« エクスペンダブルズ | Main | 今月の電気料金 »

May 06, 2011

たけのこ 2 本。

近所の人から、立派なたけのこを 2 本もいただいた。
実家に帰ったとき、母とたけのこの話をしていたので、1 本ぐらい
送ろうかな~と思ったけど、たけのこが大好きなカレは 2 本とも
食べる気満々で、そんなこと言える雰囲気じゃなかった。

20110506無人精米所で米ぬかをもらってきて、
1 本は茹でた。
もう 1 本は、前に何かのテレビ番組で
掘りたてのたけのこをそのまま焼いたのを
見て、恐らくそれをやってみたいとずーっと思っていたのだろう、
カレが「丸ごと焼いて食べる」と言う。

皮をつけたままホイルで包んで焼く。
生姜じょうゆで食べる。
…猛烈にエグイ ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

エグイという言葉は知ってるけど、それがどういう味なのか、
今までそんなものを食べたことがなくて知らなかったが、
これがそうか!!
舌とノドがビリビリする感じ。
とてもじゃないが食えん!

バターでソテーするとエグみが緩和されるらしく、早速
塩こしょうして小麦粉をまぶしてソテーしてみる。

確かにやや緩和されたものの、やっぱりエグみはある。
食後、すべての歯がエグみで覆われた感じがする。
恐るべし、たけのこのアク…!!

|
|

« エクスペンダブルズ | Main | 今月の電気料金 »

日記」カテゴリの記事

Comments

朝掘ってすぐなら良いんでしょうけどねー。
生食もできるくらいらしいですし…。
ぬかで茹でるのも早めの方がいいですよ。

あのエグイのはねぇ~。

Posted by: やな | May 06, 2011 at 12:56

ぬかで茹でた方は、えぐみが残っていたとしても
たぶん焼いた方よりはマシだと思います。
本当に強烈でした。

ソテーしたやつの残りを、1 日経って食べたら、
バターが染み込んでえぐみを破壊したのか、
えぐみがほとんど消えていました。

えぐみとは何ぞや、ということを知ることができた
いい機会でした (笑)

Posted by: chibiaya | May 06, 2011 at 23:03

アクのない竹の子は まだ 地上に顔さえだしてない状態の

本当に小さな状態の竹の子

竹の子のあかちゃんですね

これくらいでないと 生食はできません

俗に言う立派な竹の子っていうやつは いつとっても灰汁で一杯です

あく抜きなしでは食べられません

酷い目にあいますよ・・・

というか もう酷い目にあってますねww

Posted by: ぽりぽり | May 07, 2011 at 00:55

私がいただいたのは立派な筍でした。
アク抜きせずに食べたら、悶絶して当然ですね (笑)
それにしても、本当にものすごいえぐさで
ビックリです。

口の中がどうにかなってしまいそうでした (笑)

Posted by: chibiaya | May 07, 2011 at 09:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/51590614

Listed below are links to weblogs that reference たけのこ 2 本。:

« エクスペンダブルズ | Main | 今月の電気料金 »