« mellow yellow | Main | あとはレポート提出… »

July 08, 2011

三陸海岸大津波

吉村昭著。1970年刊行。

津波は、時世が変わってもなくならない。必ず今後も襲ってくる。
しかし、今の人たちは色々な方法で十分警戒しているから、
死ぬ人はめったにいないと思う。

という文が、明治29年と昭和 8 年の大津波、昭和35年の
チリ地震津波、昭和43年の十勝沖地震津波などを経験した
岩手県の早野幸太郎氏 (1969年当時87歳) の言葉として
本の終わりの方に書かれている。

今読むと、この言葉がとても虚しく響く……

|

« mellow yellow | Main | あとはレポート提出… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/51975036

Listed below are links to weblogs that reference 三陸海岸大津波:

« mellow yellow | Main | あとはレポート提出… »