« クロッシング | Main | 女ぎらい - ニッポンのミソジニー »

May 30, 2011

F1 2011 モナコGP

Monacoバリチェロ、11番手スタート。
モナコだけどポイント獲得も夢じゃない。

スタートで順位を落とすことなく、無難な走り。
先を走るマシンがピットインするたびに順位を
上げ、一時は 4 番手という信じられないポジションに (笑)

しかしまあそんなのは長く続くわけがなく、気づけば12番手。
マッサやシューマッハのアクシデントによるセーフティカーの
導入さえなければ、もうちょっといい順位だったんじゃ…と
思わずにはいられない。

12番手で安定したまま終わるかと思っていたら、再びアクシデントで
10番手に上昇。
さらに先を走っていたチームメイトのマルドナルドがリタイアし、
1 つ順位を上げ、9 番手となってそのままフィニッシュ。
今季初のポイント!

優勝ヴェッテル、2 位アロンソ、3 位バトン。

終盤の上位 3 台のバトルはなかなか見ものだった。
全体的にも、最初から最後までバトルが多かった。

フジテレビで見てるからしょうがないけど、可夢偉、可夢偉って
うるさいな~。
日本人なら日本人を応援してて当たり前的な実況と解説、
何とかならないのか。

|
|

« クロッシング | Main | 女ぎらい - ニッポンのミソジニー »

モータースポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/51800661

Listed below are links to weblogs that reference F1 2011 モナコGP:

» 2011F1 摩納哥決戦 “摩納哥驚愕可夢偉神撃編” [物欲煩悩妄想日記]
2011F1 摩納哥決戦 “摩納哥驚愕可夢偉神撃編” 2011.05.29 Rd [Read More]

Tracked on May 30, 2011 at 01:17

« クロッシング | Main | 女ぎらい - ニッポンのミソジニー »