« テレビ顛末記 ② | Main | テレビ顛末記 ④ »

November 11, 2010

テレビ顛末記 ③

まだ続きます。

「それじゃあ商品を出してきますので…」といったん引っ込んだ
店員が戻ってくるなり「バッドニュースが 2 つあります」と言う。

まさか在庫がないとか言うんじゃないだろうな?!と思ったら、
ひとつは「シンクロトランスミッターの在庫がない」で、もうひとつは
「メガネは注文になる」だった。

なんだ、そんなことなら全然オッケーですよ、テレビさえあれば。

てなわけで、トランスミッターとメガネを注文し、エコポイントの
申請は注文の商品を取りに来るときにやりましょう、となって
ルンルン気分でテレビをお持ち帰り。

カレに設置してもらって、テレビの電源を入れる。
…思ったほど「わーキレイ」という感激がないのはなぜだろう?

そして問題が。
我が家は地デジ用アンテナではなく、CATVのチューナーを
介してデジタル放送を見ることになるんだけど、CATVの番組の
録画中には一切チャンネルを変えられない、つまりいわゆる
普通の番組を見ることができないことを知った。
アナログ放送のときは可能だったのに。
チューナーを変える必要があるのだろうか?

それからもうひとつ、これ結構重大なんだけど、テレビが3Dに
対応してても、例えば3DのDVDを見るとして、DVDを再生する
装置が3D対応でなければ、3Dにならないということも知った。
DVDレコーダーは買い替えてないからダメってことじゃん。
メガネ、買ってもしょうがなかったじゃん。

…とガックリしていたら、PS3 の出番のようだ。
アップデートすれば3D対応装置になってくれるらしい!?
それには3D対応のHDMI ケーブルってのが要るらしい。
あーもうわけわからない。頭から煙が出そう (@_@)

次回は最終回。

|
|

« テレビ顛末記 ② | Main | テレビ顛末記 ④ »

Comments

そこがCATVの悪いとこなんですよねー。
ワタシは主にBS、CS視聴時間がほとんどなので
昼間ダンナの録画予約が入ると
画面もプチッと切り替わりますが
ワタシの頭の中でもプチッannoyという音がします。(笑)

ただ、BS、CS同士は録画中は別チャンネル見られませんけど
BS、CSと地上デジタルの組み合わせはOKみたいです。
ただ、ワタシにとってあまり意味のない組み合わせなんですけどね。(笑)

Posted by: やな | November 11, 2010 at 09:58

HDMI じゃないとフルハイビジョン見られないでしょ。

赤、黄、白 ケーブルじゃ画質変わらないよ。

そしてCATVのチューナーをHDMI対応に買えないとダメなんじゃないかな?

Posted by: tsuyoshi | November 11, 2010 at 10:34

> やなさん
「CATVの番組」じゃなくて「BS、CSの番組」が
正しかったですね。

見ようと思っていた番組が、突然プチッと
変わると腹が立つの、わかりますわかります。

私が加入しているCATVではダブル録画できる
チューナーがあるみたいです。
有料らしいですけどね……

> tsuyoshi さん
うちのDVDレコーダーはハイビジョン (ブルーレイ)
対応じゃないの。
だから普通のケーブルでつないででOKなの。
だけどPS3が使えるとなれば話は別みたいね。

CATVはサポートに電話して聞いてみよう。

Posted by: chibiaya | November 11, 2010 at 12:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/49993115

Listed below are links to weblogs that reference テレビ顛末記 ③:

« テレビ顛末記 ② | Main | テレビ顛末記 ④ »