンソの独走が続き、
終わってみれば優勝ヴェッテル、2 位ウェバー、3 位アロンソ。
アロンソがポイントリーダーを守り、ワールドチャンピオン決定は
次の最終戦アブダビまで持ち越し。

バリチェロは母国グランプリなのにまったくいいところがなく、
14位 (T_T)
というか、ブラジル人ドライバーは皆いいところなく。
ヒュルケンベルグも結局 8 位なのであった。

|
|

« 腐った翼 | Main | テレビ顛末記 ① »

モータースポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/49968605

Listed below are links to weblogs that reference F1 2010 ブラジルGP:

» F1-2010 伯剌西爾GP “南半球希望回復決戦編 ” [物欲煩悩妄想日記]
F1-2010 伯剌西爾GP “南半球希望回復決戦編 ” 2010.11.07. [Read More]

Tracked on November 09, 2010 at 01:45

» F1 ブラジルGP レッドブル1-2フィニッシュでコンストラクターズタイトル獲得!! ドライバーズタイトルにも最後の望みをつなげた!! [蔵前トラックⅡ]
結果は以下の通り。(「F1通信」より) 残り2戦の最初はヴェッテルが決めて今季4 [Read More]

Tracked on November 10, 2010 at 00:26

« 腐った翼 | Main | テレビ顛末記 ① »