« パリより愛をこめて | Main | ヴィクトリア女王 世紀の愛 »

January 06, 2011

辛子明太子、再び。

クリスマスに、市内の鮮魚を対面販売もしているスーパーに
行ったら、生たらこと白子がザルにてんこ盛りされていた。
正確には、生たらこがてんこ盛りで、白子は 1 つ。
それで450円だっていうんだから、そりゃもう買うっきゃない。
もちろん辛子明太子を作るのだ!!
(レシピは今回もコチラ)

家に帰って、生たらこを計量すると、何と600g!

20110106きのう、やっと食べてみた。
レシピよりかなり唐辛子の量を
減らしたのにかなり辛い。
ちょっと辛すぎるかも… (>_<)

大きくて立派な生たらこだったから、プチプチといい食感。
辛いが美味い、美味いが辛い (*^-^)

かかった費用は生たらこが約400円、日本酒 (3 ㍑パック) が
確か980円、昆布が約350円、カツオブシが約160円で、
だいたい2,000円てとこか。

この辛子明太子を作る少し前に、スケソウダラにオマケで
付いてきた小さな生たらこ 1 腹で塩たらこを作ってみた。
単に、生たらこを塩まみれにして放置するだけなんだけど、
これが意外と美味しかった。

|
|

« パリより愛をこめて | Main | ヴィクトリア女王 世紀の愛 »

Comments

明太子も手作りしたら美味しいですよね、きっと!
たらこの安売りに出くわしたら、挑戦しよう!
って、このレシピを掲載してるHP、
私も前からチョコチョコ覗いてました^^
ガムとかまで作っちゃって、おもしろいですよね~。

Posted by: ねこやしき | January 07, 2011 at 21:35

ガムなんてありましたー?!?!

このHP、そんなものまで手作り?!というのが
いっぱいあって面白いですよね。
さすがに明太子が限界です (笑)

Posted by: chibiaya | January 08, 2011 at 12:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/50504150

Listed below are links to weblogs that reference 辛子明太子、再び。:

« パリより愛をこめて | Main | ヴィクトリア女王 世紀の愛 »