« テレビ顛末記 ④ | Main | 首都圏外郭放水路 庄和排水機場 »

November 13, 2010

テレビ顛末記 ⑤

前回で終わりと思ったけど、今日またいろいろとあったので。

CATV会社に電話して、映像がキレイな感じがしないのだが?
と問うてみたら、「テレビによっては接続ケーブルを変えれば
解決することもありますが、お客様に現在ご使用いただいている
チューナーはHDMI ケーブルに未対応ですので、対応する
チューナーに変えていただくのがよいかと…ただしその際に
1 万円ほどかかります」と言われた。

1 万円を出してまで美しい映像をとは思わないけど、しかし
せっかくのハイビジョン対応テレビなのに、それじゃあ全然
意味がない。

「考えます」と電話を切ってしばらくして、さっきのオペレーターの
人から「テレビの方のD端子の数字はいくつになってますか?」
という電話がかかってきた。
テレビを確認すると「D5」とある。
「それならもしかしたら、何とかなるかもしれませんが、担当者が
ただいま手一杯ですので、改めてこちらからお電話いたします」
と言われて電話を待ったものの、なかなかかかってこない。

待っている間に、そういえば「ひかりTV」ってどうなんだろう?
と調べてみたら、見れるチャンネルに違いはほとんどないのに、
月額が1,000円ぐらい違う。
初期費用がいくらかかるかにもよるけど、ひかりTVに変えるのも
ひとつの手かもしれない。

…など考えて電話を待っていたけれど、一向にかかってこない。
コジマに前のテレビを運ばなきゃいけないからもういいや、と
出かけて帰ってきたら留守電にメッセージが残されていた。
また電話してくれるらしい。

コジマに行ったついでに、PS3とつなぐためのHDMI ケーブルを
買ってきた。
シンクロトランスミッターとメガネも届いた。
PS3をアップデートして、3D対応装置になった。
そして、ブラビアを買った人が (応募すれば) もれなくもらえる
3DのDVDも手に入れた。

あとは見るだけ…!!!

|

« テレビ顛末記 ④ | Main | 首都圏外郭放水路 庄和排水機場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/50017989

Listed below are links to weblogs that reference テレビ顛末記 ⑤:

« テレビ顛末記 ④ | Main | 首都圏外郭放水路 庄和排水機場 »