« ウズラのラッキーの話 | Main | ゴーヤ、成長中。 »

July 14, 2011

海霧

原田康子著。

少し前に読んだ「アイヌの道」というアイヌの歴史みたいなことを
書いた本に、「海霧」の名前が出てきた。

開拓全盛期の北海道が舞台になっているなら、実話だろうが
創作だろうが何でも読むのだ!

著者の実家の歴史がモデルとなった小説。

面白い。
主人公一家は苦労らしい苦労もせず、とんとん拍子に事が
運びすぎて、最後までこの調子なのかと思いきや、
思いもよらぬ展開にちょっとビックリ。

こんなドラマチックな祖先がいたら、小説にしてみたくもなるわ。

|

« ウズラのラッキーの話 | Main | ゴーヤ、成長中。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/52205010

Listed below are links to weblogs that reference 海霧:

« ウズラのラッキーの話 | Main | ゴーヤ、成長中。 »