« 本当に初実習。 | Main | 掃除機、買い替え。 »

June 18, 2011

中国の血

少し前に足の甲のむくみがひどくて、このむくみを解消するには
利尿作用のあるものを食べればよさそうだけど、冬瓜ぐらいしか
思い浮かばない。
むくみのことが書いてある本を探して図書館をウロウロしていたら
ふと目に入った「中国の血」というタイトル。
こういうズバリ直球勝負みたいなタイトル、好きなんだな。
何だか駆り立てられるんだな。
中国だし読まなくちゃと思うんだな。

河南省の貧しい村の農民が生活のために自らの血を売る。
一方的に売りたいわけではなく、当局側が積極的に買うから
売るのだ。
これで農民も当局もいい思いをする、はずだった。

ところが、衛生管理のずさんさや知識のなさ原因で、エイズに
感染する農民が急増。
当局から見捨てられ、治療を受けるすべもなく、ただただ死を
待つだけの農民たち。

発展に湧く都市部の陰には、貧困にあえぐ農村部があり、
きっとそれは今もたいして変わっていないんだろう。

中国という国は、いろんな意味でまだまだ興味深い。

|
|

« 本当に初実習。 | Main | 掃除機、買い替え。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/51950113

Listed below are links to weblogs that reference 中国の血:

« 本当に初実習。 | Main | 掃除機、買い替え。 »