« June 2011 | Main | August 2011 »

July 31, 2011

聞き慣れぬ鳴き声

きのうの夜、夕飯を作っていると、近くからワン!ワン!と
聞き慣れない犬の鳴き声が聞こえてきた。
お隣にお客さんでも来ていて、その人が連れてきたのかな?
と思って、再び夕飯作り。
しかし、しばらくしたらまたワン!ワン!

迷い犬でもいるのか?!と外に出て、声がする方へ行くと、
うちの駐車場に犬がいた w(゚o゚)w
脱走してきたようで、鎖をつけたまま。
その鎖が、車のタイヤに引っかかって身動きが取れなくなって
それで吠えていたらしい。
タイヤから鎖を外してやると、ぐんぐん鎖を引っ張ってどこかへ
行こうとするから、自分の家はわかってるだろうし、きっと家に
帰るんだろうと、あとはカレに任せることにした。

しばらくしてカレが戻ってくるなり「警察に電話して」と言う。
散々歩いたけど、結局家はわからなかった、そうで。

でも私は何となくこの犬を知ってる気がする。
ちょっと行ってくるわ!と心当たりの家へ行くと、やっぱり庭に
繋がれている犬がいなかった。

無事、飼い主の元に返してきた。

その犬は、うちからそこそこ近い家のオス犬で、実はムニと
相思相愛だったりする。
きっと、ムーちゃんの匂いを頼りにうちまで来たに違いない。
なのにムニに会わせることなく帰しちゃって悪いことしたなー。

しかし愛の力ってすごいね (笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2011

新顔

きのうは仕事で帰るのが遅くなった。
最寄の駅に22:30ぐらいに着く。
雨の中、歩いて帰っていると、力強いミーミーという声が
どこからともなく聞こえてきた。
いったんは素通りしたものの、声のする方へ引き返して目を
凝らして猫の姿を探す。

見つけた猫は、近寄っても逃げない。
でも寄ってもこない。
私がミーミーと鳴き真似をしたら、ようやくこっちへ来た。
…と思ったら、足にまとわりつくわ、膝には乗るわ、ついには
肩には乗るわで、もう捨て置けない雰囲気。

偶然にもカレから「まだ帰らないの?」と電話があり、事情を
説明すると「今から車で迎えに行く」となって、もちろん連れて
帰ることになった。

20110730_1これがその拾った猫 (オス)。
この毛色は私の憧れ…!!!

シャンプー後、他の猫たちと顔合わせ。
予想どおり皆からシャーッシャーッと
威嚇された。
1 週間ぐらい様子を見て、誰とも相性が
合わなさそうだったら里親を探すかな…

20110730_2異常なほど人間慣れしてる上、何年も
前からうちで飼ってるんじゃないかと思うほど
堂々としていて、きのうの夜はしっかり
ベッドのど真ん中で寝ていた。

捨て猫とか家出猫なのだろうか????

さっき、ワクチンを打ってもらうために病院に連れて行った。
そしたら「きのう拾ったばっかりなら、様子を見た方がいいから
ワクチンは 1 週間後だね」と言われた。
あと、外にいたなら猫エイズと猫白血病の検査もしないとね、
でももしキャリアだったらどうする?とも言われ、不安になる。

この猫を捨てるか、もしくは家で別に飼うか、もしくは皆を
犠牲にしてでも一緒に飼うか。
…とても悩ましい選択肢。
一応考えておいた方がよい、と言われたから考えよう…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 29, 2011

無料クーポン

20110729きのう、春日部市から来た。
がん検診無料クーポン。

いよいよ私もこういうものをもらう
年齢になったかぁ…と思いながら同封の案内を見れば
子宮頸がん検診は20歳から 5 年間隔でやっている。
(乳がん検診は40歳から)

私、今、35歳なんだけどな…?
過去 3 回の検診の通知は一切なかったけどな…?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2011

あっけなく終了…

20110728ホームヘルパー 2 級の実習レポートを
先週の土曜日にようやく提出したら
きのう、もう「教育訓練終了証明証」が
届いた。
白紙じゃなきゃ大丈夫だろうな、とは
思っていたけど、まさかこんなに早く
終了の通知が来るとは。
あっさりしてるなぁ…

ハローワークに行って、教育訓練給付金を申請してこなくちゃ。
平日しかやってないのがイタイな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 27, 2011

立派なキュウリが…

201107272 本もとれた。
育ち過ぎの感がある。

1 本は、キュウリをぶつ切りにして、
適量の梅干しとカツオブシとしょうゆと
ごま油を混ぜて食べた。

酸味が、暑い夏にピッタリ (o^-^o)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2011

アカシエ@浦和

先週、同僚に知喜多で2,100円のステーキをごちそうになった。
(それでもランチメニューでいちばん安かったりする)

ただお礼を言うだけでは何だか申し訳なくて、何かお返しを…と、
食べログの評価でケーキ部門の埼玉県 1 位のアカシエの
マカロンに決めた。

前からこの店は気になっていたけど、浦和に行くことって全然
ないし、かといってケーキを買うためだけに行くのは面倒で。
だから私にとっても絶好のチャンス!

マカロンは、大ぶりなのに250円と安かった。
自分用には買わなかったけど。

20110726_1私が買ったのは…
エクレール・ミエル・シトロン (330円)。
早い話がレモンのエクレア。
中にはレモンカード (と思う) がぎっしり。やや酸味がきいている。
シュー生地はかなりハードで噛み応えあり。
鮮やかなレモンチョコレートはさほど存在感がなく、飾りの
ホワイトチョコレートの甘さが、レモンカードの酸味といい感じ。

20110726_2エリゼ (450円)。
フロマージュブランのケーキ。
ふわふわのフロマージュブラン。
中には甘酸っぱいラスベリーのジャム。
周りはビスキュイっぽい。
上のボーロみたいなものはサクサク。
やさしい味で美味しかった~。

マカロンは安かったけど、ケーキ類は値段が高めな印象。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 25, 2011

F1 2011 ドイツGP

Germany今年もツール・ド・フランスの最終日と
放送時間がかぶってしまった。

バリチェロ、14番手スタート。
バリチェロはKERS非搭載でレースへ」というニュースを見たから、
何か変化があるかもしれない…とちょっと見てみたい気もしたけど、
ツール…に録画を譲り、しかし眠くてしょうがなくてとてもじゃないが
起きてられなくて寝てしまった (-_-;)

結果を見てみれば、リタイアしてるし。
そういう変化は要らないんですけど。

優勝ハミルトン、2 位アロンソ、3 位ウェバー。

ツール…の方は、トマ・ヴォクレール (フランス) がステージ18
(ステージ21で終わり) までマイヨ・ジョーヌをキープしてたから、
カレが26年ぶりフランス人の優勝か?!と興奮していたのに
ステージ19で陥落してしまってガックリしていた。
結局、カデル・エヴァンス (オーストラリア) が優勝。
約 1 ヶ月間の、脳内フランス一周の旅はこれにて終了 (笑)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 24, 2011

あった!けど…

きのうの夜、コンタクトレンズがポロッと落ちて、どこかへ
消えた (-_-;)

必死に探して、何でここまで飛ぶかねぇ…と思う場所で
見つかったのはいいけど、何だかレンズがぺったんこ。
もっとレンズがカーブしていたと思ったけどな???

そして今朝、目に入れてみたら、カーブが全然ないせいか、
ちっとも眼球にフィットせず。

私が踏んだのか…?
割れなかったけど伸されちゃった…??

前に買ってから結構経ってて、視力が合わなくなってきたから
買い替えなくちゃな~と思っていたものの、安くはない買い物、
なかなか踏ん切りがつかなかっただけに (とりあえず今のでも
生活には不自由しないし)、いい機会だ…!?!?

さて、買いに行ってくるか…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 23, 2011

マンゴーマッコリ

きのう、仕事の帰りに同僚と銀座の韓式食堂 市場という店で
食事をしたときに飲んだマンゴーマッコリがすごく美味しかった。

20110723マッコリとマンゴージュースがあれば
できるだろう、と早速買ってきた。

今夜が楽しみ (笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2011

ゴーヤ、じゃんじゃん。

20110722最初の雌花は、絶対に結実させようと
受粉してやったけど、花が高い場所に
咲くと作業が面倒くさいということもあって
それ以降は特に何もしていない。
それでもじゃんじゃん実をつけるゴーヤ。

成長具合がどれも似た感じ、ということは
収穫時期も同じぐらいになるはず…
毎日ゴーヤを食べなくちゃおっつかない、
みたいなことになるのだろうか…

放置しておけばいいのかもしれないけど、
貧乏性だから実ったものは収穫したくなるんだよねぇ (笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2011

肌寒い…!

きのうの夕方から、とっても涼しい…を通り越して肌寒い (>_<)
なのに帰りの電車はガンガンにク冷房が効いてて
寒いったらありゃしない。
節電って何…??????

きのうの夜は久々に猫たちがベッドに集まってきた。
私も寒いから、毛布をかけて寝た。
おとといまで、扇風機を回してお腹にタオルだけかけて
寝てたのがウソみたい。

20110721寒さとは関係ないけど…
チビとミルキーのツーショット。
可愛いナ (o^-^o)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2011

かぼちゃのプリン

連休中のドライブで、国道299を吾野から秩父に向かう途中の
道の駅 果樹公園あしがくぼ」で皮がオレンジ色のかぼちゃを
買った (1kg ぐらいあって400円)。

半分はスープに、半分はプリンにしてみた。
プリンのレシピはコチラ
Cpicon まったり濃厚かぼちゃプリン by みるすけ

20110720レシピには冷えたら型からはずすように
書いてあったけど、面倒くさくいから型から
直接すくいとったせいでビジュアルは全然
よくないけど、苦めのカラメルとやや甘めの
シャンティクリームが、甘いかぼちゃのプリンによく合う!

焼いたプリンって、ボソボソした感じがするイメージがあって
あんまり好きじゃなかったけど、これはイケル! (*^ー゚)b

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2011

飯能・秩父ドライブ ②

20110718_5定峰峠を過ぎ、いちばん高そうな
あたりで停車し、秩父市街を望む。
…木が邪魔している上、霞がかって
よくわからない (;;;´Д`)

後から知ったけど、定峰峠って結構有名なところらしい。

途中で急に、ガリガリくんみたいなアイスが食べたくなって、
山道の終点?落合橋のところにあった商店に入る。

話は戻って、山道に入ってすぐ「猪肉」だとか「鹿肉」なんて
文字を掲げた夢風庵なる食事処を見かけたのだけど、それを
カレは忘れられないでいたらしい。
そういう肉が売っている店があるかもしれないと思ったのか、
商店の店番のおばあちゃんに「猪肉や鹿肉を売っている店を
知らないか」と尋ねた。
おばあちゃんは「さあねぇ?」という感じだったのに、ちょうど
店に入ってきた近所の人に聞いてくれ、「それならちょっと
先にあるフィッシングセンターで売ってる」との情報を得た。

20110718_6それが水輪フィッシングセンター

山で獲ったものを販売しているらしい。

20110718_7ジップロックに入れて売っているのが
いかにも自分で獲りました、って感じ。
各 1 パック1,000円 (右が猪、左が鹿)。
高いのか安いのか…???
微妙な値段だけど、今回、昼は作ったサンドイッチを食べたし、
土産らしい土産も買ってないから、奮発してもいいか。

ここからは一路、春日部へ。

20110718_8野田線をまたぐ16号の陸橋から
見えた空。
空が 2 つに分かれていた。

決して右半分に加工したわけじゃなく、
本当にこうなっていたんだから。

たくさんと緑と澄んだ水を見て、気分リフレッシュ。
楽しかったーー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 18, 2011

飯能・秩父ドライブ ①

前日まで、長瀞にするか筑波山にするかで悩みに悩んで
長瀞に決めたのに、当日の朝になってやっぱりきれいな水と緑に
たくさん触れたいから川遊びにしようかなーと気が変わって、
埼玉で川遊びできる場所を探すと、どうも飯能方面 (名栗川とか
高麗川) がそういう場所のメッカのようで、大慌てで調査し、
武蔵横手駅付近がなかなかよさそうであることが判明。

10:15頃に出発したけど、ムニのゲロゲロ騒動でいったん家に
戻って、再び出発したのが10:30頃。

行きのルートはこんな感じ
川越を抜けるまでにかなり時間がかかってしまった。
やっと武蔵横手に着いたと思ったら、駐車スペースがあって、
川に降りられる手頃な河原があって、あんまり人のいない場所が
なかなか見つからず、どんどん車を進めていたら吾野駅まで
来てしまった。

が、粘った甲斐あっていい感じの場所を見つけた。

20110718_1誰もいない。

20110718_2澄んだ水。
泳ぐ魚 (ハヤ?) の
姿も見える。



20110718_3きれいなトンボを発見。
体の色がカワセミみたい。
ハグロトンボという種類らしい。

この写真はオスのハグロトンボ。メスは茶色で地味。

カレはしっかり水着と釣り道具を持ってきていた。
深いところでも腰ぐらいまでしかなかったけど、カレは泳いだり
釣れもしない魚を釣るマネをしたりして楽しんでいた。
私は泳ぐ気がさらさらなかったので、ズボンの裾をまくって
水に入る程度。

13時ぐらいから 2 時間ぐらい遊んで、時間も早いし明るいから
長瀞経由で帰ることにした。
帰りのルートはこんな感じ

20110718_4秩父市に入る手前で見えた武甲山。

秩父石灰工業が採掘しているらしい。
哀れな姿の山だ… (ノ_-。)

秩父の道路が混んでいて、帰りが遅くなるのは困るからと
長瀞はあきらめ、山道くねくねルートで帰路に着く。

長くなってきたので、続きはまた明日…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 17, 2011

ちょっとドライブに…

7/14はフランスの革命記念日。
例年、この日はフランス大使館でパーティがあるのだが、
今年は福島県郡山市で催された
震災後、カレもいろいろ貢献してくれたから…と、招待状が
届いたけれど、平日だし、わざわざ時間とお金をかけて
福島まで行くなら、他の場所に行きたい。
別に、放射能が怖いとかそういうことではなく、もっと自然に
触れ合う機会が欲しいナと前々から思ってたもので。

で、目的地を決め、今日行ってきた。
せっかくだからムニを連れて行くことにし、酔い止めを飲ませた。

…が、春日部を抜ける前に早くも嘔吐。
こりゃ全然ダメだ…というわけで、家に引き返し、置いてくる。

引き取って、群馬から車で連れて帰ったときも、10年ぐらい前に
春日部から伊豆へ行くのに連れて行ったときもゲーゲー。
とことん車に弱い犬なのであった (ノ∀`) アチャー

ドライブのことは明日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2011

メロンの雌花

20110716密かにメロンの苗も植えていて、
ようやく雌花が 1 つ…!!!
今朝、受粉したけどどうなるやら。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2011

ゴーヤ、成長中。

20110715先週末あたりから、ようやく雌花が姿を
見せ始めたゴーヤ。
最初のうちは雄花ばかり咲いていたから、
もしかして本当に緑のカーテン専用の
ゴーヤで、実がつかないのかと思った。
(それに、植えたグリーンCという品種の
情報が全然ないし)

ちゃんと受粉してやった 1 つめは、ただいまぐんぐん成長中。
受粉といえばズッキーニは、雌花はつくものの花が開かない。
今年も植えた時期が遅すぎたか……あーあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2011

海霧

原田康子著。

少し前に読んだ「アイヌの道」というアイヌの歴史みたいなことを
書いた本に、「海霧」の名前が出てきた。

開拓全盛期の北海道が舞台になっているなら、実話だろうが
創作だろうが何でも読むのだ!

著者の実家の歴史がモデルとなった小説。

面白い。
主人公一家は苦労らしい苦労もせず、とんとん拍子に事が
運びすぎて、最後までこの調子なのかと思いきや、
思いもよらぬ展開にちょっとビックリ。

こんなドラマチックな祖先がいたら、小説にしてみたくもなるわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2011

ウズラのラッキーの話

カレが「何か汚いから」と言って、ラッキーを洗ってやった。
…が、濡れて寒いらしく、ブルブル震えている。

20110713_1人肌で温めてやるべく、私に乗せる。
10分以上、ここでジッとしていたら
温まったのか、震えも治まり、
私から降りて毛繕いを始めた。


20110713_2すっかり乾いてくつろぐラッキー。

室温が30℃はあるから濡れたら
ひんやりして気持ちいいかなーと
思ったのに、ウズラがあんなに
寒がりなんて思いもしなかった。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 12, 2011

グジェールを作る。

ドン・キホーテで100g のグリュイエールチーズをたった105円で
手に入れたから、グジェールを作ってみた。

20110712久々のグジェール。
ちなみに、グジェールとはフランスの
ブルゴーニュ地方の料理で、チーズを
入れた甘くないシュー。
おやつとしてではなく、アペリティフの
お供に食べる。

食べるのは 2 人しか…っていうか私だけなのに、こんなに
大量に作っちゃってバカだね~……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2011

F1 2011 イギリスGP

Englandツール・ド・フランスの放送時間と
重なってしまい、録画権をカレに譲った上、
んもう眠くて眠くてしょうがなかったから
今回も見ていない。

バリチェロ、15番手スタート。
そんなんじゃ本当に見る気がしないよ、まったくもう…
いいことも悪いことも特に起きなかったのか、13位フィニッシュ。

優勝アロンソ、2 位ヴェッテル、3 位ウェバー。
アロンソが今季初優勝だってことにビックリ w(゚o゚)w

ところで「バリチェロは最高だが残留については未決定」って
ニュースを見かけてしまった。
来季はいないかもしれない……

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 10, 2011

1 本目のキュウリ。

まだ腰ぐらいまでしか成長していない苗?だけど、雌花は
じゃんじゃん咲き始めて、ようやく 1 本目を収穫。


20110710_1そのまんま、マヨネーズつけて
かじったけど美味しかった~。

ゴーヤも雌花がちらほら咲き始めた。
今日、1 つ受粉してみた。
結実するかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 09, 2011

あとはレポート提出…

今日、デイサービスの実習を終えた。
これで実習がすべて終わり、あとは実習のレポートを書いて
提出すればホームヘルパー 2 級を取得できる。

思えば 1 月に、会社の存続危機が知らされて、転職も
考えなければいけなさそうだ…と選んだのが介護職。
とにかく地元で求人が多いから、という不純な理由。

座学と受講生間の実習をやってたときは、こんなことが
本当に自分にできるのだろうかと不安だった。

今日のデイサービスは、歌を歌ったりする…ということが
ずっと憂鬱で、まあ実際やってみたらやっぱり恥ずかしい
気持ちが先に立って、楽しかったとは言い難いものの、
何とかこなせた。

経済的なことを考えると慎重にはなるけど、これなら
いざというときに対応できそうな気がしてきた。

さあーーーレポート書かなくちゃ!!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 08, 2011

三陸海岸大津波

吉村昭著。1970年刊行。

津波は、時世が変わってもなくならない。必ず今後も襲ってくる。
しかし、今の人たちは色々な方法で十分警戒しているから、
死ぬ人はめったにいないと思う。

という文が、明治29年と昭和 8 年の大津波、昭和35年の
チリ地震津波、昭和43年の十勝沖地震津波などを経験した
岩手県の早野幸太郎氏 (1969年当時87歳) の言葉として
本の終わりの方に書かれている。

今読むと、この言葉がとても虚しく響く……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2011

mellow yellow

25年ぶりぐらいにmellow yellow を飲んだ。

小学生の頃にこれを飲んで、ものすごく美味しいと思った。
懐かしさのあまり、思わず買ってしまった。

が、感動的に美味しいはずが「こんな味だったけ…?」という印象。
昔飲んだものは、もっと人工的な味がしたような気がしたけど、
時代の流れか、それほど人工的な味もせず。

思い出は思い出のままの方がよかったな (笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2011

見納めか…?!

20110706うちのアンズ。
たくさん花が咲いたのに。
結構な数が結実してたのに。
なのに収穫できたのはこの 1 つ…!

背ばっかり高くなって (2 階のベランダぐらいまである)、枝ぶりは
悪く、虫はたくさんつき、縮葉病とかいう病気にもなって、それでも
たくさんの実が収穫できるならともかく、そういうわけでもなく…

この際、根こそぎ切っちゃっおうか、という話にもなっている。
どうしようかな~……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 05, 2011

うずらのうーちゃんの話

Uzuranouchan朝日新聞の児童書の紹介コーナーか
何かで見かけた絵本。
表紙のウズラの絵にビビビッときて、
どうしても読んでみたいと思った。

だって、この表紙のウズラの絵、本当に
ウズラにソックリ (笑)
失礼ながら、よく描けてるなーなんて (爆)

ま、話はこれといってどうというわけではない。
でも飼っているからこそ「わかる、わかる」というような話もあり、
なかなか面白かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 04, 2011

害虫駆除、その結果…

バルサンを使うことを決めた翌日、カレがホームセンターに
買いに行ったが「売ってなかった」と言う。

ウソウソ、こんなに有名で、この季節には欠かせない商品が
ないなんてことはないんだから。

週末、別のホームセンターに行ってみる。
ない。おかしい。
店員をつかまえて聞いてみると「薬局で扱ってます」と言われ、
ドラッグストアに行きアースレッドプロαを購入 (1,380円)。

今回はリビングとダイニングと台所をやってみる。
害虫に逃げ場を与えないためにも、家中まとめてやる方が
いいらしいけど、ペットのいる戸建てでは、かなり難しい。

で、成果は上々。
大きいのから小さいのまで合わせたら、2 桁はいたな…
喜んでいいものやら、何だか複雑。

あーいっそのこと家を壊して建て直したいワ (笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 03, 2011

真っ赤なトマト。

20110703この夏、初収穫。
大玉で、形も色つやもよい。

塩をパラパラっとかけて食べる。
トマトの味が濃い。

毎年、夏にはトマトを作ってきた。
ここまで味が濃いと思ったことはなかった。
育て方を変えたつもりはないから、そういう品種なのか
それともビニールハウスの効果なのか?

ただいま、リビングとダイニングと台所をバルサン中。
…あ、でも使っているのはバルサンではなくアースレッド。
どうもマダニには効かないらしいが、長年悩まされている
ゴキブリに効果が出ればそれでいい。
2 時間後、どれだけの死骸が転がっているだろうか?
何だか楽しみ…?!?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2011

久々に内牧散策…

最近、全然サイクリングに行ってない。
遠出する気にはならないけど、たまにはたくさんの緑に
触れて気分転換したいなー思って、ちょうど蓮も開花してる
内牧方面へ自転車を走らせてみた。

20110702_1木々の緑に田んぼの緑。
しばし日常を忘れられる場所である。

20110702_2内牧黒沼公園の蓮。
今年もたくさん咲いている。

20110702_320110702_4






ピンクの蓮もあるが、白い方が圧倒的に多い。
先端が淡いピンク色をしている開花直前の白い蓮は、
本当にキレイ。

20110702_5カワセミには会えなかったけど、
キジには会えた。
今回の写真はなかなかいい感じに
撮れたんじゃないだろうか。

自転車を走らせていたら、フェンスに「保護しています」という
チラシがあって、黒いアゲハ蝶みたいな写真が載っていた。

20110702_6そのときは「へーぇ」と思っただけで
蝶の名前も確認しなかったけど、
さらに自転車を走らせていたら
その写真の蝶に遭遇。
蝶の写真を撮るのって難しい (>_<)

帰ってから調べたらジャコウアゲハという蝶だった。
保護しなきゃいけないほど貴重な蝶なのか?と思いきや
別に珍しいわけでも絶滅寸前というわけでもないようだ。
何で保護が必要なんだろう…????

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2011

アメリア 永遠の翼

Ameliaヒラリー・スワンク、リチャード・ギア、
ユアン・マクレガー出演。

女性として初めて大西洋を横断した
伝説の飛行士アメリア・イヤハート
描いた映画。

H. スワンクがアメリア・イヤハートにものすごく似ている。
髪形が似てるからそんな気がするだけかもしれない。

有名な人らしいが私は知らず、当然ハッピーエンディングかと
思ったら、消息を絶っておしまい。
実話だからこその結末なのであった。

アメリア 永遠の翼の公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2011 | Main | August 2011 »